初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【詩仙堂 紅葉狩り・ドライブコース 総合情報】本格スイーツ食べ放題で甘いひとときを過ごす!

京都市左京区にあり、江戸時代初期の文人石川丈山の山荘だった詩仙堂。紅葉シーズンのピークには例年、その美しい庭園で見られる紅葉を目当てに多くの観光客が訪れる名所です。詩仙堂の紅葉狩りの基本情報や口コミから渋滞情報を紹介します。また、周辺のグルメや温泉に加え、人気観光スポットを通るドライブコースについても紹介していきます。

「詩仙堂」紅葉狩りの見頃の時期は11月中旬〜11月下旬

詩仙堂の紅葉は11月上旬ごろから始まり、11月中旬から下旬にかけて見頃を迎えます。白砂とさつきの刈り込みが美しく、鹿(しし)おどしが快い竹の音を響かせている庭園で眺める紅葉は絶景です。

座敷の縁側に座って眺めるもよし、お庭に降りて間近で楽しむのもよし。見る場所でさまざまに変化する美しい紅葉が楽しめます。

詩仙堂に紅葉狩りへ行く方のために、役立つ情報をまとめました。お出かけの際にぜひ参考にしてください。

詩仙の間から見る庭園の紅葉が絶景

詩仙の間から見る紅葉は、庭園の白砂と色鮮やかな紅葉のコントラストの美しさに心を奪われます。鹿おどしが静寂の中で快い竹の音を響かせる中で庭園を眺めていると、時間が経つのを忘れてしまうでしょう。

石段を彩る紅葉にも注目

詩仙堂の入り口をくぐると石段があり、周辺の紅葉を楽しむことができます。きれいに刈り込まれたツツジとのコントラストが美しいポイントです。

かわいらしいお地蔵さんが癒してくれる

詩仙堂には随所にかわいらしいお地蔵さんが立っています。苔の中にたたずむお地蔵さんにきっと心を癒されることでしょう。詩仙堂を訪れたときはぜひ探してみてください。

紅葉狩り基本情報・アクセス

名称詩仙堂(しせんどう)
色づき初めの時期11月上旬
見頃の時期11月中旬~11月下旬
紅葉する木の種類カエデ、モミジ
住所京都市左京区一乗寺門口町27
電話番号075-781-2954(詩仙堂)
営業時間9:00~17:00(受付終了16:45)
料金拝観料
大人:500円
高校生:400円
小・中学生:200円
駐車場なし

アクセス

名神高速道路「京都東IC」から、県道143号線を経由して約9.6km、23分で到着。カーナビに住所を入力しても正しい目的地設定ができない場合は、施設名称検索で「かどや小児科」、または電話番号検索で「075-721-2662」を入力するとスムーズにたどり着くことができます。

口コミ・評価

インターネット上の口コミ・評価を調べると、紅葉が美しいと全体的に非常に高い評価を得ていました。しかし、シーズンによってはかなり混雑するという点、庭が思ったよりも狭い点などから一部若干低い評価も見受けられました。

代表的な評価には以下のようなものがあります。


「すばらしい庭に真っ赤な葉が映えてきれい」
「鹿おどしの音がなんともよい雰囲気」
「庭に置いてあるお地蔵さんがかわいい」
「ほかの紅葉スポットの庭園に比べると狭い」
「人が多くてゆっくり鑑賞できない」

おすすめグルメ・特産品情報

「グリルにんじん」

「グリルにんじん」は座敷席を備えた日本式洋食レストラン。日替わりランチやハンバーグ、タンシチューなどを楽しむことができます。料理はホテル並みの満足感を味わえるという評価がありました。

「西洋膳所おくむら 一乗寺本店」

「西洋膳所おくむら 一乗寺本店」は、京都の老舗フランス料理店。季節の素材を上手にアレンジした料理を味わうことができます。デザートも食べ放題なうえ、お店の雰囲気も落ち着いていていうことなしと高評価です。

「ぎお門」

「ぎお門」は詩仙堂の近くにあるお蕎麦屋さん。地元の人に人気の隠れた名店で、蕎麦も出汁もレベルが高いと人気です。座敷もあって小さい子どもさんがいる家族でも、ゆったり食べられそうな落ち着いた雰囲気があります。

次のページ

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す