初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【志賀高原 紅葉狩り・ドライブコース 総合情報】絶景とともにいただくグルメ!ゴンドラからの眺めも

スキーシーズンだけでなく、紅葉シーズンのピークには例年、多くの観光客が訪れる志賀高原。ドライブ以外にもゴンドラリフトやリフト、湖沼や湿原を巡るハイキングなどいろいろな方法で紅葉を楽しむことが可能です。志賀高原の紅葉狩りの基本情報や口コミから渋滞情報を紹介します。また、周辺のグルメや温泉に加え、人気観光スポットを通るドライブコースについても紹介していきます。

「志賀高原」紅葉狩りの見頃の時期は10月上旬〜10月中旬

志賀高原といえばスキー場が有名ですが、秋の紅葉も見逃せません。北アルプスの大パノラマから白根山、志賀高原にある多数の湖など、紅葉の見どころがたくさんあります。

志賀高原の秋の訪れは早く、例年9月下旬頃から標高の高い白根・横手山から色づき始め、紅葉前線は山を降りていきます。1500~1600m前後の見頃は、年にもよりますが10月中旬前後です。

志賀高原では、ゴンドラリフトやリフト、ドライブをはじめ、大小70ほどある湖沼や湿原を巡るハイキングなどで紅葉を楽しむことができます。

志賀高原に紅葉狩りへ行く方のために、役立つ情報をまとめました。お出かけの際にぜひ参考にしてください。

志賀高原では蓮池が人気紅葉スポット

「蓮池」は志賀高原を代表する紅葉名所として知られています。池の水面に絶景が映り込み、紅葉を2倍楽しむことが可能です。池を一周できる遊歩道があり、絶景を眺めながら散策できます。

ドライブしながら紅葉を楽しむ

志賀高原付近は気持ちのよいワインディングロードが続き、ドライブしながら紅葉を楽しむこともできます。赤や黄色に色づいた木々に囲まれた中を行くドライブは、沿道のどこを見ても絵になる風景が広がっています。

ゴンドラリフトを利用して絶景を楽しむ

東館山のゴンドラリフトを利用して標高2,000mの山頂まで上ると、下界には見事な紅葉が広がっているのを眺めることができます。山頂には高山植物園があり、善光寺平や北アルプス方面が望めます。

紅葉狩り基本情報・アクセス

名称志賀高原(しがこうげん)
色づき初めの時期9月下旬
見頃の時期10月上旬~10月中旬
紅葉する木の種類ヤマウルシ、モミジ、ダケカンバ、ナナカマド、カラマツ、シラカバ
住所長野県下高井郡山ノ内町
電話番号0269-34-2404(志賀高原観光協会)
営業時間9:00~16:00(東館山ゴンドラリフト)
料金往復乗車料金(東館山ゴンドラリフト)
大人:1,800円
小人:900円
駐車場各所にあり(無料)

アクセス

上信越自動車道「信州中野IC」で降りて、志賀中野有料道路・国道292号経由。約40分で到着します。カーナビに住所を入力すると正しい目的地設定ができない場合があるため、施設名称検索で「志賀高原自然保護センター」、または電話番号検索で「0269-34-2133」を入力するとスムーズにたどり着くことができます。

口コミ・評価

インターネット上の口コミ・評価を調べると、紅葉の季節も美しいと全体的に非常に高い評価を得ていましたが、シーズンによってはかなり渋滞したり、見どころが混雑していているという点から一部若干低い評価も見受けられました。

代表的な評価には以下のようなものがあります。


「大変美しい紅葉が楽しめました」
「標高が高いので、紅葉も早くから始まっていた」
「無料の駐車時があるのでゆっくりできた」
「沼地はカメラマンで結構混雑」
「大渋滞の紅葉狩りだった」

おすすめグルメ・特産品情報

「雲上の宿横手山頂ヒュッテ」

「雲上の宿横手山頂ヒュッテ」は、標高2,307mの横手山の山頂にあるパン屋さんです。毎日行列ができるほどおいしいパンが販売中。きのこスープも人気です。お店からはすばらしい景色も楽しめます。

「古芳屋」

「古芳屋(こよしや)」は、湯田中にあるおそばの名店。 北志賀の方で栽培しているそばの実を取り寄せて作っている手打ちそば屋さんです。ちょっと太めのこしのあるそばを楽しむことができます。

「東館山展望台レストラン」

「東館山展望台レストラン」は東館山スキー場山頂にあるレストランです。美しい景色を見ながら食事を楽しむことができるようになっています。食事も、カレー類、から揚げ類、おそばもとてもおいしいと評判です。

次のページ

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す