車はおもしろい!を届ける自動車情報メディア MOBY [モビー]

【明治神宮外苑 紅葉狩り・ドライブコース 総合情報】イチョウを眺めながら濃厚カレーパンを味わう

明治神宮外苑周辺のおすすめドライブコース

明治神宮外苑のイチョウ並木をたっぷり堪能したら、すぐ隣にある新宿御苑の紅葉を鑑賞し、人であふれる新宿を通り東京都庁の展望台から東京を一望しましょう。

東京都庁をあとにして山手通りを走行し、目黒駅近くにある近頃都心の紅葉人気スポットといわれている国立科学博物館付属自然教育園を目的地にした都内おすすめ紅葉狩りドライブコースを巡りましょう。

「新宿御苑」

明治神宮外苑の紅葉狩りを楽しんだら、都道418号線を経由して国道20号線方面に約10分(2.4km)走行すると「新宿御苑」に到着します。

明治39年に誕生した皇室専用の公園は戦後、国民が利用できる国民公園として開園しました。新宿御苑は黄色く染まる「プラタナス並木」や、赤やオレンジ色に染まるモミジが美しい「日本庭園」に人気があります。

「東京都庁」

新宿御苑を出発したら、国道20号線を経由し西新宿の高層ビル群方面に約10分(2km)進み、都庁に到着します。都庁に到着したら施設専用駐車場に車を停めて、無料の展望室から都心を一望できる絶景ビューを楽しみましょう。地上202mから見下ろす都心は圧巻です。

毎月第2・4月曜日と年末年始以外は、9:30~23:00まで無料で利用することができる穴場展望スポットです。都心の紅葉を上から見下ろして探してみるのも楽しいでしょう。

「国立科学博物館附属自然教育園」

西新宿の高層ビル群にある都庁を出発したら、都道317号線を経由し目黒方面に走行しましょう。目黒区に入り「大鳥神社」を左折して目黒通りを進むと、左手に「国立科学博物館附属自然教育園」があります。

近年メディアでも取り上げられることがあるほど都内の紅葉スポットとして人気があり、都内でも「国立科学博物館附属自然教育園」でしか見ることができない植物の紅葉を見学できる、おすすめ紅葉スポットです。

明治神宮外苑周辺の温泉情報

明治神宮外苑のある港区の隣り新宿区にある「天然温泉 テルマー湯(てるまーゆ)」は、中伊豆からの天然温泉を直接運び、加温・加水して上質な泉質に保たれた天然温泉は「美人の湯」といわれる、しっとりと肌になじむ人気の温泉です。

関東最大級の高濃度炭酸泉の内湯や伊豆温泉の露天風呂、2種類のサウナなど都心に居ながらにして伊豆の温泉に入浴できる日帰り温泉施設です。

周辺道路の渋滞傾向

明治神宮外苑の紅葉スポットイチョウ並木は、紅葉シーズンには渋滞が多くみられます。毎年開催される「いちょう祭り」は、歩行者天国となるため周辺道路や駐車場は大混雑します。

紅葉シーズンにイチョウ並木を訪れたい場合は、いちょう祭りの開催前か開催後の平日がおすすめです。週末に訪れたい場合は、混みやすいお昼前後の時間を避けることで、渋滞を回避することができるでしょう。

運転に疲れたら道の駅に寄ろう

運転に疲れたときは無理に運転を続けようとせず、道の駅に立ち寄るのがおすすめです。東京都内唯一の「道の駅 八王子滝山」は、国道246号線を経由して約1時間30分(43km)の場所にあります。

都内でも上位を争う紅葉の人気スポット「明治神宮外苑」は、真っ黄色に彩られるイチョウ並木が必見です。この秋はぜひ明治神宮外苑まで足を運んでください。

ドライブに関するおすすめ情報はこちら

MOBYのおすすめ記事はこちら

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す