初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【大聖院 紅葉・ドライブコース 総合情報】サクサク食感が人気の揚げもみじも

紅葉シーズンのピークには例年、多くの観光客が紅葉狩りに訪れる宮島の大聖院。格式ある寺院の境内で日本の風景とともに紅葉を楽しむことができるでしょう。大聖院の紅葉狩りの基本情報や口コミから渋滞情報を紹介します。また、周辺のグルメや温泉に加え、人気観光スポットを通るドライブコースについても紹介していきます。

「大聖院」紅葉狩りの見頃の時期は11月中旬〜11月下旬

大聖院の紅葉は11月上旬ごろから始まり、11月中旬から11月下旬にかけて見頃を迎えます。色鮮やかなイロハモミジの紅葉が作り出す美しい景色は圧巻です。

厳島神社から大聖院までは、傾斜のある石段をかなり登らなければなりませんが、階段を覆う紅葉に心を癒されるでしょう。

大聖院に紅葉狩りへ行く方のために、役立つ情報をまとめました。お出かけの際にぜひ参考にしてください。

日本の風景とともに紅葉が楽しめる大聖院

宮島の紅葉というと紅葉谷公園が有名ですが、大聖院の紅葉もおすすめ。宮島桟橋から徒歩で約20分ほどの距離にあり、宮島の寺の中では一番歴史が古い寺です。境内の中をゆったりした気持ちで紅葉が楽しめます。

六角茶房でくつろぎながら紅葉を楽しむ

六角茶房は大聖院内にあるおしゃれなお寺カフェ。六角茶房周辺の紅葉もきれいで見どころの一つです。日本庭園のきれいな紅葉を眺めながらお茶を飲んだり、スイーツを楽しむことができます。

お地蔵さんと紅葉のコラボも

大聖院の境内のあちらこちらには、かわいらしいお地蔵さんたちが立っています。お地蔵さんたちと紅葉の組み合わせも楽しんでみるとよいでしょう。

紅葉狩り基本情報・アクセス

名称大聖院(だいしょういん)
色づき初めの時期11月中旬
見頃の時期11月中旬~11月下旬
紅葉する木の種類イロハモミジ
住所広島県廿日市市宮島町210
電話番号0829-44-0111
営業時間8:00~17:00
料金無料
駐車場なし

アクセス

広島岩国道路「廿日市IC」を下車し、国道2号経由で宮島口フェリー乗り場まで約10分です。そこからフェリーに乗り、約10分で宮島に到着します。宮島桟橋からは徒歩20分、またはタクシーで約10分で大聖院です。

口コミ・評価

インターネット上の口コミ・評価を調べると、紅葉が美しいと全体的に非常に高い評価を得ていましたが、厳島神社から少し距離があり、険しい山道を登らなければならない点などから一部若干低い評価も見受けられました。

代表的な評価には以下のようなものがあります。


「階段を覆う紅葉がきれいだった」
「五百羅漢庭園には圧倒された」
「華やかさがなく、荘厳としたとても静かな空間」
「アップダウンの激しい山道を登らなければならない」
「厳島神社からは少し遠い」

おすすめグルメ・特産品情報

「紅葉堂弐番屋」

「紅葉堂弐番屋」では名物の「揚げもみじ」を食べることができます。もみじまんじゅうを揚げたもので、衣はサクサク、いろいろな味が選べます。

「牡蠣屋」

「牡蠣屋」はその名の通り牡蠣料理の専門店。牡蠣の名産地として知られる広島県ならではのお店で、大きくてプリプリの牡蠣を楽しむことができます。店もブラックを基調にした、おしゃれでモダンな雰囲気です。

「やまだ屋・宮島本店」

「やまだ屋・宮島本店」は、宮島の参道商店街入り口にある老舗もみじ饅頭のお店。種類は基本のつぶあんから、柑橘系にチーズやクリーム、チョコなどラインナップも豊富です。もみじソフトもさっぱりしていておいしいと人気があります。

次のページ

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す