初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【生田緑地 紅葉狩り・ドライブコース 総合情報】本場で修行したシェフの絶品イタリアンを味わう

神奈川県川崎市にある生田緑地は、川崎市内にある公園のなかでも最大の敷地をもつ都市公園で、首都圏にありながら緑豊かな自然が楽しめるスポットとして人気があります。ここでは生田緑地の紅葉狩りの基本情報や口コミから渋滞情報をご紹介。また、生田緑地周辺のグルメや温泉に加え、人気観光スポットを通るドライブコースについてもまとめました。

「生田緑地」紅葉狩りの見頃の時期は11月中旬〜12月中旬

生田緑地の紅葉は11月上旬ごろから色づき初め、11月中旬から12月中旬にかけてが一番の見どころです。生田緑地内のモミジやカエデ、ケヤキにクヌギなどが紅や黄色に色づき、園内各所のさまざまな場所で紅葉を楽しむことができます。

とくに天気のよい日には、枡形山の展望台からうつくしい紅葉と富士山の姿を眺めることも。

生田緑地に紅葉狩りへ行く方のために、役立つ情報をまとめました。お出かけの際にぜひ参考にしてください。

園内をゆっくりと散策

多摩丘陵を活かして作られた生田緑地には、ゆっくりと自然のなかを散策できる自然探索路があります。紅葉のなかでゆっくりとした時間をすごすのにおすすめです。

日本家屋と紅葉のうつくしい組み合わせ

生田緑地内にある「川崎市立日本民家園」は、江戸時代の古民家を移築して作られた野外博物館。趣のある古民家の周囲が紅や黄色に色づいたさまは必見です。

展望台から紅葉を楽しむ

園内にある標高84mの枡形山は、生田緑地内でももっとも優れた展望スポット。枡形山にある展望台からは、園内の紅葉をはじめとする美しい風景を楽しむことができます。

紅葉狩り基本情報・アクセス

名称生田緑地(いくたりょくち)
色づき初めの時期11月上旬
見頃の時期11月中旬~12月中旬
紅葉する木の種類イロハモミジ、ノムラカエデ、ケヤキ、クヌギなど
住所神奈川県川崎市多摩区桝形7-1-4
電話番号044-933-2300(生田緑地東口ビジターセンター)
営業時間24時間
料金無料
駐車場1時間以内200円、以後30分毎に100円(2時間以上は30分毎に50円)

アクセス

東名高速道路「東名川崎インターチェンジ」で降りて出口信号を左折後、「犬蔵」交差点を右折、約10分で東口駐車場へ到着。出口信号を左折後、「清水台」交差点を右折、「専修大学入口」交差点を右折で西口駐車場に到着します。

口コミ・評価

インターネット上の口コミ・評価を調べると、都心から近い紅葉スポットのひとつというだけあって全体的に非常に高い評価を得ていました。ただ、サクラや紅葉の時期によっては観光客で込み合うこともあるとの口コミも見られました。

代表的な評価には以下のようなものがあります。

「日本民家園の中の紅葉は見応えあり」
「子供が走りまわっても壮大な敷地」
「季節ごとに変化が楽しめる」
「展望台からは360度の展望が楽しめます」
「時期によっては混みあうことも」

おすすめグルメ・特産品情報

「サン ジョルジョ」

トスカーナで修業したシェフの絶品イタリアンが楽しめるお店。とくにナポリから直輸入したという薪窯で焼き上げるピッツァはおすすめです。ランチメニューでは本格的なコースからお得なランチまで楽しめます。

「中国家庭料理 神洲之華」

本場中国の味が楽しめる中華料理屋さん。日本では珍しい中国野菜を使った料理が自慢のお店です。テーブル席から円卓席までありますので、カップルでも家族連れでもゆっくりとおいしい中華料理を堪能できます。

「セテュヌ ボンニデー」

東京の代々木上原にある人気のパン屋さん「365日」のシェフがプロデュースしたというお店。店内にはお惣菜系のパンからスイーツ系のパンまでがところ狭しと並んでいます。季節に合わせたパンが食べられるというのもこのお店の人気の理由です。

次のページ

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す