初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【新宿御苑 紅葉・ドライブコース 総合情報】無化調の中華料理に大満足!

紅葉シーズンのピークには例年、多くの観光客で訪れる新宿御苑。園内には整形式庭園、風景式庭園、日本庭園などの和と洋の庭園があり、それぞれの場所で印象の異なる紅葉を楽しむことが可能。新宿御苑の紅葉狩りの基本情報や口コミから渋滞情報を紹介します。また、周辺のグルメや温泉に加え、人気観光スポットを通るドライブコースについても紹介していきます。

「新宿御苑」紅葉狩りの見頃の時期は11月上旬〜12月上旬

新宿御苑の紅葉は10月中旬ごろハナミズキから始まり、11月中旬に本番を迎えるイチョウやカエデなど長い時間をかけてさまざまな種類の木々が時期をずらして紅葉していくのが特徴的。色鮮やかなハナミズキ・ユリノキ・プラタナス・サクラ・カエデ類・イチョウなどの木々が作り出す美しい景色は圧巻です。

新宿御苑には日本庭園だけでなく、西洋の庭園様式を取り入れた庭園があり、それぞれの場所で紅葉の印象も大きく異なります。園内各所で紅葉が楽しめるのが新宿御苑の魅力です。

新宿御苑に紅葉狩りへ行く方のために、役立つ情報をまとめました。お出かけの際にぜひ参考にしてください。

映画のワンシーンのようなプラタナス並木

新宿御苑での紅葉の見どころの一つは、フランス式整形庭園にあるプラタナス並木です。ヨーロッパの並木道を思わせる景色が広がり、まるで外国を散歩しているようなひとときを過ごせます。

日本庭園で紅葉を楽しむ

新宿御苑には、日本庭園やフランス式整形庭園、イギリス風景式庭園といった和洋さまざまな種類の庭園があります。それぞれの庭園で見る紅葉は印象や雰囲気が違うので、いろいろな楽しみ方ができる公園です。

都心で紅葉が楽しめる希少なスポット

新宿御苑は、新宿の高層ビル群の中にある公園です。時間がなくて遠方の紅葉名所に行けないという人でも、都心で気軽に紅葉を満喫できる貴重なスポットと言えるでしょう。

紅葉狩り基本情報・アクセス

名称新宿御苑(しんじゅくぎょえん)
色づき初めの時期10月下旬
見頃の時期11月上旬~12月上旬
紅葉する木の種類ハナミズキ、イチョウ、カエデ、プラタナス
住所東京都新宿区内藤町11
電話番号03-3350-0151
営業時間9:00~16:00(閉園16:30)
料金入園料
一般: 200円
小中学生:50円
幼児:無料
駐車場200台(300円/30分)

アクセス

首都高速「外苑出入口」から外苑東通りを経由して1.6km、10分で到着します。カーナビに住所を入力すると正しい目的地設定ができない場合があるため、施設名称検索で「アパホテル 新宿御苑前」、または電話番号検索で「0570-033-622」を入力するとスムーズにたどり着くことができます。

口コミ・評価

インターネット上の口コミ・評価を調べると、紅葉が美しいと全体的に非常に高い評価を得ていましたが、シーズンによってはかなり混雑するという点、閉門時間が少し早い点などから一部若干低い評価も見受けられました。

代表的な評価には以下のようなものがあります。


「イチョウの屋根と絨毯がすばらしい」
「新宿駅から近く、気軽に紅葉が楽しめる」
「長い期間紅葉を楽しめる」
「季節によっては非常に混んでいる」
「閉門時間が早い」

おすすめグルメ・特産品情報

「築地食堂 源ちゃん 新宿御苑店」

「築地食堂 源ちゃん 新宿御苑店」は、新宿御苑のすぐそばにある海鮮料理屋さん。メニューが豊富で、ボリュームある料理がリーズナブルな価格で楽しめます。おすすめは「本日のお刺身定食」。これだけのボリュームで価格は1,250円。

「古月 新宿店」

「古月 新宿店」は、新宿公園の緑を眺めながら食事が楽しめる中国料理店。より抜かれた素材を使っているほか、化学調味料を使用していないので食後感がとても軽いのが特徴です。人気料理は「麻婆ランチ」。四川で修行をした料理長が作る本場の四川麻婆豆腐です。

「北前そば高田屋 新宿御苑駅前店」

「北前そば高田屋 新宿御苑駅前店」はバラエティ豊かな蕎麦を提供しています。ここの蕎麦の特徴はゴマを練り込んだゴマ蕎麦であること。普通の蕎麦つゆにゴマだれも付いてきます。冷たい蕎麦にこのゴマだれがよく合い、香ばしい風味を堪能できます。

次のページ

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す