初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【大洗キャンプ場 総合情報】爽やかな松林に囲まれたキャンプ場 周辺の観光スポットや温泉情報も

大洗海岸のすぐそばに位置する「大洗キャンプ場」は、松林のもとでのびのびキャンプが楽しめる、非常に人気の高いキャンプ場です。海水浴や釣りの拠点としても活用でき、子どもから大人まで楽しむことができるでしょう。「大洗キャンプ場」の特徴や口コミと注意事項から、コンビニ・温泉など周辺施設について紹介します。

大洗キャンプ場の特徴・施設情報

「大洗キャンプ場」は、茨城県東茨城郡大洗町の大洗海岸のすぐそばに位置するキャンプ場です。キャンプ場は海風と太陽の光を受け、緑豊かな木々に囲まれているため、大自然を満喫できます。また周辺には博物館や温泉、海水浴場もあり茨城県内でも屈指の人気を誇ります。しっかりと設備が整っていることから、キャンプ初心者でも安心して楽しめるキャンプ場です。

この記事では「大洗キャンプ場」に行くことを検討している方のために、キャンプ場の基本情報や口コミ、注意事項のほかに、温泉・観光やコンビニ・スーパーなどのキャンプ場周辺情報についても紹介していきます。

※この記事で記載する価格に消費税についての表記がないものは、公式HPで記載がなく不明なものですので現地で確認願います。

施設・設備情報

名称大洗キャンプ場
(おおあらいきゃんぷじょう)
住所茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8231-4
電話番号029-267-2276
営業期間通年
チェックイン
チェックアウト
9:00~17:00(キャビンは12:00~)
10:00(10月~3月12:00)
駐車場約200台(普通車1,500円)
車両の乗り入れキャンプサイトは乗り入れ不可
テントサイトフリーサイト(約200張)
宿泊施設キャビン
料金・テント(1泊1人当たり)
大人:1,300円
中・高校:850円
小学生以下:600円
予約電話予約のみ(フリーテントサイトは予約不要)
入浴/シャワー設備温水シャワー(1分30秒100円)
売店なし
レンタルテント/毛布/バーベキューコンロ/ランタン/寝袋など

森林の中のキャンプサイト

「大洗キャンプ場」は、森林浴の森日本百選にも選ばれた松林の中にテントサイトがあります。たっぷりマイナスイオンを浴びながら、リラックスしてキャンプが楽しめるでしょう。

冷暖房完備の快適なキャビンも用意

テントを持っていない人でも、キャビンでキャンプを楽しむことができます。冷暖房も完備していますので、冬の寒い時期でも安心です。

大洗海岸すぐそばのキャンプ場

キャンプ場から歩いて10分ほどもすると大洗海岸に出ることができます。夏の海水浴やマリンアクティビティを楽しめるほか、釣りも盛んです。

アクセス

北関東自動車道・東水戸道路「水戸大洗IC」から国道51号線を経由して約10分で到着します。鹿島臨海鉄道「大洗駅」を越えて少し進んだところに位置しています。

大洗キャンプ場の口コミ・評価

インターネット上の口コミ・評価によると、全体的に非常に高い評価を得ていました。しかし、繁忙期は混雑して泊まれないこともある点、キャンプサイトの場所によってはトイレが遠い点に対し、一部若干低い評価も見受けられました。

代表的な評価としては次のようなものが挙げられます。

”大きな森林みたいな感じで気軽に楽しめる”
”駅やスーパー、ホームセンターから近く便利”
”インターからも近く、迷うことなく行けた”
”奥の方に行くとトイレが遠い”
”繁忙期は人が多くて泊まれなかった”

大洗キャンプ場の注意事項

はじめて大洗キャンプ場を訪れる方のために、事前に確認しておきたい注意事項をいくつか紹介します。

・器具を使わない焚き火(直火禁止)
・発電機の使用禁止
・打ち上げ花火、爆竹、カラオケは禁止(手持ち花火は可)
・テントサイトへの車の乗り入れ禁止
・キャビン内でカラオケ、炊飯器、ポットの使用禁止

大洗キャンプ場のアクティビティ:海水浴・魚釣り

「大洗キャンプ場」内には、特別なアクティビティの施設はないものの、大洗海岸のすぐ近くにあるため、海水浴や魚釣りといったアクティビティを楽しむことができます。

海水浴

大洗海岸は、透明度の高い水と広いビーチが特徴。遠浅の海岸なので、小さな子どもも大人と一緒に楽しむことができます。近くには岩場もあり、磯遊びも可能です。

魚釣り

大洗海岸は磯釣りのメッカとしても有名で、多くの磯釣りファンで賑わっています。ヒラメやクロダイ、シーバスなどさまざまな魚を釣ることができます。

周辺のコンビニ・スーパー・ホームセンター

コンビニ「ローソン 大洗磯浜町店」

キャンプ場から車で1分(120m)のところにあります。他にも車で20分圏内にファミリーマートやセブン-イレブンがいくつかあるので、普段使うコンビニで買物ができます。

スーパー「セイブ 食彩館大洗店」

キャンプ場から車で1分(260m)のところに「セイブ 食彩館大洗店」というスーパーがあります。キャンプ場から近いので重宝するでしょう。万が一食料が足りなくなっても、いつでも買いに行ける距離です。

ホームセンター「ケーヨーデイツー大洗店」

キャンプ場から車で5分(850m)の距離に、「ケーヨーデイツー大洗店」というホームセンターがあります。キャンプ用品や釣り道具、海遊び用品なども豊富に揃っているため、必要に応じて買いにいくとよいでしょう。

大洗キャンプ場の周辺情報

周辺の観光

近代日本の夜明けを学べる「幕末と明治の博物館」

「大洗キャンプ場」に隣接する施設で、西郷隆盛や吉田松陰、徳川慶喜といった幕末や明治の志士ゆかりの貴重な品々を多数展示している博物館です。幕末と地元水戸がどのような関わりを持っていたのかがよくわかるようになっています。

太平洋の絶景が広がる「大洗マリンタワー」

大洗町にある高さ60mのタワーです。眼下には太平洋の大海原や大洗港の様子を眺めることができます。夜になると、海岸線を彩る美しいイルミネーションが楽しめます。

周辺の温泉

キャンプ場最寄りの日帰り入浴施設「ゆっくら健康館」

キャンプ場から車で3分ほどの日帰り入浴施設。上述の「大洗マリンタワー」の近くにあり、ナトリウム塩化物泉のお湯は体の芯から温めてくれます。たくさんの種類の風呂があるだけでなく、プールやスポーツジム、レストランも併設されています。

茨城県でも屈指の観光地である大洗エリアにある「大洗キャンプ場」。キャンプ場周辺には先ほど紹介した観光スポット以外にも、さまざまな見どころがあります。また、ロングドライブで疲れたときは城里町にある「道の駅 かつら」に立ち寄って休憩することをおすすめします。

キャンプに関するおすすめ情報はこちら

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す