初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

全部言えたらイギリス車マスター!日本で買えるイギリス車メーカー一覧

自動車をはじめとした産業技術の母であるイギリスは、伝統と革新を調和させることに長けた国です。本記事では、イギリス車に共通する特徴をおさえた上で、ランドローバーやジャガー、ロールスロイスなど、各メーカー・ブランドについて代表車種とともにご紹介します。

伝統と格式の国イギリス|共通の特徴は?

イギリスといえば、市民運動や産業革命でヨーロッパの歴史に名を刻んだ「大英帝国」の時代より、伝統と格式を重んじる国民性のある国として知られています。イギリスは、正式名称を「グレートブリテン及びアイルランド連合王国」と呼び、ビートルズや007、紅茶で有名な国ですが、自動車文化においても長い歴史があり、有名な自動車メーカーの多くもイギリスに本社を置いています。

それでは、イギリス車にある共通の特徴について見ていきましょう。

芸術的なデザイン

イギリス車に共通するのは、伝統を重んじると同時に、先進的なものを取り入れる姿勢が相まった、クラシカルかつモダンで、芸術的なデザインです。気品と重厚感漂うデザインを感じさせ、ひと目見たときに「これは只者じゃない」と感じた方もいるのではないでしょうか。

伝統と新技術の融合

イギリス車に見られる伝統と先進性を融合した形というのはデザインだけでなく、技術的な部分にも表れます。イギリス車の昔から変わらない風格を保ちながらも、厳しい排ガス規制に耐え抜く燃料技術や、現代の車社会に必須となる安全技術は世界に遅れを取ることはありません。

特に、ジャガーランドローバー社が研究を進めるコネクティッドカー技術や自動運転技術は、2019年に予定されるイギリスのEU脱退後の技術・経済を決定するとされるほどで、現在は注目が集まるところです。

自動運転・コネクティッドカー技術の最新情報はこちら

高級路線で高めの価格帯

イギリス車には、「お手頃価格」という言葉は存在しないといっても差し支えないでしょう。

世界最高峰の高級車として誰もが名前を聞いたことはある「ロールスロイス」をはじめとしたイギリス車は、ほぼ例外なく高級路線で、価格帯は高めです。イギリス国内でも、大衆車として購入されるのはフォード、フォルクスワーゲンや日産などのイギリス以外のメーカーが出す車が多い傾向にあるようです。

人気のイギリス車メーカーTOP7!

イギリス車が共通して持っている特徴を挙げたところで、ここからは日本国内でも人気の高いイギリス車メーカーを、各メーカーの代表車種もあわせて、TOP7までご紹介します。

「街中で見かけたらレア」なものから、「こんなの日本で見たことない!」レベルまで、様々な高級車を輩出するメーカーが勢揃いです!

第1位:ランドローバー

ランドローバーは、現在インドのタタ・モーターズが所有する「ジャガーランドローバー」を主要株主とする自動車メーカーです。

第二次世界大戦後に軍用としての利用されたオフロード向け車両「ランドローバー・シリーズI」を製造したところに始まり、目まぐるしく変遷する親会社の下でそのブランドを維持し続けてきたランドローバーは、四輪駆動車を専門としつつも、イギリス車然とした気品あるデザインと、高い走破性に定評があります。

代表車種:レンジローバー

ランドローバー レンジローバー

ランドローバーを代表する車種は、同社のフラッグシップモデルである高級SUV「レンジローバー」です。

オフロード性能と高級乗用車としての快適性を兼ね備えた「All Purpose Vehicle(全ての目的に叶う乗り物)」として、エリザベス女王に代表される英国王室や、サッカー選手、ハリウッドセレブが愛用することで有名です。

レンジローバーの関連情報はこちら

次のページ

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!