初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

ユピテル ドライブレコーダー人気ランキングTOP10【2018年最新版】

ユピテル ドライブレコーダー人気第4位 DRY-V2

DRY-V2は2016年7月発売のモデルで、手軽に使えるシンプルシリーズを標榜しています。
実売価格は10,000円を切る価格ながら機能はしっかりしています。

最大12時間記録できる駐車記録機能にオプション対応しており、HDR搭載で高画質&鮮明な映像を記録できます。
Gセンサーを搭載したスマートビュータイプのドライブレコーダーです。

【DRY-V2の仕様】
カメラ性能:300万画素カラーCMOS / レンズ画角対角131°
録画方法:常時録画 / 手動録画 / 衝撃検知録画
1.5インチ フルカラーTFT液晶
対応車種:DC12V車専用

付属品:5Vコンバーター付シガープラグコード(約4m) / ブラケット / microSDカード(8GB) / 取扱説明書 / 保証書

ユピテル ドライブレコーダー人気第5位 DRY-ST7000c

DRY-ST7000cは今年に入って発売となったモデルです。
実売価格は18,000円弱と高級モデルですが、その分機能やスペックも高く使いやすいモデルです。

駐車中に動きを検知した時だけ自動で記録する動体検知機能を新搭載(オプション対応)しています。
QUAD HD(約350万画素)録画で、FULL HDを超える高画質記録が可能です。
アクティブセーフティ機能(先行車の発車や接近、車線のはみ出しをお知らせ)とGPS&Gセンサーを搭載し、位置・日時・速度情報のほか、衝撃の際の録画保存機能もあります。

【DRY-ST7000cの仕様】
カメラ性能:400万画素カラーCMOS / レンズ画角対角148°
録画方法:常時録画 / 手動録画 / 衝撃検知録画 / 駐車監視(オプション対応)
2インチ フルカラーTFT液晶

付属品:5Vコンバーター付シガープラグコード(約4m) / ブラケット / microSDカード(16GB) / 取扱説明書 / 保証書

ユピテル ドライブレコーダー人気第6位 DRY-WiFiV1c

DRY-WiFiV1cはスマートフォンと連動できるのが特徴のドライブレコーダーです。
2014年12月発売と古いモデルで在庫僅少となっていますが、スマホで操作でき、画素数が400万と高画質で記録できるので、いまだに人気のあるモデルです。

より明瞭な映像を記録するHDRを搭載し、逆光や夜間録画時の画像をハッキリとらえます。
無線LAN内蔵のドライブレコーダーなのでスマホやタブレットで操作や設定が簡単にできます。

【DRY-WiFiV1cの仕様】
カメラ性能:400万画素カラーCMOS / レンズ画角対角179°
録画方法:常時録画 / 手動録画
1.5インチ フルカラーTFT液晶
対応車種:DC12V車専用

付属品:5V コンバーター付シガープラグコード(約4m) / ブラケット一式 / microSDカード(8GB) / 取扱説明書 / 保証書

ユピテル ドライブレコーダー人気第7位 DRY-AS400WGc

DRY-AS400WGcは2015年3月発売の古いモデルですが基本的な機能を備えており人気があります。

400万画素CMOSとFull HDの高画質で録画でき、HDR搭載なので逆光下や夜間でも明瞭に映像を記録します。
もしもの事故でもGPS&Gセンサー機能でしっかり記録の保存を行ってくれます。
アクティブセーフティ機能で運転ミスを警告し、事故の未然防止をサポートします。

【DRY-AS400WGcの仕様】
カメラ性能:400万画素カラーCMOS / レンズ画角対角144°
録画方法:常時録画 / 手動録画 / 衝撃感知録画
2.0インチ フルカラーTFT液晶
対応車種:DC12V車専用

付属品:5Vコンバーター付シガープラグコード(約4m) / GPS内蔵ブラケット / microSDカード(8GB) / 専用ビューアソフト(付属のmicroSDカード内収納) / 取扱説明書 / 保証書

次のページ

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す