初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

BMW新型8シリーズの頂点「M8 クーペ」最新情報!驚異のスペックや価格・発売日は?

BMW新型M8 クーペは、新型8シリーズ第3弾とかつBMWの頂点となるラグジュアリーフラッグシップ クーペです。「M」の名に恥じない最高のデザインと、600psを超えるスペックのパワートレインが搭載されると予想されている、新型M8 クーペの最新情報は発売日・価格予想をお届けします。

【最新情報】BMW新型8シリーズの頂点「M8クーペ」が開発中

開発中のBMW 新型M8 クーペ

2018年11月8日、BMWは新型8シリーズ クーペのハイパフォーマンスモデルとなる、新型M8 クーペのテスト走行画像を公開しました。

日本では11月9日に新型8シリーズ クーペの発売が開始。11月末から開催される「ロサンゼルス モーターショー2018」では第2弾となる、新型8シリーズ「コンバーチブル」がワールドプレミアされます。

新型M8 クーペはその第3弾としてシリーズの頂点、BMWのラグジュアリー フラッグシップ クーペとして登場する予定です。

BMW 8シリーズとは?

BMW 850CSi(1994年)

BMW8シリーズは19年振りに復活したBMWのトップブランドで、初代は1990〜1999年にBMWのフラッグシップ クーペとして製造されていました。

初代BMW8シリーズ クーペはリトラクタブルヘッドライトを備え、Bピラーがないすっきりとした流れるような美しいサイドデザインです。

当時フェラーリに対抗するために8シリーズ クーペをベースとした、「M8 クーペ」が企画されプロトタイプも製作されましたが、最終的にM8 クーペのマーケットが無いと判断され、M8 クーペは販売されることなく幻のモデルとなりました。

新型8シリーズはクーペとコンバーチブルが発表済

BMW 新型8シリーズ クーペ

BMW 新型8シリーズ コンバーチブル

新型8シリーズ クーペは日本でも2018年11月9日に発売が開始されており、グレードはM850i(xドライブ)のみで新車車両価格は1,714万円(税込)です。

新型8シリーズ コンバーチブル(カブリオレ)はクーペの流麗なルーフが約15秒で開閉できる電動ソフト トップとなり、2018年11月末から開催される「ロサンゼルス モーターショー 2018」にて、ワールドプレミアされる予定です。
新型8シリーズ コンバーチブルの量産第1号車はすでにラインオフされており、2019年3月の発売に向けて着々と準備が進められています。

新型8シリーズ クーペ/コンバーチブルについてはこちら

新型M8 クーペはエアロダイナミクス性能を追求したデザインに!

開発中のBMW 新型M8 クーペ:フロントビュー

開発中のBMW 新型M8 クーペ:サイドビュー

開発中のBMW 新型M8 クーペ:リアビュー

新型M8 クーペのエクステリアは新型8シリーズ クーペをベースとした、エアロダイナミクス性能を追求したデザインになると予想されます。とくにフロントのキドニーグリル下とリアのナンバープレート下は、空力を意識したスポーティーなデザインに変更されるでしょう。

インテリア

BMW 新型8シリーズ クーペのインテリア

インテリアも新型8シリーズ クーペをベースとしながらも、よりスポーティーなデザインが採用されると予想され、フロントシートはサイドサポートを強化したデザインになると思われます。
内装の素材はレーシーなカーボンや、本革より軽量なアルカンターラを採用する可能性があり、走りを追求したインテリアになるでしょう。

新型M8クーペのパワートレインは600ps超!

BMW 新型8シリーズ クーペのパワートレイン

新型M8 クーペのパワートレインはBMW Mがチューニングした「V型8気筒ツインターボエンジン」が搭載されます。
まだ排気量は公表されていませんが、最高出力は600psを超える高回転型のエンジンになる予定です。

新型M8 クーペのパワートレインから絞り出された出力は、8速「Mステップトロニック」を介して四輪に伝達され、センターコンソールのMセレクターレバー、またはステアリングホイールのパドルシフトにてマニュアル操作が楽しめます。

M xDriveは後輪駆動が基本の四輪駆動システム

新型M8 クーペの駆動方式は新型8シリーズ クーペと同じ「M xDrive(4WD)」を採用していますが、新型M8クーペのパフォーマンスに合わせた専用チューニングが施されるでしょう。

M xDriveは普通の4WDではなく、後輪駆動を重視した設定が基本となっており、リアタイヤへの動力伝達が限界に達した際にフロントタイヤも駆動する方式を取っています。

xDriveについてはこちら

さらなるスペック「M8コンペティション」の最高出力は650psか?

新型 M8クーペには標準の600ps超のパワートレインだけではなく、M8のアップグレードバージョンとなる「M8コンペティション」の存在が噂されており、その最高出力は650psに達するのではないかという予想もあります。

新型M8 クーペの価格・発売日は?

開発中のBMW 新型M8 クーペ

BMW新型M8クーペは「フランクフルトモーターショー 2019」にてワールドプレミアする予定です。また、今後M8コンバーチブルも登場すると考えられます。
新型M8 クーペの発売は早くて2019年末になると予想され、その新車車両価格は2,000万円を超えるでしょう。

新型M8 クーペはまだ開発段階。カモフラージュされたその姿は新型8シリーズ クーペと大差ありませんがその中身は別物です。
MOBYでは今後もBMW新型M8 クーペに関する最新情報を入手次第お届けします。

BMWに最上位シリーズ「9シリーズ」が登場か?詳しくはこちら

BMWや他メーカーの新型車情報はこちら

この記事の執筆者

猫田 久太郎この執筆者の詳細プロフィール

漫画「サーキットの狼」がきっかけとなり、1970年後半のスーパーカーブームに感化され未だにその熱が覚めず現在に至っています。 特にヨーロッパ車の文化とデザインに魅了された車好きです。 簡単な修理・整備は自分で行うので車の記事だけでなく、DIYやカー用品についての記事も執筆して...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!