初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

車用ステッカージャンル別おすすめ18選!かっこいいデザインが人気?自作例も紹介

かわいい車用ステッカー3選

穴から何かが…!?

ボディに開けた穴から猫が覗いている?という、なんともかわいいステッカー。ドアやトランクに貼るといいでしょう。

口コミ・評価


「ちょー可愛い。使うのがもったいなくなる」
「リアル過ぎてみんなビックリしてた。ねこ好きな人にはたまらなくいいみたい」
「とても可愛いので気に入っています、後は色褪せしないのを祈るばかりです」
「猫の画像は、少しピントが甘いような気がします。もう少しリアルに処理して欲しかった」

スマイルステッカー

・サイズ:直径90 mm
・樹脂系合成紙
・UVカットコーティング

在庫情報無し
(2019年05月29日現在)

昭和に流行った「スマイルマーク」のステッカーで、かわいいと同時にレトロ感もありますので幅広い年齢層に支持されるでしょう。

口コミ・評価


「しっかりした商品で、剥がれもなく満足しています」
「実際に貼ってみましたが、すごくいい感じでした」
「思った通りの可愛いステッカーで大満足しています。サイズも素材も良かったです」
「車に貼りました。大きさもちょうどよく気に入ってます」

スヌーピー ウッドストック エンブレム ステッカー

・サイズ:104 x 130 x1 mm
・メタリック ステッカー

参考価格: ¥ 422
(2019年05月29日現在)

スヌーピーはかわいいステッカーで定番中の定番といえます。
エンブレムステッカーということで1mmほどの厚みがある立体的なステッカーですので、車のエンブレムやターンシグナルランプ周りに貼るとかわいく目立ちます。

口コミ・評価


「文句なく可愛い。車体が黒なので、シルバーが効いています」
「とても可愛く大きさも取り付けも楽でいいものでした」
「張り方を間違えなければ、きれいにかわいく付けられます」
「1ヶ月ほどすると端から銀色の部分が剥がれてきます」
「線画部分に両面テープが貼り付けてあるため、細かい部分が剥げやすい」

おもしろい車用ステッカー3選

家に猫がいます

・サイズ:135 x 135 mm
・マグネット式ステッカー

参考価格: ¥ 770
(2019年05月29日現在)

「BABY IN CAR」をもじった遊び心があるステッカーに笑いを誘うおもしろいステッカーですが、猫を飼っている人にとっては重要なメッセージが込められています。

交通事故に巻き込まれ家に帰れなくなった際に、「家に猫がいるので誰か助けてください」という意味が隠されているのです。

一見まったく無意味な情報と思われがちですが、深い意味を持ったマグネット式のステッカーです。

口コミ・評価


「ネコ好きのあなた、家に猫がいるんでしょう?じゃあ貼らなきゃ!」
「お店の駐車場に車を止めて降り歩き出したところ知らない人に話しかけられました」
「車の事故で死亡や入院で家に帰れない場合、自宅に猫がいることを知ってもらうために」
「衝動買いでした。実際つける勇気がありません。けっこう大きいし」

ゆーもあステッカー#09「この文字が~」

スッテカーに何か書いてある?と好奇心を誘って車間距離の詰めると、車間距離を警告するステッカーというオチです。

信号待ちで前方車に貼ってあるステッカーが気になり始めたら、車間を詰めてしまうの人間の心理を利用したステッカーです。

口コミ・評価


「信号待ち、走行中に車間距離を空けてない人たち向けにユーモアたっぷりの警告が目に入ると思います」
「これを貼って走っていると、接近してきた車がすっと離れてくれます」
「手に取ってあらめて見たら、あまりにもダサくて使う気が無くなった」
「サイズの不確認で、私のミスでしたが余りにも大きすぎる様に思います」

MT車 坂道後退注意 ステッカー

・サイズ:100 x 100mm

参考価格: ¥ 500
(2019年05月29日現在)

MT車に乗っているとき、急な坂の発進ではサイドブレーキを使用するケースもあるかと思いますが、たまにクラッチミートのタイミングがずれて車が下がってしまうこともあります。

そんなときに後ろの車が車間距離を詰めすぎていると…といったシーンを回避するためのステッカーです。

口コミ・評価


「急な坂はサイド引いてますが、疲れているとエンストさせることもあるので購入」
「一応効果は有ります。普通の神経の人ならまず近寄りません」
「これの効果か、坂道で貼る前より少し車間を開けてくれる車が増えたような気がします」
「後ろの車が車間を開けてくれる様、期待しましたが余り効果がありませんでした」
「注意してもらえるどころかノロノロ走りやがってとばかりに追い越していく車が増えた」

アウトドアブランドの車用ステッカー3選

パタゴニア(Patagonia)

・サイズ:100 x 65mm

参考価格: ¥ 630
(2019年05月29日現在)

パタゴニアはアウトドア・登山・サーフィン・軍用品などを手がける米国のメーカーです。

口コミ・評価


「色・大きさ・デザイン、いずれも予想通りでした」
「防水ステッカーですのでキャンプギアボックスから車まで、貼る対象を選びません」
「この手のものは白文字に限りますね」
「写真と実物は色味が違いました。薄い青色は濃い青色でした」

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)

ザ ・ノース・フェイスはアウトドア用品とともに登山用具が有名な米国メーカーで、冬の街中では「ザ ・ノース・フェイス」のダウンジャケットをよく見かけます。

商品は白地のカッティングシートになっていますので、濃い原色系のボディカラーに似合うでしょう。

口コミ・評価


「車のリアガラスに貼りました。転写もバッチリで苦労なく貼れました」
「防水ステッカーですので、車のガラス、ギアボックスなど貼るものを選びません」
「ちょっと高いかなと思います。一番下のマークがうまくはがれませんでした」

コールマン オフィシャルステッカー

・サイズ:105 x 40mm

参考価格: ¥ 950
(2019年05月29日現在)

コールマンは米国のキャンプ用品メーカーとして日本でも有名です。ロゴにはランタンがあしらわれており、このステッカーを貼っているだけでキャンプ好きな人と思われるでしょう。

白地のカッティングシートになっていますので、白色が目立つ濃い色のボディカラーに映えるステッカー です。

口コミ・評価


「エブリイワゴンのリアのドアノブに貼り付けました。サイズもちょうどいい」
「小サイズなので文字が小さいですが、しっかりしているので貼りやすいです」
「車のワンポイントで使わせていただいています」
「写真はバックの色が黒色ですがバック無しです。貼る場所が白色系だと目立たないです」

次のページ

この記事の執筆者

宮代ツトムこの執筆者の詳細プロフィール

10代前半、1970年後半のスーパーカーブームで感化され、未だにその熱が覚めず現在に至っています。 特にヨーロッパ車の文化と歴史、デザインに魅了されました。 車のイベントやツーリングには積極的に参加し、車談義をしながら車に対する思いを語り合う至福の時間を過ごすことが大好きです...

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す