初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

トヨタの軽自動車 ピクシスシリーズ5車種一覧比較!燃費や価格は?

日本の自動車メーカーで唯一最近まで軽自動車を販売していなかったトヨタ。そのトヨタが後発として販売を始めた軽自動車であるピクシスシリーズ。全5車のスペックや価格、燃費などを紹介します。

トヨタがついに販売に着手した軽自動車 ピクシスシリーズ!

ピクシスシリーズとは

日本最大の自動車メーカーであるトヨタ。多種多様な車種展開で人々の生活に溶け込むトヨタ車ですが、トヨタブランドのついた軽自動車は2011年まで存在していませんでした。

しかし、拡大を続ける軽自動車市場を受け、ついにトヨタブランドの軽自動車「ピクシスシリーズ」が発売されました。

トヨタブランドでありながらトヨタ製の車ではない?

トヨタブランドから販売されているピクシスシリーズですが、その製造元はトヨタではありません。実際の製造元はトヨタのグループ企業であるダイハツです。

このような販売形態は「OEM」と呼ばれるもので、国内外を問わず多くの自動車メーカーの間で行われているものです。

OEMについてはこちら

ピクシスシリーズの具体的な車種構成 価格や燃費も紹介!

シリーズの中で2018年現在新車で販売されているものをご紹介します。

ピクシスエポック

トヨタのピクシスエポックは軽ハッチバックと呼ばれるタイプの車で、手ごろな価格が魅力です。ベースグレードの価格は約84万円~。燃費は25.0km/L(JC08モード)です。

またアイドリングストップなどの機能を備えており、低燃費を実現している車です。軽自動車の中でも圧倒的に経済的なモデルといえるでしょう。

ダイハツでは「ミライース」として販売されています。

ピクシスジョイ

ピクシスジョイは軽トールワゴンと呼ばれるボディタイプの車です。ベースグレードの価格は約122万円~。燃費は30.0km/L(JC08モード)です。

ターボのグレードは自主規制いっぱいの64PSを発揮するパワフルさが魅力です。流行りのクロスオーバー系の雰囲気を纏っている個性的な1台です。

ダイハツからは「キャスト」として販売されています。

ピクシスメガ

このピクシスメガも、ピクシスジョイ同様に軽トールワゴンと呼ばれるボディタイプの車です。ベースグレードの価格は約135万円~。燃費は25.4km/L(JC08モード)です。

全高が1,835mmと非常に高くコンパクトな軽自動車でありながら、なるべく室内の閉塞感を少なく、そしてなるべく荷物を積めるようにと造られた一台です。

ダイハツからは「ウェイク」として販売されています。

ピクシストラック

名前の通りシリーズの中のトラックであるピクシストラック。フルキャブオーバー型の軽トラックです。ベースグレードの価格は約68万円~。燃費は17.6km/L(JC08モード)です。

軽商用車初の歩行者も検知する衝突回避支援システム「スマートアシストⅢ」を搭載したグレードが存在しますが、農用のグレードや、エアコンパワステ無しのグレードなど、業務用に割り切ったグレードも存在する本物の「はたらく車」です。

ダイハツからは「ハイゼットトラック」として販売されています。

ピクシスバン

ピクシスバンはセミキャブオーバーバンタイプの軽自動車で、一般的にいう「軽バン」というタイプの車です。ベースグレードの価格は約93万円~。燃費は17.8km/L(JC08モード)です。

こちらもピクシストラックと同様に衝突回避支援システム「スマートアシストⅢ」を搭載したグレードが存在します。また、全グレードにアイドリングストップ機構である「エコアイドル」が搭載され、燃費にも配慮された1台です。

ダイハツからは「ハイゼットカーゴ」として販売されています。

充実ラインナップのピクシスシリーズ

今回は現在販売されているピクシスシリーズ5車種をご紹介しました。

購入価格、燃費、維持費、全てが普通車よりも格安で済ますことができる軽自動車。トヨタで買えればアフターサービスなども安心だと思う方は多いのではないでしょうか。ぜひご自身に合った1台を検討してみてください。

人気の軽自動車に関する記事はこちら

トヨタの新型車についてはこちら

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!