初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【丹波少年自然の家 総合情報】天体観測や川遊びなどアクティビティが充実!利用者の口コミ情報も

大自然の山々に囲まれた「丹波少年自然の家」には、周辺にはさまざまな野生生物が生息する豊かな自然があり、体験学習に利用されることも多く、キャンプにももってこいのスポット。「丹波少年自然の家」の特徴や口コミと注意事項から、コンビニ・温泉など周辺施設をチェックしましょう。

丹波少年自然の家の特徴・施設情報

標高600mの高台にある桜の名所としても有名な「丹波少年自然の家」は、周辺が大自然の山々に囲まれた場所にあり、さまざまな野生の生き物が生息しています。

自然に接する機会が減った現代の子供たち、障害者の方、あらゆる世代の人たちが交流し自然学習ができることをコンセプトにこの施設は建てられたそうです。

「丹波少年自然の家」に行くことを検討している方に向け、キャンプ場の基本情報や口コミ、初心者が気をつけるべき注意事項に加え、温泉・観光やコンビニ・スーパーなどのキャンプ場周辺情報についてもご紹介していきます。

※この記事で記載する価格に消費税についての表記がないものは、公式HPで記載がなく不明なものとなりますので現地で確認願います。

施設・設備情報

名称丹波少年自然の家
(たんばしょうねんしぜんのいえ)
住所兵庫県丹波市青垣町西芦田2032-2
電話番号0795-87-1633
営業期間5月~10月(テントサイトのみ)
チェックイン
チェックアウト
13:00~
~10:00
駐車場あり
テントサイト40サイト
宿泊施設ロッジ 本館 テントサイト
料金入場料 なし
・ ロッジ
1泊820円~3,600円
・本館
1泊820円~2,670円
・テント
1泊620円~1,750円
※居住地域により料金は変わります
予約電話
車両の乗り入れ不可
入浴/シャワー設備本館とロッジに浴室あり
売店なし
レンタル貸しテント/シーツ/毛布(いずれも有料)

自然の中で時間を忘れるように過ごす

施設ではアスレチックや天体観測、水遊びなど楽しむことができます。自然が多いですが周辺の道がしっかりと整備されているため、レンタル自転車で施設周りを一周することも可能です。

屋根付きの炊事場

広い屋根付きの炊事場があり調理器具や大きな鍋なども完備しているので調理するときも快適に利用できます。

絵にかいたような自然の美しさ

敷地内にさまざまな木々が生い茂るだけでなく、美しい展望が拝める小高い山もあり軽い登山やハイキングなどのアクティビティも満喫できます。

アクセス

北近畿豊岡自動車道 青垣ICから約5分~10分で「丹波少年自然の家」に到着します。青垣ICを出たあと県道7号線を左折し、芦田郵便局を通りすぎ、橋を渡って一本目の道を右折、まっすぐ道なりに進むと5分ほどで「丹波少年自然の家」が見えてきます。

丹波少年自然の家の口コミ・評価

インターネット上の口コミ・評価を調べると、全体的に高い評価を得ていました。しかしキャンプ場のみで使う場合料金がやや高めであるなどの点に対し、一部若干低い評価も見受けられました。

代表的な評価には以下のようなものがあります。

”手ごろな高さの山が登れて見晴らしもいい”
”森が近いのでが木々が多く桜もとても綺麗”
”体験学習が面白くていい思い出”
”キャンプ場のみで利用するなら料金が高い”

丹波少年自然の家の注意事項

はじめて丹波少年自然の家キャンプ場を訪れる方に向けて、事前に確認しておきたい注意事項をご紹介します。

・打上げ花火は禁止
・指定場所以外の火気使用および喫煙は禁止
・盲導犬・介助犬を除いたペットの持ち込み禁止
・5月~10月以外の時期はテントサイトの使用禁止

丹波少年自然の家のアクティビティ:天体観測、アスレチック、川遊び

丹波少年自然の家キャンプ場では、天体観測、アスレチック、川遊びの3つのアクティビティを体験することができます。子供から大人まで、家族一緒に楽しむことができるでしょう。

天体観測

施設周辺は標高も高く空気が澄んでいて星空も一段と輝いて見えるので、天体望遠鏡や双眼鏡を使って星座や星の美しさを思う存分堪能できます。

アスレチック


施設内にはアスレチックコーナーもあり、小さな子供から大きな大人まで体を使って思い切り遊べます。

川遊びや魚とり

施設内には浅い川が通っています。浅瀬は子供のひざ下くらいの深さなので水遊びやあまごの掴みどりをしたり、水辺にやってくる鴨を眺めたりと色々遊べるスポットです。

周辺のコンビニ・スーパー・ホームセンター

コンビニ「ヤマザキYショップ 青垣」

こちらのコンビニは「丹波少年自然の家」から車で5分(2.4Km)と近い距離にあります。キャンプ場の5km圏内にはさらに3つコンビニがありちょっとした買い物にもとても便利です。

スーパー「フレッシュバザール青垣店」

こちらのスーパーは「丹波少年自然の家」から車で10分(3.6km)ほどのすぐの場所にあります。肉類や鮮魚、飲料水などの調達にもとても便利!またキャンプ場に着くのが遅くなっても、こちらのスーパー夜は22時まで営業しているので安心です。

ホームセンター「コメリハード&グリーン 青垣店」

こちらのホームセンターは「丹波少年自然の家」から10分(4.2Km)ほどの距離にあり先に紹介したスーパーやコンビニも近くにあります。キャンプ地からもとても近いので、忘れたキャンプ用品などがあってもすぐに買いに行けます。

丹波少年自然の家キャンプ場の周辺情報

周辺の観光

辺り一面が花で囲まれる「清住コスモス畑」

「丹波市観光100選」にも選ばれた花の名所です。秋の花を代表するコスモスが9月に開花を迎え、広大な敷地の園内を埋め尽くすかのように咲き誇ります。

周辺の温泉

丹波の霊泉と名高い鉱泉「国領温泉 助七」

古来より湯治で有名な「国領温泉 助七」は金属成分が多めで油膜がはるほどの赤く濁った湯が特徴的。やや低温ですがじんわりと体が温まります。

上で紹介した以外にも、「丹波少年自然の家」周辺には観光名所が多くありますので、キャンプ場の帰りにぜひ訪れてみてください。

またドライブに疲れたときは、周辺の道の駅に立ち寄るのもおすすめです。周辺には「道の駅 あおがき」や「道の駅 R427かみ」があります。もし気が向けば道の駅にもぜひ足を運んでみてください。

キャンプに関するおすすめ情報はこちら

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す