初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【館山シーサイドビレッジ 総合情報】海岸まで徒歩1分のキャンプ場!温泉施設や口コミを紹介

千葉県房総半島の先端に位置する「館山シーサイドビレッジ」は、目の前に広大な館山湾が広がり、子どもから大人まで一日中マリンレジャーを楽しめる人気のキャンプ場です。館山シーサイドビレッジの特徴や口コミと注意事項から、コンビニ・温泉など周辺施設についてご紹介します。

館山シーサイドビレッジの特徴・施設情報

千葉県の房総半島の先端に位置する「館山シーサイドビレッジ」は、目の前に館山湾の海が広がるオーシャンビューのキャンプ場です。キャンプ場から目の前の波左間海岸まで徒歩1分の近さにあり、夏の海水浴シーズンだけでなく年間通して楽しむことができ、施設内には設備も整っているので初心者でも安心してキャンプを満喫できます。

この記事では「館山シーサイドビレッジ」に行くことを検討している方に向け、キャンプ場の基本情報や口コミ、初心者が気をつけるべく注意事項に加え温泉・観光やコンビニ・スーパーなどのキャンプ場周辺情報についてもご紹介します。

※この記事で記載する価格に消費税についての表記がないものは、公式HPで記載がなく不明なものとなりますので現地で確認願います。

施設・設備情報

名称 館山シーサイドビレッジ
(たてやましーさいどびれっじ)
住所 千葉県館山市波左間153
電話番号 080-9219-9651
営業期間 通年
チェックイン
チェックアウト
14:00-17:00
-11:00
駐車場 有料80台(1泊1区画1,000円)
テントサイト 36サイト(5カ所)
宿泊施設 宿泊棟
料金 ・キャンプ利用料
オフシーズン1サイト6,500円
ハイシーズン1サイト7,500円
・キャンピングカー専用駐車場利用料
オフシーズン6,500円(大型車7,000円)
ハイシーズン7,500円(大型車8,000円)
・宿泊棟利用料
小部屋(一泊10,000円)
大部屋(一泊25,000円)
・バーベキュー施設利用料
大人1,500円小学生1,000円小学生以下無料
予約 オンライン予約・電話予約
車両乗り入れ キャンピングカー専用サイトのみ可
入浴・シャワー設備 温水シャワー(15分500円)
売店 あり
レンタル 別サイトにてレンタル郵送(キャンプ用品)

目の前に広がる波佐間海岸へ徒歩1分

キャンプ場の目の前にある房総フラワーラインを渡れば、目の前は波左間海水浴場が広がります。キャンプ場から徒歩約1分の近さなので、真夏も水着のままビーチとキャンプ場を行き来できる近さです。

清潔でゆったり使用できるシャワールーム

宿泊棟となっている「臨海荘」に、清潔なシャワー室があります。1人15分間利用できる予約制なので、混雑する心配もなく順番に利用するここが可能です。

和式・洋式の清潔なトイレ

「館山シーサイドビレッジ」では、キャンプサイト利用者も宿泊棟になっている「臨海荘」のトイレを使用できます。1、2階にある洋式・和式のトイレは、建物内なので清潔で、子どもや女性も安心して利用できます。

アクセス

富津館山道路の富浦インターチェンジを降りて左折し国道127号の館山バイパスを4.7km直進し 「鶴谷八幡宮入口」交差点を右折して約1.2km走行。八幡海岸交差点を左折したら内房なぎさラインへ進み、房総フラワーライン方面に5km程走行すると、休暇村 館山が見えてきます。その先200m左折して 館山シーサイドビレッジに到着です。富浦インターチェンジから約50分(14.5km)。

館山シーサイドビレッジの口コミ・評価

インターネット上の口コミ・評価を調べると、全体的に高い評価を得ていました。しかし海が目の前にあるので風が強かったり、民家が近くに多いので大自然を感じないなどの、一部若干低い評価も見受けられました。

代表的な評価には以下のようなものがあります。


「近隣住宅が多いので自然の中でのキャンプを味わえない」
「シャワーは早めに予約が必要」
「海が近いので好きな人には好立地の半面、海から吹く風が強い」
「海水浴には本当に恵まれた環境」
「木陰が少ないのでタープは絶対必要」

館山シーサイドビレッジの注意事項

はじめて「館山シーサイドビレッジ」を訪れる方に向けて、事前に確認しておきたい注意事項をご紹介します。

・打ち上げ花火は禁止
・22:00以降の騒音、大音量は禁止
・食材や消耗品(箸や皿、ゴミ袋)は各自用意
・21:00までに火元、機材、ゴミなどの片付厳守

館山シーサイドビレッジのアクティビティ:お化け屋敷・卓球・イベント

「館山シーサイドビレッジ」では、千葉県でも有名なお化け屋敷「館山恐怖倶楽部臨怪荘」や宿泊棟に常設された卓球、季節により趣向を凝らしたイベントで、子どもから大人まで家族一緒に遊べるアクティビティが充実しています。

お化け屋敷

「館山シーサイドビレッジ」の宿泊棟は、もともと千葉市臨海合宿施設「臨海荘」でしたが、利用者の減少により2007年閉鎖となり、民間団体が再利用してお化け屋敷として復活。廃墟の臨海学校の1階部分をお化け屋敷に大変身させました。

お化け屋敷の第一人者と呼ばれる、五味弘文氏プロデュ―スによる本格的に怖いお化け屋敷と評判の「館山恐怖倶楽部臨怪荘」は、キャンプ利用者や観光客からも人気のアクティビティです。

卓球

「館山シーサイドビレッジ」内のカフェ棟では、常設された卓球(30分300円)で楽しむことができます。仲間と対戦を楽しむのもよいでしょう。その他にも、吹き矢(矢10本500円)や麻雀(1台1時間2,000円)も利用可能です。

イベント

「館山シーサイドビレッジ」では、スタッフ主催の季節に応じたイベントが開催されます。仮装コスチュームを楽しむハロウィンイベントや、農業体験を楽しむ芋掘りイベントなど、子どもから大人まで楽しめるイベントが盛りだくさんです。

周辺のコンビニ・スーパー・ホームセンター

コンビニ「セブン‐イレブン館山大賀店」

キャンプ場から車で約10分(3.8km)のところにあります。他にも車で20分圏内には、いくつかコンビニもありとても便利です。

スーパー「おどや館山海岸店」

キャンプ場前のフラワーラインを、館山市内に向かって約15分(7.4km)のところにスーパー「おどや館山海岸店」があります。野菜や肉魚など、バーベキューで必要なものを購入できます。キャンプ場へ向かう前に立ち寄って食材を仕入れておくと便利です。

ホームセンター「コメリパワ―館山店」

キャンプ場からフラワーラインを経由して約20分(9.0km)に、ホームセンター「コメリパワー館山店」があります。キャンプ用品だけでなく、車用品や海水浴で遊ぶ遊具や、網なども販売しているので、キャンプ場に行く前に立ち寄りましょう。消耗品は各自用意しておくことが必須です。キャンプ場には、レンタルや販売が無いので、ホームセンターで購入しましょう。

館山シーサイドビレッジの周辺情報

周辺観光

無人島探検が楽しめる「沖ノ島」

館山湾の南に位置する無人島「沖ノ島」は、昔は陸から離れた島でしたが、地震の影響などにより現在は陸続きで歩いて渡れるようになりました。周囲約1kmの森林がうっそうとした島には、洞窟や明神、展望台跡などがあり、探検気分が味わえる自然美豊かな観光地です。

沖ノ島周辺には海水浴場もあり、夏場には多くの観光客が訪れます。また、年間を通してシーバスや舌平目など釣りも楽しめます。島内にはトイレや休憩所もあるので、子ども連れでも安心です。

日本三大金運神社の一つ「安房神社」

日本三大金運神社の「安房神社」は、「イヤシロチ(弥盛地)」と呼ばれる生命力が盛んになる場所であり、科学的には地磁気が強い場所といわれています。

境内には上の宮と下の宮があります。上の宮は産業やあらゆるものを創り出す神が祀られ、その強い神力で心願成就や必勝祈願にもご利益があるといわれます。下の宮は開拓の神が祀られ、新しい縁を結ぶことにご利益があり心機一転新しい縁を結びたい方にご利益があるといわれる、千葉県でも有数のパワースポットです。

周辺温泉

厳選かけ流しが自慢の秘湯「安房自然村 不老山薬師温泉」

キャンプ場から車で約20分にある「安房自然村 不老山薬師温泉」は、千葉県の中でも秘湯といわれる、効能豊かな源泉を楽しめる温泉です。

洞窟をぬけた先にある神秘的な浴槽が特徴的で、黒みがかった黄褐色のお湯は加水することなく加温のみの掛け流し。ツルツルする浴感は、女性からも大好評です。

「館山シーサイドビレッジ」周辺には先ほど紹介した以外にも、さまざまな観光スポットがあります。また、ロングドライブを続けていると運転に必要な集中力が低下してしまいます。適宜道の駅で休憩を取るようにしましょう。

キャンプに関するおすすめ情報はこちら

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す