初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【源光庵 紅葉狩り・ドライブコース 総合情報】京野菜を薬味に使った蕎麦が絶品!

1346年に開設された歴史ある寺院として知られる源光庵。2つの特徴的な窓から眺める紅葉が有名なほか、本堂の天井も「血天井」といわれ、昔の悲劇を今日に伝える名所です。御在所岳の紅葉狩りの基本情報や口コミから渋滞情報を紹介します。また、周辺のグルメや温泉に加え、人気観光スポットを通るドライブコースについても紹介していきます。

「源光庵」紅葉狩りの見頃の時期は11月中旬〜11月下旬

源光庵の紅葉は11月上旬ごろから始まり11月中旬から下旬にかけて見頃を迎えます。庭にある見事なカエデが有名で、それぞれ仏意が込められた「悟りの窓」と「迷いの窓」から見える景色が絶景です。

本堂の天井は伏見城の遺構が移築されたもので、落城の悲劇を伝える「血天井」として知られています。

源光庵に紅葉狩りへ行く方のために、役立つ情報をまとめました。お出かけの際にぜひ参考にしてください。

「悟りの窓」と「迷いの窓」から紅葉を望む

源光庵では丸い「悟りの窓」と四角い「迷いの窓」という2つの窓が有名で、窓越しに見る鮮やかな紅葉は絶景です。SNS映えする景色ということで人気があります。

縁側から見事な紅葉の庭園を楽しむ

2つの窓から紅葉を楽しんだあとは、縁側に座ってゆったりと庭園の紅葉を楽しんでください。北山を借景としている庭園は風情があり、時間が経つのを忘れてしまうでしょう。

山門も見どころ

「悟りの窓」と同じく円形の窓が両側に配置されている山門も、その独特な姿が見どころです。山門には、「復古禅林」の額が掛けられています。

紅葉狩り基本情報・アクセス

名称源光庵(げんこうあん)
色づき初めの時期11月上旬
見頃の時期11月中旬~11月下旬
紅葉する木の種類カエデ
住所京都府京都市北区鷹峯北鷹峯町47
電話番号075-492-1858(源光庵)
営業時間9:00~17:00
料金拝観料
大人:400円(11月中は500円)
小人:200円
駐車場20台(紅葉時期は駐車禁止)

アクセス

名神高速道路「京都南IC」から車で約30分。カーナビに住所を入力すると正しい目的地設定ができない場合があるため、施設名称検索で「白川学園」、または電話番号検索で「075-492-3609」を入力するとスムーズにたどり着くことができます。

口コミ・評価

インターネット上の口コミ・評価を調べると、紅葉が美しいと全体的に非常に高い評価を得ていました。しかし、シーズンによってはかなり混雑するという点、駅からのアクセスが少し悪い点などから一部若干低い評価も見受けられました。

代表的な評価には次のようなものが挙げられます。


「混雑することが少なく、落ち着いて紅葉を楽しめる」
「迷いの窓と悟りの窓が有名」
「庭園の風景や山門からの景色がよかった」
「京都駅から遠く、アクセスはいまいち」
「2つの窓は行列ができるほど並んでいた」

おすすめグルメ・特産品情報

「光悦茶家」

源光庵から徒歩5分の場所にある食事処。京都でしか育たない京野菜・辛味大根を薬味とした蕎麦が食べられることで有名です。店内は囲炉裏があり、まるで時代劇に登場しそうな風情のある佇まいが特徴です。

「和と鳥旬菜 わかどり」

こちらも源光庵の近くにある、古民家を利用した味わいのある和食店。唐揚げ定食が人気で、皮がパリッとしていて肉は柔らかくてジューシーと評判です。比較的お値段も手頃だという口コミが見受けられました。

「一文字屋和輔」

源光庵からは少し距離がありますが、どこか懐かしさが感じられる、情緒あふれるお店です。「一和やきもち」というお餅が食べられ、焼いた感じや、味噌が香ばしいと人気を集めています。甘すぎないので、甘いものが苦手な方にもおすすめです。

次のページ

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す