初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

ドライブレコーダーおすすめアプリ4選比較!昔のスマホがドラレコに?

スマホで使えるドライブレコーダーおすすめアプリを4つ厳選してご紹介します。ドラレコ本体は高額ですが、ドラレコアプリを使えば出費を抑えつつ安心なドライブが楽しめます。不要になったスマホがある方は必見です。

ドラレコアプリはお手軽なドライブレコーダーの導入方法

ドライブレコーダー ドラレコ

©Shutterstock.com/Helioscribe

ドライブレコーダーは、運転中の映像と音声を記録する機器。万が一の交通事故の際に、証拠を残すというのが一番の目的です。

ドライブレコーダーをマイカーに導入しようとなると、1万円~3万円ほどのコストがかかります。そこで、ほとんど車に乗らない方や、レンタカー利用時にドラレコを積載したい方には、スマートフォンで使えるドライブレコーダーアプリがおすすめです。

スマートフォンにはGPSや加速度センサーなど、ドラレコ本体に内蔵されている機能が組み込まれてあります。さらに、アプリは無料または数百円の有料版と経済的。機種変更後に家で眠っているスマホがあれば、気軽に利用を開始できます。

ドライブレコーダーアプリのなかから、おすすめを4つご紹介します。

ドライブレコーダーについて詳しくはこちら

スマホで使えるカーナビアプリについてはこちら

ドライブレコーダーおすすめアプリ①DailyRoads Voyager

このドラレコは、Android専用のアプリです。
非常に高画質なうえに画素数などを自由に設定できるので、スマホの発熱を抑えることができます。
また車内ドッグに接続すると自動で録画を開始、ワンタッチでさまざまな操作ができるなど、運転中でも簡単に操作することが可能です。
シンプルながら非常に質が高いので、誰にでもおすすめしやすいドレレコアプリとなっています。

ドライブレコーダーおすすめアプリ②Safety Sight-接近アラート&ドライブレコーダー

イチオシのドライブレコーダーアプリがこちら。無料アプリでありながらドライブレコーダーとしてはもちろん、運転をサポートする多彩な機能を搭載しています。

例えば、「前方車両接近アラート・前方車両発進お知らせ」でスマートフォンのカメラで車間距離を分析し、前方車両の発進や接近時に、声とアラームで知らせてくれます。

その他、「安全運転診断運転スコア通知」、「走行履歴」などドライブレコーダーを含む9つの機能で、あなたのドライブをサポートします。

ドライブレコーダーおすすめアプリ③ドライブレコーダー

このドラレコアプリは、録画をしながら位置情報ナビとしても使うことができます。
それ以外はあまり目立った機能はなく、他のドラレコアプリよりも機能が少ない印象を受けますが、それゆえにスマホへかける負担が少なく、長時間録画をすることが可能です。

ドライブレコーダーおすすめアプリ④DriveMate SafetyCam~ドラレコ&前車接近アラート~

こちらはiOS専用の無料アプリです。
ドライブレコーダーの基本的な機能に加え、前の車との距離が近すぎたり、信号が青になるとアラームでお知らせしてくれます。
自分の運転を診断してくれるシステムもあり、自然と安全運転に貢献してくれます。

さらに、走行距離や走行ルートの表示、アプリ内での録画再生など、充実した機能が特徴です。

ドライブレコーダーアプリを使う際はスマホをしっかり固定を!

カーナビ利用時もしっかり固定しよう

ドライブレコーダーアプリを使用する際は、スマホをダッシュボードなどにしっかり固定して使いましょう。車載スマホホルダーにはいくつかタイプがありますが、ドラレコアプリを使うのであれば、ダッシュボードに両面テープで固定するタイプがおすすめ。また、長時間利用する場合は、シガーソケットなどから充電できるようにしておきましょう。

また、ドラレコアプリを使用する際は、撮影できる画角が狭いことと、高温にも注意が必要です。スマホをドライブレコーダー代わりにするのは短時間またはレンタカーなどにとどめ、自家用車には一般的な車載ドライブレコーダーを購入するのが安心といえます。

車載スマホホルダーについてのおすすめ記事はこちら

スマホで使えるカーナビアプリについてはこちら

ドライブレコーダーに関するおすすめ記事はこちら

車用スマホアプリのおすすめはこちら

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す