初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

2018年 国産&外車全メーカー 新型車/新車 モデルチェンジカレンダー

2018年内に発売された新型車を、カレンダー形式でまとめました。完全な新型車からマイナーチェンジしたモデルまでを列挙。日本未発売のモデルもピックアップして掲載しているので、ぜひ目を通してみてください。

この記事の目次

2018年に日本で発売・モデルチェンジされた新型車

  • 【1月15日】 BMW i3(MC)
  • 【2月8日】ホンダ レジェンド(MC)
  • 【2月16日】ホンダ ヴェゼル(MC)
  • 【3月1日】三菱 エクリプス クロス(NEW)
  • 【3月20日】フォルクスワーゲン ポロ(FMC)
  • 【3月28日】ボルボ XC40(NEW)
  • 【4月9日】BMW i8(MC)
  • 【4月16日】BMW X2(NEW)
  • 【4月19日】三菱 i-MiEV(MC)
  • 【5月7日】トヨタ C-HR(MC)
  • 【5月16日】スズキ スーパーキャリィ(NEW)
  • 【5月31日】マツダ CX-3(MC)
  • 【5月18日】ホンダ ジェイド(MC)
  • 【6月6日】メルセデスベンツ Gクラス(FMC)
  • 【6月21日】マツダ アテンザ(MC)
  • 【6月22日】トヨタ センチュリー(FMC)
  • 【6月25日】ダイハツ ミラトコット(NEW)
  • 【6月25日】メルセデスベンツ CLS(FMC)
  • 【6月25日】アルファロメオ ステルヴィオ(NEW)
  • 【6月26日】トヨタ クラウン(FMC)
  • 【6月26日】トヨタ カローラスポーツ(FMC)
  • 【6月28日】BMW 2シリーズ アクティブツアラー/グランツアラー(MC)
  • 【7月3日】フォルクスワーゲン ポロ GTI(MC)
  • 【7月5日】スズキ ジムニー/ジムニーシエラ(FMC)
  • 【7月5日】日産 ノート e-POWER(MC)
  • 【7月13日】ホンダ N-VAN(NEW)
  • 【7月19日】スバル フォレスター(FMC)
  • 【7月20日】ホンダ クラリティ PHEV
  • 【7月25日】メルセデスベンツ Cクラス(MC)
  • 【7月31日】日産 リーフ NISMO
  • 【8月1日】トヨタ カムリ WS
  • 【8月22日】メルセデスベンツ Eクラス(MC)
  • 【8月23日】三菱 アウトランダー(MC)
  • 【8月23日】三菱 アウトランダーPHEV(FMC)
  • 【8月30日】マツダ デミオ(MC)
  • 【8月30日】ルノー メガーヌRS
  • 【8月31日】ホンダ CR-V(FMC)
  • 【9月6日】BMW X4(FMC)
  • 【9月11日】トヨタ シエンタ(MC)
  • 【9月25日】日産 ノートe-POWER NISMO S
  • 【9月25日】ボルボ V60(FMC)
  • 【9月26日】ジャガー I-PACE(NEW)
  • 【10月10日】ダイハツ ブーン(MC)
  • 【10月18日】メルセデスベンツ Aクラス(FMC)
  • 【10月19日】スバル XV(MC)
  • 【10月24日】レクサス ES(FMC)
  • 【10月31日】フォルクスワーゲン パサート オールトラック
  • 【11月9日】BMW 8シリーズ クーペ(FMC)
  • 【11月19日】プジョー 508(FMC)
  • 【11月22日】マツダ CX-5(MC)
  • 【11月22日】シボレー カマロ(MC)
  • 【1月15日】 BMW i3(MC)

    BMW i3

    BMWの電気自動車「i3」がマイナーチェンジして、2018年1月15日に発売されました。新型i3では、エクステリア(外装)のデザインを変更。フロントバンパーのデザインを一新したほか、LEDヘッドライトを全車に標準装備しています。動力性能や航続距離に変更はありません。

    BMW i3の関連記事はこちら

    【2月8日】ホンダ レジェンド(MC)

    ホンダ レジェンド

    「ホンダ レジェンド」がマイナーチェンジして、2018年2月8日に発売されました。今回のマイナーチェンジでは、エクステリアのデザインを変更。フロントグリルや前後のバンパーを一新し、力強いイメージを際立たせています。

    また、新型レジェンドでは、安全運転支援システム「honda SENSING(ホンダセンシング)」の機能を強化。渋滞時の運転を支援する機能を追加搭載しています。

    ホンダ レジェンドの関連記事はこちら

    【2月16日】ホンダ ヴェゼル(MC)

    ホンダ ヴェゼル

    人気SUV「ホンダ ヴェゼル」がマイナーチェンジして、2018年2月16日に発売されました。今回のマイナーチェンジでは、フロントバンパーやフロントグリルのデザインを変更。さらにヘッドライトにインラインタイプのLEDライトを採用し、先進感をアップさせています。

    また、新型ヴェゼルでは、静粛性や燃費性能が向上。ガソリンモデルの燃費は、従来の20.6km/Lから21.2km/Lにアップしています。

    ホンダ ヴェゼルの関連記事はこちら

    【3月1日】三菱 エクリプス クロス(NEW)

    三菱 エクリプス クロス

    2018年3月1日、三菱の新型SUV「エクリプス クロス」が発売されました。エクリプス クロスは、クーペフォルムが特徴のコンパクトSUV。都会に馴染む洗練されたスタイルと、SUVのダイナミックさをあわせもつモデルです。

    エクリプス クロスのパワートレインは、直4 1.5Lターボエンジン。変速機には、8速スポーツモードつきのCVTが採用されています。

    三菱 エクリプス クロスの関連記事はこちら

    【3月20日】フォルクスワーゲン ポロ(FMC)

    フォルクスワーゲン 新型ポロ

    「フォルクスワーゲン Polo(ポロ)」がフルモデルチェンジして、2018年3月20日発売されました。6代目モデルとなる新型ポロでは、最新プラットフォーム「MQB」を採用。先代モデルより全長が拡大し、室内が広くなりました。

    また、新型ポロでは、パワートレインに新開発の直3 1.0Lターボエンジンを採用。先代モデルより排気量が下がったものの、最高出力は3.7kW[5PS]向上しています。

    フォルクスワーゲン ポロの関連記事はこちら

    【3月28日】ボルボ XC40(NEW)

    ボルボ XC40

    2018年3月28日、ボルボの新型SUV「XC40」が発売されました。ボルボのSUVのなかでも、XC40はもっともコンパクトなモデル。都市に似合う洗練されたエクステリアと、先進の安全性能、使い勝手に配慮したインテリア(内装)を備えています。

    XC40のパワートレインは、直4 2.0Lターボエンジン。時期は未定であるものの、ハイブリッドモデルやEVモデルの追加も予定されています。

    ボルボ XC40の関連記事はこちら

    【4月9日】BMW i8(MC)

    BMW i8ロードスター

    BMWのハイブリッドスポーツカー「i8」がマイナーチェンジし、2018年4月に発売されました。今回のマイナーチェンジでは、モーターの性能を強化。最高出力を9kW[12PS]向上させています。

    また、今回のマイナーチェンジにともない、i8にオープントップモデル「ロードスター」が追加されました。i8 ロードスターは2人乗りモデル。時速50km/h以下で開閉できる、電動式ソフトトップを備えています。

    BMW i8の関連記事はこちら

    【4月16日】BMW X2(NEW)

    BMW 新型X2

    2018年4月16日、BMWの新型SUV「X2」が発売されました。BMWが「SAC(スポーツ・アクティビティ・クーペ)」と呼ぶSUVの中で、X2はもっともコンパクトなモデル。SUVの無骨なイメージと、クーペのスポーティー感をミックスしたエクステリアを特徴としています。

    X2のエンジンラインナップは、1.5Lターボと2Lターボの2種類。後者は最高出力141kW[192]PSを発揮します。

    BMW X2の関連記事はこちら

    【4月19日】三菱 i-MiEV(MC)

    三菱 i-MiEV

    三菱の電気自動車「i-MiEV(アイ-ミーブ)」がマイナーチェンジし、2018年4月19日に発売されました。今回のマイナーチェンジでは、エクステリアを変更。前後のバンパーデザインを刷新し、安定感のあるスタイルにまとめました。

    なお、今回のマイナーチェンジにともない、i-MiEVの分類が軽自動車から登録車に変更されています。

    三菱 i-MiEVの関連記事はこちら

    【5月7日】トヨタ C-HR(MC)

    トヨタ C-HR

    売れ筋SUV「トヨタ C-HR」がマイナーチェンジし、2018年5月7日に発売されました。今回のマイナーチェンジでは、1.2Lターボ車に2WDモデルを追加設定。モデル選びの幅を広げています。

    このほか新型C-HRでは、一部グレードに全光源をLED化したヘッドランプを採用。エクステリアに先進的なイメージをプラスしています。

    トヨタ C-HRの関連記事はこちら

    【5月16日】スズキ スーパーキャリィ(NEW)

    スズキ スーパーキャリィ

    2018年5月16日、スズキの軽トラック「キャリィ」に新グレードが追加されました。新たに加わった「スーパーキャリィ」は、キャビンを後方に拡大したグレード。座席のスライド幅を広くしたほか、室内に荷物置きを設置して利便性を高めています。

    また、新グレードの追加にあわせて、通常のキャリィもマイナーチェンジ。誤発進抑制機能を標準装備とし、安全性を高めています。

    スズキ スーパーキャリィの関連記事はこちら

    【5月31日】マツダ CX-3(MC)

    マツダ CX-3

    マツダのコンパクトSUV「CX-3」がマイナーチェンジし、2018年5月31日に発売されました。今回のマイナーチェンジでは、クリーンディーゼルエンジン「SKYACTIV-G(スカイアクティブG)」の排気量を、1.5Lから1.8Lにアップさせています。

    また、新型CX-3では、タイヤやサスペンションなどの見直しにより操縦安定性を向上。定評のある走りに磨きをかけています。

    マツダ CX-3の関連記事はこちら

    【5月18日】ホンダ ジェイド(MC)

    ホンダ ジェイドRS

    ホンダの6人乗りミニバン「ジェイド」がマイナーチェンジし、2018年5月18日に発売されました。今回のマイナーチェンジでは、2列シート(5人乗り)仕様車を追加設定。ステーションワゴンに寄せた仕様を設けることにより、人気回復を図っています。

    また、今回のマイナーチェンジでは、スポーティーグレード「RS」の改良も実施。エクステリアの変更や走行性能の向上を行い、5人乗り専用グレードとして刷新しています。

    ホンダ ジェイドの関連記事はこちら

    【6月6日】メルセデスベンツ Gクラス(FMC)

    メルセデスベンツ 新型Gクラス

    「メルセデスベンツ Gクラス」がフルモデルチェンジし、2018年6月6日に発売されました。Gクラスは、本格オフロード走行が可能なモデル。従来のモデルと同様に、新型Gクラスにも頑丈なラダーフレームが採用されています。

    先代モデルとくらべて、新型Gクラスはオンロードでの乗りやすさが向上しています。一方、本領である悪路の走破性能は先代どおり。多様なドライブモードを駆使して、ハードなオフロードコースも難なく走破できます。

    メルセデスベンツ Gクラスの関連記事はこちら

    【6月21日】マツダ アテンザ(MC)

    マツダ アテンザ

    マツダのフラッグシップモデル「アテンザ」がマイナーチェンジし、6月21日に発売されました。今回のマイナーチェンジでは、質感の向上をテーマに多数の改良が行われています。

    外装面では、フロントグリルをメッシュタイプに変更して重心の低さを演出。走りに関わる面では、エンジンの改良やサスペンションの一新を行っています。

    マツダ アテンザの関連記事はこちら

    次のページ

    この記事の執筆者

    MOBY編集部この執筆者の詳細プロフィール

    三度の飯より車が好きなMOBY編集スタッフは、新型車の最新情報から各種イベントの取材記事まで幅広く皆さまにお届けしていきます!...

    下取りより平均16万円も高く売れる!
    複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

    おすすめポイント

    • たった1分で愛車の査定額がわかる
    • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
    • 下取りより平均16万円も高く売れる!!

    関連キーワード
    キーワードから記事を探す


    関連する車種/メーカー
    車種/メーカーから記事を探す