初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【小安峡 紅葉狩り・ドライブコース 総合情報】のどごし豊かな手打ちそばが大人気

秋田県湯沢市を代表する景勝地・小安峡。温泉地としても知られるほか、紅葉シーズンのピークには例年、紅葉狩りを楽しむため多くの観光客が訪れる紅葉の名所です。小安峡の紅葉狩りの基本情報や口コミから渋滞情報を紹介します。また、周辺のグルメや温泉に加え、人気観光スポットを通るドライブコースについても紹介していきます。

「小安峡」紅葉狩りの見頃の時期は10月中旬〜11月上旬

小安峡の紅葉は10月上旬ごろから始まり、10月中旬から11月上旬にかけて見頃を迎えます。色鮮やかなブナ、イタヤカエデ、モミジなどの木々が作り出す美しい景色と渓流のコントラストは圧巻です。

温泉地でもある小安峡には「大噴湯」と呼ばれるスポットがあり、紅葉をバックに吹き上がる熱湯と蒸気も見ものです。

小安峡に紅葉狩りへ行く方のために、役立つ情報をまとめました。お出かけの際にぜひ参考にしてください。

大小様々な滝と紅葉の調和を楽しむ

小安峡の見どころの一つは、両岸から流れ落ちるいくつもの滝です。落差60メートルの滝をはじめ、大小さまざまな滝や険しい岩肌、紅葉のコントラストは見ごたえがあります。

小安峡最大の見どころは「大噴湯」

温泉地でもある小安峡最大のハイライトは、何といっても「大噴湯」と呼ばれる熱湯と蒸気が噴出するスポット。紅葉をバックにシューっと噴き上がる白い蒸気は迫力満点で、大地のエネルギーに圧倒されること間違いなしです。

渓谷沿いをハイキングしながら紅葉を楽しむ

小安峡の川沿いには遊歩道がしっかりと整備されているので、散策をしながら渓谷美と紅葉を満喫することができます。前述の「大噴湯」や滝にも遊歩道から行くことが可能です。

紅葉狩り基本情報・アクセス

名称小安峡(おやすきょう)
色づき初めの時期10月上旬
見頃の時期10月中旬~11月上旬
紅葉する木の種類ブナ、イタヤカエデ、モミジなど
住所秋田県湯沢市皆瀬字湯元
電話番号0183-55-8180(湯沢市産業振興部観光・ジオパーク推進課)
営業時間通年
料金無料
駐車場50台(無料)

アクセス

湯沢横手道路「湯沢IC」から国道398号を築館方面へ車で28km。カーナビに住所を入力すると正しい目的地設定ができない場合があるため、施設名称検索で「松葉館」、または電話番号検索で「0183-47-5019」を入力するとスムーズにたどり着くことができます。

口コミ・評価

インターネット上の口コミ・評価を調べると、紅葉が美しいと全体的に非常に高い評価を得ていました。しかし、散策道の階段がかなり長くて急な点、硫黄の匂いがきつい点などから一部若干低い評価も見受けられました。

代表的な評価には次のようなものがあります。


「白煙が噴き上がる大噴湯は、とても迫力があった」
「渓谷にかかる橋の上からの景色も、なかなかよかった」
「色とりどりの紅葉はとても美しかった」
「散策道は往復700段の階段できつかった」
「硫黄の匂いがかなりすごいので、苦手な人は避けたほうがい」

おすすめグルメ・特産品情報

「かえで庵」

皆瀬ダム湖のそばに立つ本格的なお蕎麦屋さん。のど越しがよく、しっかりとこしのある手打ちそばを楽しむことができます。地元の和牛・皆瀬牛のステーキも柔らかくてジューシーと評判です。

「稲庭うどん専門店佐藤養助総本店」

「稲庭うどん専門店佐藤養助総本店」は高速道路から小安峡に向かう途中にあるお店。昔ながらの製法にこだわった本場の稲庭うどんを食べることができます。比内地鶏が入った「グリーンカレーつけうどん」という変わったメニューもあります。

「珈琲・雑貨舎 重右衛門」

小安温泉郷にあるおしゃれなカフェです。雑貨屋さんも併設していて、お土産の購入もできます。コーヒーやチーズケーキをはじめ、ギラデリのチョコレートを使ったココアなどがおいしいという口コミがありあました。

次のページ

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す