初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【パディントンベア・キャンプグランド 総合情報】大規模で施設が充実!口コミや温泉情報も

相模湖近くに位置する「パディントンベア・キャンプグランド」は、遊園地や関東最大級のイルミネーションで人気の「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」内にあるキャンプエリア。「パディントンベア・キャンプグランド」の特徴や口コミと注意事項から、コンビニ・温泉などの周辺情報をチェックしましょう。

パディントンベア・キャンプグランドの特徴・施設情報

「パディントンベア・キャンプグランド」は、「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」の施設内にあるキャンプ場です。愛車を利用するオートキャンプのほかに施設に用意されたトレーラーハウスやキャラバン、コテージやスリーパーなどほかのキャンプ場では見かけることがない宿泊車両がある人気のキャンプ場です。

敷地内のプレジャーフォレストは、アトラクションが豊富に揃った遊園地と日帰り入浴施設も備わっているので、キャンプ場に宿泊しながらアトラクションや温泉入浴まで楽しむことができます。

この記事では「パディントンベア・キャンプグランド」に訪れることを検討している人に向け、キャンプ場の基本情報や口コミ、初心者が気をつけるべき注意事項に加え、温泉・観光やコンビニ・スーパーなどのキャンプ場周辺情報についてご紹介しましょう。

※この記事で記載する価格に消費税についての表記がないものは、公式HPで記載がなく不明なものとなりますので現地で確認願います。

施設・設備情報

名称 パディントンベア・キャンプグランド
(ぱでぃんとんべあ・きゃんぷぐらんど)
住所 神奈川県相模原市緑区若柳1634番地
さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト内
電話番号 042-685-0917
営業期間 通年
チェックイン
チェックアウト
14:00-16:00
10:00(オートキャンプサイト12:00)
駐車場 有料1,000円/1台(2,500台)
テントサイト ・セットアップテント 4人用(43サイト)
・常設テント4人用/5人~8人用(54サイト)
・オートキャンプサイト 6人定員(54サイト)
宿泊施設 ・ロイヤルスリーパー5人/8人(12棟)
・マーマレードキャラバン5人用 A/Bタイプ(6棟)
・スリーパー4 A/Bタイプ(3棟)
・コンパクトキャラバンズ4人用(7棟)
・ログキャビンS 4人用(46棟)
・ログキャビンМ 6人用(10棟)
・ログキャビンL 7人~15人用(3棟)
料金 ・常設テントサイト(一泊Aシーズン6,500~8,500円)
・常設テントパーティーデッキ付(一泊Aシーズン15,000~18,000円)
・セットアップテント(一泊Aシーズン8,500~10,500円)
・セットアップテントキッチン(一泊Aシーズン9,500~11,500円)
・ログキャビンS(一泊Aシーズン10,000~13,800円)
・ログキャビンM(一泊Aシーズン10,700~14,500円)
・ログキャビンL(一泊Aシーズン30,100~34,600円)
・コンパクトキャラバンズ(一泊Aシーズン19,600~24,100円)
・スリーパー4(一泊Aシーズン20,600~25,100円)
・スリーパー6(一泊Aシーズン26,900~31,300円)
・スリーパー8(一泊Aシーズン33,000~37,500円)
・オートキャンプサイト(一泊Aシーズン8,000円)
※A~Gシーズンにより料金が異なる
※上記料金は、さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト入園料が含まれる
・ペット料金(1頭1,600円/追加1頭毎800円) ・駐車場代金(1台1,000円)
予約 オンライン予約
車両乗り入れ テントサイト不可
入浴・シャワー設備 無料温水シャワー(14:00~23:00)
売店 あり
レンタル 家具/ランタン/グリル網/鉄板/毛布/チェキ

バリエーション豊富な宿泊施設

「パディントンベア・キャンプグランド」では、広々したオートキャンプ場の他、さまざまな大きさや形の異なる宿泊施設が人気です。本格的なトレーラーハウスやスリーパーやキャラバンは、子どもから大人まで楽しめる宿泊車両で、テントやログハウスとは違った楽しさが味わえると好評です。

また西部劇に出てくるような三角屋根が特徴的なテントは子どもからも人気の宿泊施設で、景色のよい斜面に建てられたテントで一夜を明かすワイルドキャンプが体感できます。

ワイルドクッキングガーデンが使用可能

日帰りバーベキュー客も利用可能な「ワイルドクッキングガーデン」は、雨天でも1,000名以上受け入れ可能な大型バーベキュー施設。キャンプ宿泊客特典として、16:00~21:00と翌朝7:00~9:00の時間帯に、場所利用料(1名1,100円)が無料で利用可能です。

屋根付きテーブルタイプや見晴らしのよい屋外テラスタイプを選べるので、天候に関係なく安心してバーベキューが楽しめましょう。

春にはお花見しながらキャンプを楽しむ

「パディントンベア・キャンプグランド」内では、春になると桜が満開になるお花見キャンプを楽しめるエリアがあります。標高が高く気温が低いので、地上の開花時期より少し遅めの花見時期にキャンプ場を利用すれば、満開の桜を見ながらバーベキューを楽しむことが可能です。

アクセス

中央自動車道の相模湖東インターチェンジ出口を降りて、国道20号を左折し相模湖駅前の信号を左折して走行し、相模湖駅前の信号を左折しさがみ湖リゾートプレジャーフォレスト入口へ進むと「パディントンベア・キャンプグランド」に到着します。相模湖東出口から約15分(5.7km)。カーナビの目的地設定は「プレジャーフォレスト」または旧名の「さがみ湖ピクニックランド」で設定すると到着できます。

パディントンベア・キャンプグランドの口コミ・評価

インターネットで口コミ・評価を調べてみると、設備が充実しているのでキャンプ初心者でも利用しやすい高評価が多く目立ちます。しかしトレーラーハウスやキャラバンなど定員人数に比べると狭いと感じる、一部若干低い評価も見受けられました。

代表的な評価には以下のようなものがあります。

“トイレが温水暖房便座でよかった”
“ログキャビンはエアコン付きで快適”
“トイレや洗い場、設備が整っている”
“定員での利用は窮屈に感じる”
“アトラクション豊富で楽しめる”

パディントンベア・キャンプグランドの注意事項

はじめて「パディントンベア・キャンプグランド」を訪れる人に向けて、事前に確認しておきたい注意事項を紹介しましょう。

・場内での直火焚火、発電機、カラオケ使用禁止
・花火は所定場所で手持ち花火のみ可能
・車の駐車は係員の指示に従う
・ペットは予防接種(5種混合以上)と狂犬病予防受診必須
・ペットは体高50cm以下の中・小型犬に限る

パディントンベア・キャンプグランドのアクティビティ : 遊園地など

遊園地

「パディントンベア・キャンプグランド」はさがみ湖リゾートプレジャーフォレストの敷地内にあります。

キャンプエリアの隣にある遊園地エリアには、小さな子供でも楽しめるアトラクションが揃った「パディントン・タウン」や、大人にも人気のアジア&日本初上陸の巨大クライミングアトラクション「マッスルモンスター」のアスレチックなど、一日中居ても飽きることなく遊べる人気のアクティビティです。

キャンプ利用者は、入場料のみキャンプ場利用料金に含まれているので、乗り物券のみ購入して利用できます。また11月~4月には関東最大級といわれる「相模湖イルミリオン」も開催され、多くの観光客が訪れます。

プール

キャンプ場エリアの隣にある遊園地エリアでは、夏季には子どもに大人気のウォータースライダーも設置される「じゃぶじゃぶパラダイス」のプール施設や、冬季には「スノーパラダイス」で、本物の雪でそり遊びや宝さがしが楽しめる施設がオープンします。年間通して各シーズンごとに違った楽しさが味わえるおすすめのアクティビティスポットです。

アスレチック

「パディントンベア・キャンプグランド」のキャンプ場エリアの隣にある遊園地エリアには、空中アスレチックを楽しめる「天狗道場」があります。

最高地上高8mの丸太やロープを使用した空中移動が挑戦できるアスレチックは、スリル満点で大人にも人気です。初級・中級・上級とコースを選べるので、能力に応じたアスレチックを楽しむことができます。

周辺のコンビニ・スーパー・ホームセンター

コンビニ「ファミリーマート相模原若柳店」

「パディントンベア・キャンプグランド」から、約10分(700m)の場所にある「ファミリーマート相模原若柳店」が、キャンプ場から一番近くのコンビニです。車で約15分圏内には、別のコンビニが数件あります。

スーパー「たからやフレサ相模湖店」

キャンプ場から車で約10分(1.8km)の場所にスーパー「たからやフレサ相模湖店」があります。年中無休で22:00まで営業しているキャンプ場から一番近いスーパーです。キャンプ用品や生鮮食品、飲料品なども販売しているので、キャンプ中の不足品の購入にも便利なスーパーです。

ホームセンター「綿半Jマート相模湖店」

「パディントンベア・キャンプグランド」から車で約10分(1.7km)にあるホームセンター「綿半Jマート相模湖店」は、キャンプ用品やペット用品、レジャー用品など、キャンプに必要なものが購入できます。バーベキューに必要な薪や炭など、キャンプ場で購入するより安く購入できる場合があるので、キャンプ場到着前に立ち寄ることをおすすめします。

パディントンベア・キャンプグランドの周辺情報

周辺の観光

地産野菜も味わえる「ふじのアートヴィレッジ」

神奈川県相模原市の「藤野町」周辺に住むアーティスト作家の商品の紹介や作家とのふれあい、体験工房や実演を見学できる9つのコンテナハウスショップが集まった「ふじのアートヴィレッジ」。

ガラス工房や手作り雑貨、革工房や草木染コットン店、アロマテラピーショップなど世界に1つの手作りアート商品が販売展示され、心も身体も温かくなるおすすめスポットです。

販売や展示店舗だけでなく地産野菜を使用した玄米菜食食堂や手ごね生地のピザショップなど、こだわりのあるレストランも人気があります。週末のみ営業するショップが多いため、訪れる前には営業しているのか調べてから訪れましょう。

周辺の温泉

キャンプ利用者は割引価格で楽しめる「さがみ湖温泉うるり」

「パディントンベア・キャンプグランド」がある、さがみ湖リゾートプレジャーフォレストには日帰り入浴施設「さがみ湖温泉 うるり」があります。

同じ敷地内にあるので、受付に立ち寄れば駐車場が無料で利用できるだけでなく、温泉入館料が大人も子どもも50円引きになる割引特典を利用できます。割引券はキャンプ場受付で配布しているので、入浴前に入手しましょう。

「さがみ湖温泉 うるり」には、敷地内から涌出源泉を利用した露天岩風呂や、高濃度炭酸泉の内風呂や寝ころび湯などバリエーション豊富な温泉がありキャンプ利用者からも人気の施設です。キャンプ宿泊中やキャンプ場帰りにぜひ立ち寄りましょう。

上で紹介した以外にも「パディントンベア・キャンプグランド」周辺には観光名所が多くあります。キャンプ場の帰りにぜひ訪れてください。ドライブに疲れたときは、周辺の道の駅に立ち寄ることもおすすめです。

周辺には厚木方面に「道の駅 清川」、山梨方面に「道の駅 どうし」、長野方面には「道の駅 こすげ」があります。

キャンプに関するおすすめ情報はこちら

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す