初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【小石川後楽園 紅葉狩り・ドライブコース 総合情報】美しい紅葉を楽しみながらイタリアンを堪能!

東京都内のほぼど真ん中にある小石川後楽園は、約900本の紅葉樹がある人気の紅葉スポット。国の特別史跡・特別名勝にも指定される都立公園です。深山紅葉が楽しめる小石川後楽園の紅葉狩り基本情報や口コミから渋滞情報を紹介します。また周辺にある温泉やグルメ情報に加え、人気観光スポットを巡るドライブコースも紹介します。

「小石川後楽園」紅葉狩りの見頃の時期は11月下旬〜12月上旬

東京の観光地として人気がある東京ドームに隣接する小石川後楽園は、江戸時代初期に水戸徳川家が中屋敷の庭として造りはじめ、二代目の水戸黄門でおなじみ光圀が完成させた庭園です。

小石川後楽園の紅葉は、11月中旬頃から色づき始め11月下旬~12月上旬にピークに。11月になると毎年紅葉まつりも開催され、多くの観光客が訪れます。

園内の中心にある大泉水の池の周りには、ヒガンバナ、ツワブキ、フユザクラ、モミジが赤や黄色に色づき、水面に映る紅葉は都心とは思えない自然美豊かな風景が楽しめます。

小石川後楽園に紅葉狩りへ行く方のために、出かける前に参考にしたい情報を集めました。

深山紅葉を楽しむイベントで「能楽」観覧

毎年紅葉シーズンに「深山紅葉を楽しむ」イベントが開催され、能楽、里神楽、雅楽、伝統技能見学会や植木市などを満喫できます。紅葉を背景に日本伝統芸術を楽しむことができる、おすすめのイベントです。

文京シビックセンターから見る小石川後楽園の紅葉

小石川後楽園に隣接する文京シビックセンターは、文京区役所の行政施設でもあり、展望階にはレストランや誰でも利用できる展望ラウンジもある地上25階の高層ビル。ラウンジから眺める小石川後楽園の紅葉の色づきは下から眺めたときとは趣きが異なり、庭園の全体像を楽しめます。

小石川後楽園の絶景紅葉スポットは「大泉水」の逆さ紅葉

小石川後楽園は池を中心とする「回遊式築山泉水庭園」であり、大泉水の池のほとりの紅葉が最も映えます。天気がよく風が緩やかな気候の日には、逆さ富士ならぬ「逆さ紅葉」が水面に映り、この季節ならではの神秘的な絶景を見ることができます。

紅葉狩り基本情報・アクセス

名称 小石川後楽園(こいしかわこうらくえん)
色づき初めの時期 11月中旬
見頃の時期 11月下旬~12月上旬
紅葉する木の種類 モミジ、イチョウ
住所 東京都文京区後楽1丁目
電話番号 03-3811-3015
営業時間 9:00~17:00(入園は16:30まで)
料金 一般300円、65歳以上150円
(小学生以下および、都内在住・在学の中学生は無料)
駐車場 なし(近隣にコインパーキングあり)

アクセス

小石川後楽園に車で行く場合は、隣接する東京ドームの駐車場を利用すると便利です。東京ドームから歩いても徒歩5分程度の近さです。首都高速5号線で、池袋・高島平方面からは「飯田橋ランプ」、銀座・新宿方面からは「西神田ランプ」でおり、外堀通りを秋葉原方面に進み国道17号線を左折すると東京ドーム駐車場があります。

また電車の場合は、都営地下鉄大江戸線・JR総武線・東京メトロ東西線・有楽町線・南北線「飯田橋」出口下車徒歩3分~8分程度です。

口コミ・評価

インターネットの口コミや評価を調べると、都内でありながら本格的な紅葉狩りが楽しめると高評価を多く得ていました。しかし都心であるがために外国人客も多く、マナーの悪い観光客も目立つことや、紅葉シーズンは入場するだけで列ができるほど混雑することから、一部若干低い評価も見受けられました。

代表的な評価には以下のようなものがあります。


「紅葉の季節は本当に美しい公園で和む」
「11月下旬に訪れたときには入場券売り場は並んでいましたが、園内は広いので混んでいる感じはしない」
「日本人のマナー違反に日本の恥を見ている気分になり残念」
「紅葉時期は見どころが多いので、靴は動きやすいものがおすすめ」
「ガイドさんが丁寧に庭園を案内してくれる」

おすすめグルメ・特産品情報

「舞扇」

香り豊かな蕎麦を楽しめることで人気がある「舞扇」。せいろやかき揚げなどがセットになった「まいせんセット」がリーズナブルな価格で楽しめるのでおすすめです。

「シビックスカイレストラン椿山荘」

小石川後楽園から徒歩2分にある文京区役所が入る「文京シビックセンター」の25階にある「椿山荘」は、都内を一望しながら食事を楽しめる絶景ビューのレストランです。リーズナブルな価格帯の利用しやすい和洋食や本格的懐石のコースメニューもあります。

東京ドームホテル最上階の「アーティストカフェ」

小石川後楽園に隣接する「東京ドームホテル」。最上階の43階にある「アーティストカフェ」は、眼下に後楽園や小石川後楽園の紅葉も楽しめる、絶景が楽しめるイタリアンレストランです。店内にはバルコニーシートと呼ばれるシートも用意され、窓に面した眺望を楽しみながら食事できる人気のレストランです。

次のページ

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す