初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【ホンダ PCX125/150総合情報】2018年新型ハイブリッドや中古車価格についても

ホンダ PCXは、2018年に2度目のフルモデルチェンジを遂げ、9月にはハイブリッドモデルが発売されたオートバイです。快適さを極限まで追求したホンダ PCXの歴史やスペックを解説します。PCXはなぜ人気なのか?口コミや新古車相場、カスタム情報なども紹介しています。

ホンダのPCXとは?その歴史

ホンダPCXとはホンダが販売するスクータータイプのオートバイで、2010年の国内販売開始から3週間で7400台以上を売り上げました。発売から8年経った今でもホンダを代表する大人気の車種の一つです。

PCXは20代のエントリーユーザーから、30代の男性を中心とした顧客に愛される大定番スクーターです。その人気の理由は28Lもの容量を誇る収納スペースを始めとした、走行以外の使い勝手を第一に設計された機能にあります。また、アイドリングストップシステムを125ccクラスに先駆けて搭載するなど環境に配慮している点も支持を集めています。

車名には「次世代の快適さをもつスクーター」という意味が込められており、「Personal Comfort Xaloon (パーソナルコンフォートサルーン)」というホンダの商品コンセプトから名付けられています。

日本国内でPCXが最初に発売されたのは2010年3月30日でした。そこからマイナーチェンジを経て、2014年と2018年に計2回のフルモデルチェンジを遂げています。なお2018年の9月14日には新車種「PCX HYBRID (ハイブリッド)」が発売されました。

ホンダ PCXの歴史と現行モデル

初代PCX

国内最初のPCXは2010年3月30日に125ccモデルのみの登場でした。一時停止するとエンジンが自動で停止する「アイドリングストップシステム」を国内で初めて125ccクラスに搭載したことで話題となりました。PCX150は2012年のマイナーチェンジから一ヶ月後に発売されています。

2代目PCX

2014年にPCX、PCX150はフルモデルチェンジを果たし、PCXは同年4月、PCX150は5月に発売されました。主な変更内容には、全ての灯火器にLEDを採用したり、燃料タンクの容量を増加させたりと、環境への配慮と使い勝手の向上を図るものが目立ちました。

現行モデル・3代目PCX

現行モデルのPCXが発表されたのは2018年3月15日です。PCXとPCX150どちらも同年の4月中に発売されました。このモデルチェンジにより、PCX150にはABS(アンチロックブレーキシステム)が採用されました。さらにスマートキーシステムやアクセサリーソケットの搭載など、使い勝手に磨きがかかっています。初代から2代目への変更と比較すると、今回は、デザインと使い勝手が大きく向上したのモデルチェンジでした。

125ccバイクについてはこちら

ホンダ PCXのスペックと燃費・実燃費

これまでに2度のフルモデルチェンジを経験してきたPCX。そんなPCXの現行モデルのスペックを紹介します。

ボディサイズ・車両重量

PCXPCX150/PCX150ABS
全長1,9251,925
全幅745745
全高1,1051,105
ホイールベース1,3151,315
車両重量130131
乗車定員22
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

エンジンスペック

PCXPCX150/PCX150ABS
エンジン種類JF81E・水冷4ストロークOHC単気筒KF30E・水冷4ストロークOHC単気筒
排気量124149
最高出力9.0[12]/8,50011[15]/8,500
最大トルク12[1.2]/5,00014[1.4]/6,500
トランスミッション無段変速式(Vマチック)無段変速式(Vマチック)
駆動方式ベルトドライブベルトドライブ
使用燃料レギュラーレギュラー
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

燃費・実燃費

PCXPCX150/PCX150ABS
国土交通省届出値:定地燃費値(km/h)54.6(60)〈2名乗車時〉52.9(60)〈2名乗車時〉
WMTCモード値(クラス)50.7(クラス 1)〈1名乗車時〉46.0(クラス 2-1)〈1名乗車時〉
実燃費40.0~50.040.0~50.0
[単位]km/L

ホンダ PCXハイブリッドのスペックと燃費・実燃費

続いて最新モデル「PCX HYBRID (ハイブリッド)」の詳細スペックを紹介します。

ボディサイズ・車両重量

全長全幅全高
1,9257451,105
ホイールベース車両重量乗車定員
1,3151352
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

エンジンスペック

エンジン種類(エンジン型式)JF84E-K96・水冷4ストローク OHC 単気筒
エンジン種類(電動機)交流同期電動機
排気量124
最高出力(エンジン)9.0[12]/8,500
最高出力(電動機)1.4[1.9]/3,000
最大トルク(エンジン)12/[1.2]/5,000
最大トルク(電動機)4.3[0.44]/3,000
トランスミッション無段変速式(Vマチック)
駆動方式ベルトドライブ
使用燃料レギュラー
主電池種類リチウムイオン電池
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

燃費・実燃費

国土交通省届出値:定地燃費値(km/h)55.0(60)〈2名乗車時〉
WMTCモード値(クラス)51.9(クラス 1)〈1名乗車時〉
実燃費53.0~54.0〈1名乗車時〉
[単位]km/L

次のページ

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す