車はおもしろい!を届ける自動車情報メディア MOBY [モビー]

【大子広域公園オートキャンプ場グリンビィラ】設備が整う東日本屈指のキャンプ場!気になる口コミも

茨城県大子広域公園に隣接する「大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ」は、奥久慈の大自然の中にある東日本で人気ナンバーワンと呼ばれる五つ星キャンプ場です。「大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ」の特徴や口コミと注意事項から、コンビニ・温泉などの周辺情報についてご紹介します。

大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラの特徴・施設情報

茨城県の奥久慈の自然美豊かな山林部に位置する「大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ」は、東日本に数多くあるキャンプ場の中でも人気ナンバーワンと呼ばれる五つ星キャンプ場です。

ナンバーワンといわれる理由には、同敷地内にある大子広域公園のアクティビティの豊富さ、バリエーションに富んだ宿泊施設や本格的な温泉施設も完備された設備のほか、キャンプ場がきれいに整備されているなど、スタッフによる徹底した管理が行き届いている点にあります。

この記事では「大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ」に訪れることを検討している人に向け、キャンプ場の基本情報や口コミ、初心者が気をつけるべき注意事項に加え、温泉・観光やコンビニ・スーパーなどのキャンプ場周辺情報について紹介しましょう。

※この記事で記載する価格に消費税についての表記がないものは、公式HPで記載がなく不明なものとなりますので現地で確認願います。

施設・設備情報

名称 大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ
(だいごこういきこうえんおーときゃんぷじょうぐりんゔぃら)
住所 茨城県久慈郡大子町矢田15-1
電話番号 0295-79-0031
営業期間 通年
チェックイン
チェックアウト
トレーラー15:00/フリー・個別サイト13:00
トレーラー10:00/フリー・個別サイト11:00
※フリー・個別サイトは別料金で早朝イン延長アウトあり
駐車場 無料(第1駐車場30台・第2駐車場50台)
テントサイト ・フリーサイト(32サイト)
・個別サイト(43サイト)
・キャンピングカーサイト(7サイト)
・トラベルトレーラー(3サイト)
・バーべーキューサイト(5棟)
宿泊施設 ・トラベルトレーラー(3台)
・キャビン(15棟)
料金 ・個別サイト通常5,900円冬季4,900円
・フリーサイト通常3,600円冬季2,600円
・キャンピングカーサイト通常6,900円冬季5,900円
※早朝入場/延長退場 通常1,800円冬季1,300円
・ファミリーキャビン18,700円(5名まで)
・グループキャビン28,600円(12名まで)
・トラベルトレーラー(4名)
※早期入場/延長退場1時間毎 通常1,800円冬季1,300円
・バーベキューサイト宿泊2,400円日帰り3,400円
・多目的ルーム1時間1,200円
・温泉 大人500円小人300円幼児無料
予約 電話・オンライン
車両乗り入れ 可能
入浴・シャワー設備 温泉(別途利用料)・コイン式シャワー(5分100円)
売店 あり
レンタル テント/家具/ランタン/毛布/調理器具/電気ドラム

露天風呂も備わった入浴施設

「大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ」の総合受付がある「センターハウス」では、本格的露天風呂も備わった入浴設備「ふれあいの湯」があります。男女別に分かれたお風呂は、石造りの内風呂と露天風呂があり、キャンプ利用中もゆっくりお風呂に入ることができると評判です。

清潔な調理場は場内に3カ所

キャンプ場内には3つの「サテライトハウス」があります。サテライトハウスには、清潔な調理場と長椅子とテーブルや洗面室、バリアフリートイレやオストメイト、ガス自販機、ゴミブースや自販機も備わっていて、利用するサイトからも近く便利です。

コインランドリーも備わったシャワー棟

キャンプ場敷地内には「シャワー棟」もあります。男女別に分かれたコインシャワー各3基と、乾燥機が備わったコインランドリーが各4台あります。洗面台や扇風機も備わっているので、真夏の暑い時期の利用も安心です。

アクセス

キャンプ場へは、2つの高速道路を利用した場合のアクセス方法があります。常磐自動車道の那珂インターチェンジから、国道118号経由で県道28号線まで進みキャンプ場に約1時間(50km)で到着。

東北自動車道の宇都宮インターチェンジから国道119号線に進み、県道125号線、県道222号線などを経由し国道461号線大子町浅川からキャンプ場に約1時間(60km)で到着。

大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラの口コミ・評価

インターネット上の口コミ・評価を調べてみると、キャンプ場内の清潔さや利用しやすい設備を評価する声が多くありました。しかし人気があり過ぎてなかなか予約が取りづらいなどの一部若干低い評価も見受けられました。

代表的な評価には以下のようなものがあります。

“場内の手入れが行き届きゴミ1つ落ちていない”
“高規格なキャンプ場”
“人気があって予約が取れない”
“区画の広さに満足”
“高速からも道がわかりやすくアクセスしやすい”

大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラの注意事項

はじめて「大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ」を訪れる方に向けて、事前に堪忍したい注意事項をご紹介しましょう。

・他の人のサイトを横切らない
・花火、花火禁止
・場内ドローン禁止
・ペット同伴禁止
・ラジカセ、カラオケ、発電機の使用禁止

大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラのアクティビティ : サイクリングほか

貸自転車で広大な公園内を「サイクリング」

View this post on Instagram

@yatt0c0がシェアした投稿 -

キャンプ場内総合受付のセンターハウスでは、自転車の貸し出しを行っています。キャンプ敷地内と隣接する大子広域公園は、広大な敷地にあるのでレンタルバイクでの移動やサイクリングがおすすめです。

センターハウスで開催される「ワークショップ」

「大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ」では、不定期にワークショップが開催されます。布で作るブローチやドライフラワーを使用したハーバリウム作りや、そば打ち体験など子どもから大人まで楽しめるワークショップが人気です。ワークショップのほかに季節に合わせた各種イベントも開催され、キャンプ利用者に好評です。

一日では遊びきれない「アスレチック」

キャンプ場と同じ敷地内にあり「森のかけ橋」で行き来できる「大子広域公園」にはさまざまなアトラクションやアクティビティ施設があります。なかでもキャンプ利用者の子供に大人気の遊具に「斜面利用型アスレチック」があります。山の斜面を活かして設計された「ローラー滑り台」や「アスレチック」は、スリル満点で人気のアクティビティです。

周辺のコンビニ・スーパー・ホームセンター

コンビニ「セブン-イレブン大子池田北店」

キャンプ場から約10分(2.8km)に、コンビニ「セブン-イレブン大子池田北店」があります。周辺には、車で約10分の距離には数件のコンビニがあり便利です。

スーパー「エコスTAIRAYA大子店」

キャンプ場から約10分(2.5km)の場所にスーパー「エコスTAIRAYA大子店」があります。バーベキューで必要な生鮮食品や飲料なども販売しているので、不足品の買い出しにも便利です。

ホームセンター「カインズ大子店」

「大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ」から車で約10分(2.4km)の場所に「カインズ大子店」があります。カインズ大子店では、キャンプで必要なテントやマットのほかバーベキューに必要なグリルや薪・炭など販売しているので、キャンプ場到着前に立ち寄ると便利です。ティッシュやゴミ袋などの消耗品も忘れずに揃えておきましょう。

大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラの周辺情報

周辺の観光

日本三大名瀑のひとつ「袋田の滝」

キャンプ場から常磐道方面に約30分(10km)の場所にある「袋田の滝」は、茨城県でも人気の観光スポット。日本の三大名瀑の一つといわれ、長さ120m、幅73mの迫力ある滝が広がります。冬には「氷瀑」と呼ばれる滝が凍結する現象が発生する場合もあり、年間通して観光客が多く訪れる観光名所です。

連続ドラマの舞台に使用された「旧上岡小学校」

キャンプ場から約15分(10km)の大子町内にある「旧上岡小学校」は、平成26年4月NHK朝の連続テレビ小説「花子とアン」の舞台としてロケで使用された、昔懐かしい木造の建物や教室内の木の机などが残されている観光スポットです。

たくさんのドラマや映画の舞台となっている旧上岡小学校は、明治時代に建てられた木造校舎で、古き良き時代の懐かしい雰囲気が今も大切に守られています。

周辺の温泉

大自然の中にある森のいで湯「大子温泉保養センター 森林の温泉」

キャンプ場から約10分(1.2km)の立ち寄りやすい場所にある「大子温泉保養センター 森林の温泉」は、大自然の中で雄大な景色を一望しながら入れる露天風呂が人気の温泉施設です。

塩化物泉のお湯は、切り傷や血行促進、疲労回復に効能があるとされ、地元の人からも人気のある入浴施設は、大浴場と露天風呂、打たせ湯や気泡風呂、サウナなどバリエーションに富んだお風呂を楽しめます。

上で紹介した以外にも「大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ」周辺には、観光名所が多くあります。キャンプ場の帰りにぜひ、訪れてみましょう。ドライブに疲れたときは周辺の道の駅に立ち寄るのもおすすめです。

キャンプ場から約15分(4.5km)の大子町役場近くには「道の駅 奥久慈だいご」があります。大子町で採れる新鮮な野菜やお米、大子名物のこんにゃく商品も販売するおすすめの道の駅です。

キャンプに関するおすすめ情報はこちら

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す