初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【谷川岳 紅葉・ドライブコース 総合情報】日本三大岩壁の紅葉に圧倒!デカ盛りグルメも

谷川岳は日本百名山の一つとして登山家によく知られた山ですが、紅葉が美しいことでも有名です。登山はきついという人でもロープウェイやリフトを使って気軽に紅葉を楽しむことが可能。谷川岳の紅葉狩りの基本情報や口コミから渋滞情報を紹介します。周辺のグルメや温泉に加え、人気観光スポットを通るドライブコースについても紹介していきます。

「谷川岳」紅葉狩りの見頃は10月

日本百名山の一つ「谷川岳」の紅葉は10月初旬ごろ山頂付近のナナカマドから始まり、中腹、麓へと1か月ほどかけてだんだん下りていくのが特徴的。色鮮やかなナナカマド、ミネカエデ、コウヨウラクツツジなどの木々が作り出す美しい景色は圧巻です。

麓から標高約1,300mmの天神平までは、ロープウェイで移動することができ、色の変化を楽しむことができます。そこからさらにリフトで天神峠に上れば、さらに迫力のある谷川岳を楽しむことが可能です。

谷川岳に紅葉狩りへ行く方のために、役立つ情報をまとめました。お出かけの際にぜひ参考にしてください。

谷川岳の山頂付近

谷川岳は10月初旬に山頂付近のナナカマドが色づき出すと紅葉が始まります。そこから約1ヶ月ほどにわたって、谷川岳が紅葉していく様子を楽しむことができます。

ロープウェイからは一面に広がる紅葉が見られる

谷川岳ではロープウェイを利用して、見事な紅葉を上から眺めることができます。ロープウェイで上がるにつれて、山肌の色合いが変化していくのがわかるでしょう。

一ノ倉沢はおすすめ紅葉スポット

谷川岳の東麓にある一ノ倉沢は日本三大岩壁の1つで、紅葉のおすすめスポットでもあります。一ノ倉の峻厳な岩肌と紅葉のコントラストが美しい絶景ポイントです。

紅葉狩りの基本情報・アクセス

名称谷川岳(たにがわだけ)
色づき初めの時期10月上旬
見頃の時期10月中旬
紅葉する木の種類ナナカマド、ミネカエデ、コウヨウラクツツジ
住所群馬県利根郡みなかみ町湯檜曽湯吹山国有林(谷川岳ロープウェイ)
電話番号0278-72-3575(谷川岳ロープウェイ)
営業時間平日:8:00~17:00
土日祝:7:00~17:00
料金往復乗車料金(谷川岳ロープウエイ)
中学生以上:2,060円
小学生以下:1,030円
駐車場1,500台 500円/1日

アクセス

関越自動車道「水上IC」から国道291号を経由して、谷川岳ロープウェイ方面へ車で14km(ロープウェイ土合口駅)。

口コミ・評価

インターネット上の口コミ・評価によると紅葉が美しいと全体的に非常に高い評価を得ていましたが、ロープウェイの本数が少ないという点や、料金が少し高い点などから一部若干低い評価も見受けられました。

代表的な評価には次のようなものがあります。

「ロープウェイで上から見る紅葉はとてもきれいだった」
「下りのリフトはスリル満点だった」
「展望台から富士山の頭も見えた」
「ロープウェイの本数が少ないと思った」
「ロープウェイの値段がもう少し安ければ」

おすすめグルメ・特産品情報

「あしま園」

群馬県みなかみ町にある「あしま園」では、リーズナブルなのにボリューミーなグルメが楽しめます。なかでもおすすめなのが、カツカレー(税込み900円)やオムライス(税込み800円)です。どのメニューも基本的に量が多めなので、食べすぎにはご注意を。

「ラ・ビエール」

水上温泉街にある「ラ・ビエール」では、本格的な香ばしい窯焼きピザを堪能することができます。とくにキノコがたっぷりのった「キノコピザ」は人気の一品。キノコの風味が口いっぱいに広がり、水上のおいしい水でこねた生地との相性抜群です。

「大とろ牛乳」

スイーツは水上温泉郷の近くにある「大とろ牛乳」がおすすめです。ここで食べられるその名も「大とろ牛乳」は、メディアでもよく紹介されている人気商品。スムージーやシェイクのように、極太ストローで牛乳とコラーゲンの少し凍ったスイーツを味わえます。シャリシャリ感を楽しみながら食べられる新感覚スイーツです。

次のページ

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す