初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【マイアミ浜オートキャンプ場 総合情報】湖ならではのアクティビティが楽しめる!観光スポットも紹介

琵琶湖のほとりに位置する「マイアミ浜オートキャンプ場」は、湖のすばらしい景色が一望できる、非常に人気の高いキャンプ場です。魚釣りやカヤックなども体験でき、子どもから大人まで楽しめます。「マイアミ浜オートキャンプ場」の特徴や口コミ、コンビニ・温泉など周辺施設について紹介します。

マイアミ浜オートキャンプ場の特徴・施設情報

「マイアミ浜オートキャンプ場」は、滋賀県野洲市の琵琶湖のほとりに位置するキャンプ場です。キャンプ場からは琵琶湖の美しい景色を一望することができます。また通年営業で冬でも利用できるので、冬キャンプを楽しむ本格派からも人気があります。しっかりと設備が整っている高規格のキャンプ場なので、女性や子どもでも安心して楽しめるキャンプ場です。

この記事では「マイアミ浜オートキャンプ場」に行くことを考えている方のために、キャンプ場の基本情報や口コミ、初心者が注意すべき事項に加え、コンビニ・スーパーといったキャンプ場周辺の情報についても紹介していきます。

※この記事で記載する価格に消費税についての表記がないものは、公式HPで記載がなく不明なものとなりますので現地で確認願います。

施設・設備情報

名称マイアミ浜オートキャンプ場
(まいあみはまおーときゃんぷじょう)
住所滋賀県野洲市吉川3326-1
電話番号077-589-5725
営業期間通年
チェックイン
チェックアウト
14:00~17:00
9:00~12:00
駐車場あり
車両の乗り入れ乗り入れ可
テントサイトオートサイト
キャンピングカーサイト(2区画)
宿泊施設ヴィラ(2棟)
キャビン(15棟)
料金・オートサイト
1区画1泊 2,500円~8,200円
・キャンピングカー専用サイト
1区画1泊 3,000円~10,200円
予約オンライン予約可
入浴/シャワー設備温水シャワー
売店あり
レンタルテント/テーブルセット/マウンテンバイク/食器セットなど

屋根付きの快適な炊事棟

共同で利用できる施設として炊事棟が用意されています。屋根付きですので、悪天候のときも快適に食事の準備ができます。

清潔なトイレが利用できる

トイレはキャンプ場に5か所以上用意されています。いずれのトイレもよく掃除が行き届いて清潔です。

動物と触れ合えれる「マイアミ牧場」も併設

ヤギやウサギといった動物と触れ合うことができるミニ牧場があります。エサを上げたり、散歩をしたりと動物たちと楽しく遊ぶことができます。

アクセス

名神高速「栗東IC」より20km弱の距離があり、車で約30分かかります。インターを降りて野洲川沿いに進むと、琵琶湖の湖岸にキャンプ場があります。

マイアミ浜オートキャンプ場の口コミ・評価

インターネットでキャンプ場の口コミ・評価を調べると、全体的に非常に高く評価されていました。しかし、サイトによっては狭い点、琵琶湖からの風が強く吹くこともある点に対し、一部若干低い評価も見受けられました。

代表的な評価には以下のようなものがあります。

”よく整備された過ごしやすいキャンプ場”
”周囲の道も広くアクセスしやすい”
”目の前が琵琶湖で景色がきれい”
”サイトによっては少し狭い”
”風が強い日はテントが飛ばされそう”

マイアミ浜オートキャンプ場の注意事項

はじめて「マイアミ浜オートキャンプ場」を利用する方は、事前に以下のような注意事項を確認しておくとよいでしょう。

・前浜、園地への車の乗り入れは禁止
・キャンプ場内はすべて直火禁止
・カラオケ、花火、発電機の使用はできません
・ペット類の管理は飼い主が責任を持っておこなう
・ごみ類は分類し、決められたゴミ置き場に出すこと

マイアミ浜オートキャンプ場のアクティビティ:魚釣り・カヤック

「マイアミ浜オートキャンプ場」では、サイクリング・ボート・魚釣りの3つのアクティビティを体験することができます。子供から大人まで、家族一緒に楽しむことができるでしょう。

魚釣り

キャンプ場には釣り禁止区域はなく、ブラックバス釣りをはじめとした魚釣りを楽しむことができます。魚釣りに飽きたら、湖岸を散策してみても楽しいでしょう。

カヤック

琵琶湖でカヌーやカヤック、SUPなどを楽しむことができます。カヌー体験教室も定期的に開催していますので、初心者でも一から教えてもらえます。

周辺のコンビニ・スーパー・ホームセンター

コンビニ「ローソン 野洲菖蒲店」

キャンプ場から車で2分(1.6km)のところにあります。歩いてでも行ける距離ですので、利用しやすいコンビニです。

スーパー「イオンタウン野洲」

キャンプ場から車で10分(6.3km)のところに「イオンタウン野洲」というスーパーが営業しています。安くて、品数も多いという評価が見受けられました。ビッグエクストラというスーパーを中心店舗としていますが、100円ショップのダイソーが営業しているため、キャンプに必要な小物類はここで全て揃えることができそうです。

ホームセンター「コメリハード&グリーン 中主店」

キャンプ場から車で10分(6.8km)の距離に、「コメリハード&グリーン 中主店」というホームセンターがあります。行きに必要なものがあれば立ち寄るとよいでしょう。

マイアミ浜オートキャンプ場の周辺情報

周辺の観光

琵琶湖の幸を堪能できる「鮎家の郷」

琵琶湖岸にあるグルメリゾートです。あゆ巻や琵琶湖佃煮といった琵琶湖の幸を活かした料理が特徴で、併設されているレストランで味わったり、お土産の購入を楽んだりできます。滋賀県ゆかりの作家作品を展示しているアートギャラリーもあります。

織田信長の拠点となった「安土城跡」

織田信長が1576年に丹羽長秀に命じて、約3年の歳月をかけて完成した城です。 現在は石垣のみが残っていて、国の特別史跡に指定されています。安土城の復元天守のある「安土城天主信長の館」も見どころの一つです。

周辺の温泉

肌に優しい泉質が特徴「びわこ大橋 天然温泉 みずほの湯」

「びわこ大橋 天然温泉 みずほの湯」は、天然温泉も引いているスーパー銭湯です。地下830mから湧き出している弱アルカリ性単純温泉で、肌触りがやわらかく、癖のない泉質が特徴。天井が巨大天窓の開放感あふれるバーデゾーンも備えています。

上で紹介した場所以外にも、キャンプ場周辺には観光スポットが多くあります。キャンプ場の帰りにぜひ、立ち寄ってみてください。ドライブに疲れたときは、「道の駅 びわ湖大橋米プラザ」や、「道の駅 妹子の郷」などの周辺にある道の駅で休憩するのもおすすめです。

キャンプに関するおすすめ情報はこちら

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す