初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

メルセデス・ベンツ新型SUV「GLB」はベイビーGクラス!2019年に登場か?

メルセデス・ベンツから新型SUV「GLB」が登場か!「ベイビーGクラス」と呼ぶにふさわしい、ボックススタイルのテスト車両をスクープ。スパイショットや噂をもとに、新型GLBのデザイン、スペック、価格、発売日などを予想します。

メルセデス・ベンツから新型SUV「GLB」が登場か!

新型GLB スパイショット

かねてから話題に上がっていた、BクラスのSUVバージョン「GLB」登場の噂が本格味を帯びてきました。MOBY編集部では、新型GLBと見られるテスト車両のスパイショットを入手。

現在ベンツがリリースする「S/E/C/B/A」クラスの中で、Bクラスのみ唯一SUVモデルが存在しないことから、GLBの登場に期待が高まっています。今回入手したスパイショットやMOBY編集部が収集した情報を元に、新型GLBのデザイン、スペック、価格、発売日などを徹底予想していきます。

新型GLBのポジションは?GLA・GLCと比較

セダン/クーペ/ワゴン/コンパクト/ワンボックス
4ドアクーペロードスター
オフロード
SUV
クラス(基本構成)
Gクラス [AMG]
Sクラス [AMG]
CLS [AMG]SL [AMG]GLS [AMG]
Eクラス [AMG]
GLE [AMG]
Cクラス [AMG]
SLC[AMG]GLC [AMG]
Bクラス
CLA [AMG]GLB
Aクラス [AMG]
GLA [AMG]
Vクラス
[備考] [AMG]:AMG設定車有
AMG GT / GT S / GT C / GT R
AMG専用のハイパフォーマンス スポーツカー

新型GLBが登場することによって、各クラスをベースとしたSUVのラインナップが完成。新型GLBは、GLAとGLCの間を埋める、中間のポジションに位置することとなります。GLA・GLCはシティーユース向けであるのに対し、新型GLBはGクラスのコンセプトを引き継ぎ、オフロードにも対応できるモデルになる可能性が高いです。

また、他のクラスにあるSUVにAMGの設定があるように、新型GLBにもAMG モデルが遅れて登場する可能性が高いです。

新型Bクラスについてはこちら

ベンツのSUV一覧についてはこちら

「ベイビーGクラス」と呼ぶにふさわしいボックススタイル

初めてグリル周辺デザインが明らかに

カモフラージュの重いサイド

ボックス形状がわかりやすいリア

新型GLBのテスト車両は未だ重いカモフラージュに覆われており、デザインの詳細は確認できないものの、ボックス状のスタイルであることは明らかです。ベンツの本格オフローダー「Gクラス」を彷彿させる、全体的に角ばった無骨なスタイルは「ベイビーGクラス」と呼ぶにふさわしいでしょう。

GLAとGLCの中間に位置するコンパクトモデルでありながら、迫力のある力強いデザインに仕上がっていることは、間違いないでしょう。

先進的な内装は新型Bクラスと共通で「MBUX」搭載か

新型Bクラスと共通の内装

テスト車両の内装は一部カバーで覆われているものの、ほぼ詳細が明らかになっていることから、開発は最終段階まで進んでいることが予想できます。

特徴的なのはダッシュボートに装備された、横にワイドなディスプレイ。新型A・Bクラスに初採用された、最新インフォテインメントシステム「MBUX」が搭載されていることはほぼ確実です。また、3連のタービン風のエアコン送風口も、新型A・Bクラスのものとそっくり。

ワイルドかつ無骨な外装に対し、内装は先進的かつスタイリッシュな仕上がりになるでしょう。

新型Aクラスについてはこちら

新型GLBのスペックはどうなる?

ボディサイズ

新型Bクラス

GLA 180新型GLBGLC 200
全長4,4304,600前後4,660
全幅1,805--1,890
全高1,505--1,645
ホイールベース2,700--2,875
車両重量1,480--1,740
乗車定員55/7?5
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

新型GLBのスラットフォームは「MFA2」アーキテクチャをベースとし、全長は4,600mm前後と予想。GLAより大きく、GLCにかなり近いボディサイズになる可能性が高いです。5人乗りモデルに加え、7人乗りモデルも登場すると思われます。

GLA・GLCについてはこちら

パワートレインは新型Bクラスと共有?

発表された新型Bクラスのパワートレインは、以下です。

・2.0L 直4ディーゼルターボ(190ps/150psの2モデル)
・1.5L 直4ディーゼルターボ
・1.33L 直4ガソリンターボ(163ps/136psの2モデル)

新型GLBのエンジンに関する情報はありませんが、新型Bクラスと同様、またはSUV向けに多少の改良を加えたものになると予想します。

新型Bクラスについてはこちら

新型GLBの車両価格は意外と割安?

新型Gクラス

新型GLBの車両価格は、GLA・GLCの中間の価格帯になることはほぼ確実です。GLAの車両価格が406万円〜、GLCが609万円〜であるため、新型GLBのベースモデルは500万円前後になると予想します。

噂通り新型GLBが本格オフロード対応の「ベイビーGクラス」であるとすれば、Gクラスの約半額で購入できることになります。ベンツのオフローダーが欲しいけど、Gクラスには手が届かない、という層にはかなり魅力的なモデルになるのではないでしょうか。

新型GLBは2019年に公式発表か!発売日は?

新型GLBはスパイショットが何度も撮影されており、少しずつカモフラージュが薄くなっていることから、開発は最終段階まで進んでいると思われます。ワールドプレミアは2019年前半と予想。

仮に2019年前半に発表された場合、日本での発売日は早くて2019年内、遅くて2020年初頭になると思われます。ベンツのSUVラインナップの中でついにラスト1モデルとなった、GLB。競争がさらに激化する日本のコンパクト〜ミドルSUV市場にて、生き残ることはできるのでしょうか。

新型GLBの発表時期・発売日に関する新しい情報が入り次第、この記事でお伝えします。

ベンツのSUVに関する情報はこちら

この記事の執筆者

元田 秀この執筆者の詳細プロフィール

車好きのMOBY編集部員。憧れの車はR34 GT-Rで、好きな映画はワイルドスピード。最初の愛車は18の頃購入したキューブキュービック。現在の愛車はレヴォーグ。日々支払いに追われながらカスタムを楽しんでいます。...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!