車はおもしろい!を届ける自動車情報メディア MOBY [モビー]

ホンダ フィットのスタッドレスタイヤ メーカー別 おすすめ10選!

ホンダ フィットにおすすめのスタッドレスタイヤをメーカー別に紹介します。国産有名メーカーから海外メーカー、アジアンタイヤメーカーを含めた最新のスタッドレスタイヤの詳細と、実際に使用したユーザーによる口コミをまとめました。

フィットのスタッドレスタイヤ

ホンダのベーシックコンパクトカーであるフィットのタイヤサイズは、多くの車と共通サイズ。一般的に普及サイズと呼ばれ、大量生産・大量消費されるため製造コストが安価であることが特徴です。

性能のよいスタッドレスタイヤは、特殊な設計と加工技術が必要なため、総じて高価です。しかし、あまりに安価なスタッドレスタイヤでは満足のいく性能を得られない場合があります。スタッドレスタイヤ選びは、用途に応じた性能と価格のバランスが重要です。

タイヤサイズ

タイヤの幅(mm)185
扁平率(%)60
ラジアル構造R
ホイールサイズ(インチ)15

上記は、ホンダ フィットにもっとも多く採用されているタイヤサイズで、フィットの「Honda SENSING」搭載車は「185/60R15」が基本サイズです。最廉価グレードに装着するのは1サイズ小さな「175/70R14」。フィットハイブリッドの最上級グレードと、スポーツグレードの「RS」は、1サイズ大きな「185/55R16」を装着します。

スタッドレスタイヤを購入する際は、より安く手に入る1インチダウンしたサイズを選ぶケースもありますが、本記事ではフィット純正サイズの「185/60R15」を紹介します。

ホンダ フィットに関連する記事はこちら

【国産編】フィットのスタッドレスタイヤ メーカー別おすすめ4選

ブリヂストンのスタッドレス・ホイールセット|BLIZZAK VRX2

世界でトップシェアを誇るブリヂストンが、30年前からラインナップするスタッドレスタイヤシリーズがブリザックです。2017年に誕生したVRX2は、従来のVRXにくらべ、氷上性能・耐摩耗性・静粛性を大きく向上させたブリヂストン最新のスタッドレスタイヤです。

新開発の「アクティブ発泡ゴム2」や「非対称パターン」を採用するVRX2は、ドライ・アイス・ウェット問わず、止まる曲がるのバランスが取れたグリップ力が特徴。重いミニバンも軽い軽自動車もしっかりと路面に食いつかせる安定したグリップ力で安心感をもたらします。

口コミ・評価

安定した走行性能が魅力。新型は静粛性が格段に向上してるようです。

”やはりブリザックが一番です”
”動き出し、制動距離、ドライ路面での走行性能は抜群”
”もう少し価格が安くなればうれしいのですが”
”ロードノイズが小さくなり静かです”

ヨコハマタイヤのスタッドレス・ホイールセット|iceGUARD6

ヨコハマタイヤは、国内ではブリヂストンに次いで高いシェアを誇るタイヤメーカーです。iceGUARD6(アイスガード6)は、氷上性能に定評のあったアイスガードシリーズの最新モデル。進化した「非対称パターン」と「プレミアム吸水ゴム」により、スリップの原因となる水膜を効率よく取り除き、従来品よりも15%もの氷上ブレーキ性能の向上をはたしています。

また、ゴム成分の変更により、高い柔軟性を長期にわたって維持し、4年後でも十分な氷上グリップ性能を保持。転がり抵抗の低減により静粛性と燃費性能も向上しているのが特徴です。

口コミ・評価

高い走行性能と静粛性への評価が多く見受けられました。

”積雪路はもちろん、凍結路でも喰いつきがよいです”
”滑り出しがマイルドで、安定感が抜群”
”タイヤが抵抗感なく転がっているので、燃費がよさそう”
”さすが『冬の怪物』というだけありますね”
”スタッドレス特有のシューンという音がまったくしない”

トーヨータイヤのスタッドレス・ホイールセット|OBSERVE GARIT GIZ

海外向けブランドNITTOをもつトーヨータイヤは、海外での評判も高いタイヤメーカーです。トーヨータイヤのOBSERVE GARIT GIZ(オブザーブ ガリット ギズ)は、スタッドレスタイヤに求められる「密着」「吸水」「ひっかき」の3特性を同時に機能させているのが特徴です。

氷点下でも柔軟性を維持する「ナノゲル」が氷に密着し、新構造の吸水セルが、水分を吸着。タイヤに配合された、固く鋭利な断面を保つ鬼クルミの殻が、氷をひっかくことで高い氷上グリップ性能を発揮します。

口コミ・評価

絶対的な性能ではブリヂストン・ヨコハマよりも劣るとの評価。しかし、そのぶん安価でコストパフォーマンスが高いとのコメントが見受けられます。

”積雪、凍結路ともに、とてもよくグリップします”
”タイヤ自体がやわらかいようで、ややフワフワ感が強い”
”使用頻度の少ない地域なら十分な性能”
”以前の製品に比べて大幅に進化していると思う”

ダンロップのスタッドレス・ホイールセット|WINTER MAXX 02

ダンロップは住友ゴム工業が所有するブランド。ダンロップが自信をもって送り出すスタッドレスタイヤが、WINTER MAXX 02(ウィンターマックス ゼロツー)です。

CMでお馴染みの「モチロンギュ」は、「効きもち、ロングライフ、氷にギュッ!」のことを指し、新素材の液状ファネンセルゴムを配合したタイヤが、氷点下でも氷にギュッと食いつく柔軟性を発揮。また、純度の高い高密度ゴムで成型したタイヤは優れた耐摩耗性を備え、およそ4年後も十分な効き具合を保つ、安心のロングライフ設計が特徴です。

口コミ・評価

耐摩耗性が向上しているぶん、やや硬いタイヤのようです。そのかわり乾燥路面での安定性と静粛性が高いとの評価。コストパフォーマンスにも優れることが実感できるようです。

”やや硬めの印象。そのぶん舗装路での安定感があります”
”十分満足できる性能でコストパフォーマンスが高い”
”急ブレーキなどで滑ってからのグリップ回復がやや遅い”
”サマータイヤへ交換したらうるさく感じるほどの静粛性”

次のページ