初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【白鳥庭園 紅葉狩り・ドライブコース 総合情報】愛知名物ひつまぶしを明治創業の老舗で楽しむ

愛知県名古屋市熱田区にある白鳥庭園は、中部地方のなかでも最大級の規模を誇る日本庭園。一年を通して、四季折々のさまざまな花が咲き、秋には紅葉のスポットしても人気です。白鳥庭園の紅葉狩りの基本情報や口コミから渋滞情報をご紹介。また、周辺のグルメや温泉に加え、人気観光スポットを通るドライブコースについてもまとめました。

「白鳥庭園」紅葉狩りの見頃の時期は11月下旬〜12月上旬

中部地方の地形をモチーフとした白鳥庭園は、東海地方でも最大級の規模を誇る日本庭園。白鳥庭園の紅葉は11月中旬ごろから色づき初め、庭園内のたくさんのモミジやツツジなどが紅や黄色に美しく色づきます。

白鳥庭園は市内の中心部にありながら約1,500本もの紅葉を楽しめる人気のスポット。夜間のライトアップも行われています。

白鳥庭園へ紅葉狩りへ行く方のために、役立つ情報をまとめました。お出かけの際にぜひ参考にしてください。

数奇屋建築と紅葉を楽しむ

庭園の真ん中にある数奇屋建築の周囲の木々も、秋になると紅や黄色に色づきます。趣のある日本建築と庭園、さらには紅葉が美しく調和した景観は白鳥庭園に訪れた方を魅了するでしょう。

雪吊りと紅葉のコントラスト

白鳥庭園では、雪から樹木を守るために毎年秋に雪吊りが行われます。紅葉の季節になると風情のある雪吊りと、紅葉の組み合わせを楽しむことができます。

紅葉のライトアップは必見

白鳥庭園では、毎年期間限定でライトアップイベントを開催。日中の美しい庭園が、紅葉とライトアップで彩られることで、神秘的な庭園へと様変わりします。闇夜に映し出された紅葉が、水面に映る様は写真におさめたくなるほどの美しさです。

紅葉狩り基本情報・アクセス

名称白鳥庭園(しらとりていえん)
色づき初めの時期11月中旬
見頃の時期11月下旬~12月上旬
紅葉する木の種類モモジ、ドウダンツツジなど
住所愛知県名古屋市熱田区熱田西町2-5
電話番号052-681-8928(白鳥庭園管理事務所)
営業時間9:00~17:00(入園は16:30まで)
料金大人300円(中学生以下無料)
駐車場300円/40台

アクセス

名古屋高速道路「六番南インターチェンジ」より車で約5分。「六番北インターチェンジ」からも車で約5分で到着します。

口コミ・評価

インターネット上の口コミ・評価を調べると、紅葉の美しさだけでなく、美しい日本庭園を見ながら落ち着ける場所として非常に高い評価ばかりが見受けられます。ただし、期間限定のライトアップのときは駐車場が混雑するという意見もちらほら。

代表的な評価には以下のようなものがあります。

「ライトアップされた木々や池が綺麗」
「静かでとても落ち着ける」
「東海地方最大級の広さの庭園」
「池に映る紅葉や雪吊りも美しい」
「駐車場がすごい並んでいました」

おすすめグルメ・特産品情報

「あつた蓬莱軒 本店」

備長炭でじっくりと焼き上げたうなぎと、創業以来継ぎ足しの秘伝のタレが自慢のうなぎ屋さん。名古屋名物ひつまぶしを食べられる人気のお店です。熱田に訪れたのであれば、ぜひとも足を運んでおきたいお店のひとつ。

「宮きしめん 神宮店」

熱田神宮の境内にあるきしめんのお店。緑に囲まれた環境の中でゆっくりとおいしいきしめんを食べられます。素材にこだわりぬいたきしめんと香り高いスープとの組み合わせは最高。熱田神宮への参拝の際に訪れたいお店です。

「きよめ餅総本家」

ていねいに炊き上げたこしあんをやわらかいお餅で包んだ人気のお菓子「きよめ餅」。お土産としておすすめの絶品和菓子です。彩り豊かな五色の輪が特徴的な上品な味わいのお菓子「藤団子」もおすすめ。

次のページ

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す