車はおもしろい!を届ける自動車情報メディア MOBY [モビー]

【昭和の森 フォレストビレッジ 総合情報】スポーツ施設や遊具が揃うキャンプ場!気になる口コミも

千葉県にある「昭和の森フォレストビレッジ」は、隣接する「昭和の森公園」に、さまざまな遊具やスポーツ場が備わった子どもから大人まで楽しめるキャンプ場です。「昭和の森フォレストビレッジ」の特徴や口コミと注意事項から、コンビニ・温泉などの周辺情報についてご紹介します。

昭和の森フォレストビレッジの特徴・施設情報

千葉県千葉市にある「昭和の森フォレストビレッジ」は、「昭和の森公園」に隣接するキャンプ施設。個人での利用はもちろん、団体や学校の合宿やセミナー利用もできる複合施設です。「旧千葉市ユースホステル」の建物を利用したフォレストロッジや常設テントもあり、キャンプ初心者でも利用しやすいキャンプ場です。

隣接する昭和の森公園は、小さな子どもから大人まで楽しめる遊具やスポーツ設備も整い、キャンプ滞在中には朝から晩まで楽しむことができるでしょう。

この記事では「昭和の森フォレストビレッジ」に訪れることを検討している人に向け、キャンプ場の基本情報や口コミ、初心者が気をつけるべき注意事項に加え、温泉・観光やコンビニ・スーパーなどのキャンプ場周辺情報についてご紹介します。

※この記事で記載する価格に消費税についての表記がないものは、公式HPで記載がなく不明なものとなりますので現地で確認願います。

施設・設備情報

名称 昭和の森 フォレストビレッジ
(しょうわのもりふぉれすとびれっじ)
住所 千葉県千葉市緑区小食土町955
電話番号 043-294-1850
営業期間 通年
チェックイン
チェックアウト
オートキャンプ13:00/ロッジ15:00
オートキャンプ12:00/ロッジ10:00
駐車場 無料(約50台)
満車の場合は、敷地内有料駐車場400円(824台)
テントサイト ・オートキャンプサイト35区画
・フリーテントサイト(区画無し)
・芝生フリーサイト(区画無し)
・キャンプファイヤーサイト
宿泊施設 ・フォレストロッジ(12部屋)
・常設テントロータスベル
料金 ■フォレストロッジ宿泊料金
大人3,400円/中学-大学生2,880円/3歳-小学生2,880円(素泊まり)
大人4,220円/中学-大学生3,600円/3歳-小学生3,500円(一泊朝食)
大人5,560円/中学-大学生4,730円/3歳-小学生4,320円(一泊二食)
大人6,380円/中学-大学生5,450円/3歳-小学生4,940円(一泊三食)
■オートキャンプ宿泊料金
小サイト(電源あり/なし)5,000円/4,000円
中サイト(電源あり/なし)8,000円/7,000円
大サイト(電源あり/なし)11,000円/10,000円
・フリーサイト(電源なし)2,500円
・芝生サイト(電源なし)4,000円
・グループキャンプファイヤーサイト22,000円
・ロータスベル21,000円
・フリーサイトコンパクト1,500円
■デイキャンプ利用料金
・小サイト(電源あり/なし)2,800円/1,800円
・中サイト(電源あり/なし)4,200円/3,200円
・大サイト(電源あり/なし)5,600円/4,600円
・フリーサイト(テント・タープ1張)500円
■BBQ場利用料金
・デイ/ナイトプラン 小学生以上500円/幼児300円/乳児無料
・オールデイプラン 小学生以上800円/幼児600円/乳児無料
※各料金は、繁忙期・閑散期により料金設定に違いがあります。
予約 オンライン
車両乗り入れ オートキャンプサイトのみ可能
入浴・シャワー設備 温水シャワー/お風呂(キャンプ宿泊者無料)
売店 なし(自販機のみ)
レンタル テント/グリル/家具/ランタン/調理器具

夜間も楽しめるフットサルコート

「昭和の森フォレストビレッジ」内には、本格的フットサルを楽しめるフットサルコートが3面設備されています。利用するには事前に予約が必要です。またキャンプ場利用者は、優遇価格で利用することができます。夜間22:00まで利用可能なのでナイターゲームも楽しめます。

3人のオーナーによる「昭和の森ラウンジカフェ」

「昭和の森フォレストビレッジ」の総合受付があるフォレストロッジの建物1階ラウンジには、地元農家による地場産野菜や果物を使用した料理を提供する「昭和の森ラウンジcafe」があります。

地場産野菜を使用した雑穀プレートランチや野菜や果物を使用したベイクドタルトやブラウニーなど、身体に優しいスイーツも味わえる人気のカフェです。夕方17:00頃には営業終了なので、ランチやおやつタイムなどの利用におすすめです。

無料で利用できるシャワーやお風呂

「昭和の森フォレストビレッジ」を利用する宿泊者は、温水シャワーやお風呂が一部時間帯を除き、無料で利用できます。有料のコインランドリーもあるので、着替えが多い季節の洗濯利用も安心です。宿泊者以外のラン・バイク利用者の場合は、シャワーやお風呂は有料で利用できます。

アクセス

「昭和の森フォレストビレッジ」へは、いくつかのアクセス方法があります。千葉東金有料道路の土気中野インターチェンジから約15分(7.5km)、千葉外房有料道路の板倉インターチェンジより約10分(3.2km)、圏央道の茂原北インターチェンジより約10分(4.5km)の場所です。

一般道からは、大網街道の土気市民センター前信号を茂原方面へ約2kmすすみ、土気高校入口信号を同方面へ約600m走行して左折すると到着します。カーナビに入力する際は 「千葉市 ユースホステル」とご入力するとたどり着けます。

昭和の森フォレストビレッジの口コミ・評価

インターネット上の口コミ・評価を調べてみると、キャンプ場内の設備の充実さや無料のお風呂に満足の声が多くありました。しかし隣のテントとの間が狭く窮屈に感じたなどの、一部若干低い評価も見受けられました。

代表的な評価には以下のようなものがあります。

“混雑時期は隣のテントが近く窮屈に感じた”
“一日では廻りきれないほど公園が広い”
“ゴミは有料で45Lのゴム袋を500円で購入”
“近くにスーパーもあり便利”
“管理棟ではフリーWifiが利用できて便利”

昭和の森フォレストビレッジの注意事項

はじめて「昭和の森フォレストビレッジ」を訪れる方に向けて、事前に確認したい注意事項をご紹介しましょう。

・直火禁止
・発電機、カラオケ、大きな音の出る物の使用禁止
・打ち上げ花火禁止。手持ち花火のみ可能
・緊急時を除き20:00-7:00までの車の出し入れは禁止
・敷地内でのペットはリード必須

昭和の森フォレストビレッジのアクティビティ : サイクリングなど

270台の貸自転車が用意された「サイクリングコース」

「昭和の森フォレストビレッジ」がある昭和の森公園内にはサイクリングコースがあります。大人から子どもサイズまで用意された貸自転車で、広大な昭和の森公園内のサイクリングコースを走行して楽しむことができます。利用時間は9:00~16:00まで、大人200円小中学生100円でレンタル可能です。

小さい子供も楽しめる遊具「もみじ広場」

キャンプ場のある「昭和の森公園」の「もみじ広場」にある平成18年4月に完成した「ローラーコースター」は、長さ約109m高低差25mのローラーの滑り台。子どもから大人まで、スピードと高低差のスリルを味わえると評判です。滑り降りた先には18種類のアスレチック遊具が用意され、すべてをクリアしてスタート地点に戻れる人気のアクティビティスポットです。

人工芝とハードコートが揃った「テニスコート」

キャンプ場のある「昭和の森公園」には、各種スポーツを楽しめるスポーツゾーンもあります。芝生の球技場や人工芝2面とハードコート6面のテニスコートは、時間有料貸しで使用できます。事前に予約が必要な場合もあるので、利用する場合は問い合わせておきましょう。

3月から10月は9:00~17:00、11月から2月は10:00~16:00間で使用可能です。テニスコート利用は平日1面2時間500円、土日祭日1,000円かかります。

周辺のコンビニ・スーパー・ホームセンター

コンビニ「ローソン 千葉あすみが丘八丁目店」

キャンプ場から車で約3分(800m)の場所にある「ローソン千葉あすみが丘八丁目店」は、徒歩でも行ける距離なので買い出しにも便利です。車で10分圏内には、数件のコンビニがあります。

スーパー「トウズ土気店」

「昭和の森フォレストビレッジ」から車で約5分(900m)に、スーパー「トウズ土気店」があります。生鮮食品や飲料品など、バーベキューで不足した食材の買い出しにも、距離的に近い便利なスーパーです。

ホームセンター「ビバホームあすみが丘店」

キャンプ場から車で約10分(約1.3km)の場所に、「ビバホームあすみが丘店」があります。「ビバホーム」では、キャンプ用品や消耗品、ペット用品などキャンプで必要なものが購入できます。バーベキューで必要な薪や炭などは、キャンプ場でも購入できますが、ホームセンターで購入したほうが安価な場合があるので、キャンプ場に到着前に購入しておきましょう。

キャンプ場内のシャワーやお風呂には、石鹸やシャンプーなどが用意されていないので、入浴用品も購入しておくと便利です。

昭和の森フォレストビレッジの周辺情報

周辺の観光

日本初の写実絵画専門「ホキ美術館」

キャンプ場から車で約20分の距離にある日本初の写実絵画専門の美術館「ホキ美術館」は、巨匠から若手まで約60作家による480点の写実絵画を所蔵する美術館です。

美術館のために建設された建物も芸術的で見ごたえがあります。常設展のほか企画展やイベント、鑑賞会なども開催され人気となっています。

乗馬や動物の触れ合いも楽しい「千葉市動物公園」

千葉市が運営する「千葉市動物公園」は、キャンプ場から車で約40分(25.6km)の千葉市若葉区にあります。乗馬や小動物と触れ合いを楽しむ「ふれあい動物の里」や、世界のさまざまな種類の猿が集まる「モンキーゾーン」、水族館のようなアシカやペンギンなど水系動物が集まる「鳥類・水系ゾーン」など、子どもから大人まで楽しめる人気の動物園です。

周辺の温泉

石造りの舟形やピーナツ型が楽しい「みきの湯」

キャンプ場から車で約15分(7.1km)千葉東金道路の山田インターチェンジ付近にある「みきの湯」。男湯には船形、女湯にはピーナツ形の石造りの湯船や、石をふんだんに使用した寝湯、足湯・座湯や、新陳代謝を促進する作用のある「トゴール湯」が使用される大浴場もある人気の日帰り温泉施設です。キャンプ帰りにぜひ温泉に立ち寄って、ドライブやキャンプの疲れを癒しましょう。

上で紹介した以外にも「昭和の森フォレストビレッジ」周辺には観光名所が多くあります。キャンプ場の帰りにぜひ、訪れてみてください。ドライブに疲れたときは、周辺の道の駅に立ち寄ることもおすすめです。

茂原方面には「道の駅 ながら」、東金方面には「道の駅 みのりの郷 東金」が、車で約60分圏内にあります。

キャンプに関するおすすめ情報はこちら

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す