初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【大阪城公園 紅葉狩り・ドライブコース 総合情報】苺をふんだんに使ったパンケーキが絶品!

大阪城公園は大都会の中にある緑の癒しスポット。秋には恒例のイチョウ並木や見事に赤く染まったモミジなどが楽しめます。そのような多くの観光客で溢れかえる大阪城公園の紅葉情報や、周辺のグルメや温泉、また周辺の人気スポットを通るドライブコースについて紹介していきます。

「大阪城公園」紅葉狩りの見頃の時期は11月上旬〜12月上旬

大阪城公園は市が誇る重要文化財の大阪城を有する大型公園施設です。自然豊かな公園では、2月には梅、4月はサクラが咲き誇り、見物客で賑わいを見せます。秋は樹齢約300年の大イチョウが楽しめ、その他にもモミジの紅葉を11月中旬~12月中旬ごろまで満喫できます。

この秋に大阪城公園に紅葉狩りへ行く方のために、役立つ情報をまとめましたのでお出かけの際にぜひ参考にしてください。

大阪でもっともメジャーな紅葉スポット

梅、サクラ、モミジ、けやきなど木々の種類も多く、一年を通して花や紅葉の色づきを楽しめる人気スポット。地元住民、あるいは関西圏の方にとっては車でのアクセスも良好で、気軽に行ける身近な自然公園というイメージを持っている方も多いでしょう。

イベントも多い魅力的な公園

周辺には高層ビルが立ち並ぶなかで存在感を放つ大阪城公園はまさに都会のオアシス。自然が豊かで四季折々の風景が満喫できる癒やしのスポットであり、公園内には家族向けの遊戯施設も充実し、また野外イベントも定期的に催されるため常に人で賑わっています。

古の史跡と自然の調和

「大阪城公園」という名の通り、ここは豊臣秀吉が建てたといわれる創建400年以上の歴史をもつ大阪城がある国内でも有数の人気観光スポット。大阪城には天守閣を見学するために国内外を問わず毎日たくさんの観光客が訪れています。

紅葉狩り基本情報・アクセス

名称 大阪城公園(おおさかじょうこうえん)
色づき初めの時期 11月上旬
見頃の時期 11月上旬~12月上旬
紅葉する木の種類 イチョウ、ケヤキ、モミジ、カエデ、サクラ
住所 大阪府大阪市中央区大阪城
電話番号 06-6755-4146(大阪城パークセンター)
営業時間 公園は24時間入場可能
料金 無料
駐車場 271台 1時間 350円(大阪城公園前・森ノ宮駐車場)

アクセス

阪神高速東大阪線 法円坂、森之宮出口をそれぞれ降りてから約5分くらいで到着します。

カーナビに住所を入力すると正しい目的地設定ができない場合があるため、施設名称検索で「大阪城パークセンター」、または電話番号検索で「06-6755-4146」を入力するとスムーズにたどり着くことができます。

口コミ・評価

インターネット上の口コミ・評価を調べると、全体的に紅葉がとても美しいと高い評価が多く見られます。一方で見物客が多く、落ち着いて見物できなかったという声もありました。

代表的な評価には以下のようなものがあります。

「天守閣を囲む紅葉が絵画みたいで綺麗だった」
「日本庭園が綺麗だった」
「桜の時期よりも混んでいなくてゆっくりと鑑賞できた」
「外国人旅行者や修学旅行の学生が多く、落ち着かなかった」
「広い割には飲食店などが充実している」

おすすめグルメ・特産品情報

「フルーツキッチンほのか 苺づくしのパンケーキ」

大阪城公園から徒歩5分以内の好立地にあるお店。一歩入った瞬間に漂ってくる甘い匂い。採れたてフルーツをふんだんに使ったケーキが人気商品で、中でも「苺づくしのパンケーキ」はフォトジェニックで大人気。

「極楽うどんAh-麺 鶏卵カレーうどん」

なんといっても自慢はボリューム。大きな器に山盛りのカレー汁が注がれて出てきます。鶏卵は温泉卵を使用し、だし汁との相性もばっちりでその名の通り極楽のような旨さです。

「BUN BUN みくっすじゅーすタピオカ」

「しらとりの郷・羽曳野」の大人気の一品でたっぷりの果肉が詰まったタピオカはもちもちでとても美味!なんとも癒される食感です。

次のページ

この記事の執筆者

熊谷 勇人この執筆者の詳細プロフィール

観光地やおすすめの隠れ家スポットなどの記事やリサーチを得意とします。趣味は遺跡巡り、寺社巡り、風景の撮影を目的とした一人旅…などなど...

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す