初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【オレンジライン 紅葉・ドライブコース 総合情報】50年以上の歴史を誇るラーメンを味わう

紅葉シーズンのピークには例年、多くの観光客がハイキングに訪れる知多半島のオレンジライン。約11kmのハイキングコースは紅葉のトンネルが楽しめるスポットです。オレンジラインの紅葉狩りの基本情報や口コミから渋滞情報を紹介します。また、周辺のグルメや温泉に加え、人気観光スポットを通るドライブコースについても紹介していきます。

「オレンジライン」紅葉狩りの見頃の時期は11月下旬〜12月上旬

オレンジラインの紅葉は11月下旬ごろから始まり、11月下旬~12月上旬にかけて見頃を迎えます。三河湾側の一部では紅葉のトンネルが楽しめる長さ約11kmほどのハイキングコースです。

ハイキングコースの途中では、伊勢湾や鈴鹿山脈が見えたり、国の天然記念物の「鵜の山」があり、バードウォッチングが楽しめます。

オレンジラインに紅葉狩りへ行く方のために、役立つ情報をまとめました。お出かけの際にぜひ参考にしてください。

オレンジラインは紅葉のトンネルがきれい

オレンジラインは三河湾側で紅葉のトンネルができる箇所があり、非常にきれいです。オレンジ広場という広場が近くにあり、トイレやベンチがあって休憩可能です。

林道サイクリングを楽しむ人も

オレンジラインでは林道サイクリングを楽しむ人もいます。比較的アップダウンが少なく、初心者でも楽しめる里山ツーリングコースです。ハイキングしている人も大勢いるので、すれ違うときには自転車を降りて、挨拶をするなど配慮しましょう。

オレンジラインからは伊勢湾や鈴鹿山脈も

オレンジラインの途中には鍋山という山があり、標高は高くありませんが、伊勢湾や鈴鹿山脈などを望むことができます。三河湾から伊勢湾まで横断するハイキングコースです。

紅葉狩り基本情報・アクセス

名称オレンジライン(おれんじらいん)
色づき初めの時期11月下旬
見頃の時期11月下旬~12月上旬
紅葉する木の種類モミジ
住所愛知県知多郡美浜町
電話番号0569-83-6660(愛知県美浜町観光協会)
営業時間通年
料金無料
駐車場知多奥田駅駐車場(500円/1日)

アクセス

南知多道路「美浜IC」から県道274号、国道247号線を経由して6km弱、20分程度で到着します。カーナビに住所を入力すると正しい目的地設定ができない場合があるため、施設名称検索で「美浜町観光協会」、または電話番号検索で「0569-83-6660」を入力すると、知多奥田駅までスムーズにたどり着くことができます。

口コミ・評価

インターネット上の口コミ・評価を調べると、紅葉が美しいと全体的に非常に高い評価を得ていました。しかし、意外と勾配がきついところもあるという点、紅葉を楽しめる場所が少ない点などから一部若干低い評価も見受けられました。

代表的な評価には以下のようなものがあります。


「紅葉のトンネルがきれいだった」
「海や対岸の三重の街や鈴鹿山脈が見えた」
「かわいい野鳥もたくさんいた」
「意外と坂がきつかった」
「紅葉が楽しめる場所はそれほど多くない」

おすすめグルメ・特産品情報

「えびせんべいの里 美浜本店」

「えびせんべいの里 美浜本店」は、えびせんべいの製造販売をしている会社ですが、工場見学をしたり、えびせんべいの購入を行なえます。いろいろな種類のえびせんべいの試食を行なったり、せんべい作りの体験もできて、オリジナルのえびせんべいを作ることができます。

「テラスNOANOA」

「テラスNOANOA」は、タヒチをイメージしたおしゃれなカフェレストラン。トロピカルムードたっぷりの店内やテラス席からは青い海や灯台が目の前に広がる絶景を楽しめます。おすすめは桃がまるごと入ったパフェ。旬の果物が味わえる絶品パフェです。

「灯台ラーメン」

「灯台ラーメン」は50年以上の歴史があるラーメン屋さん。看板メニューの「灯台ラーメン」は味噌ラーメンに野菜や小エビ、チャーシューなどの具だくさんで、ボリュームたっぷり。味はシンプルでどこか懐かしい味です。

次のページ

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す