初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【FMトランスミッターの選び方】用途別におすすめを5つ厳選!使い方やノイズ解消法についても

ガチで厳選!編集部おすすめのFMトランスミッター5選

数あるFMトランスミッターのなかから、使用用途別に最適なFMトランスミッターをMOBY編集部が厳選しました。
選定理由とともに紹介します。

Bluetooth方式でおすすめのFMトランスミッター

FMトランスミッター カースピーカー bluetooth4.2

Bluetoothには4.0や3.0といった規格バージョンがあり、バージョンが違うとBluetoothペアリングができません。
古いBluetooth規格スマートフォンでもペアリングができますし、スマートフォンを買い替えてもトランスミッターは使い続けることができる点が魅力です。

この商品の口コミ

「接続が簡単。音楽やナビアプリはもちろんハンズフリー通話もできるため安全」
「蛇腹タイプが非常に便利」
「iTunesで取り込んだAAC形式(m4a)ファイルの再生、日本語ファイル名の表示もOK
聴きたい音楽のフォルダ選択ができました」
「Bluetoothで飛ばす場合に曲名は表示されません」
「レーダー・ドラレコ・フルセグTVにもノイズが入ることもなく使えます」

有線方式でおすすめのFMトランスミッター

audio-technica カーFMステレオトランスミッター AT-FMT900 WH

日本を代表する音響機器メーカーであるオーディオテクニカの製品です。
やや古い製品のためユーティリティには欠けますが、有線方式に割り切った音質のよさを全面に出したFMトランスミッターです。

この商品の口コミ

「使ってみるとその音の良さに驚きました」
「オプションのD-MODEをONにすれば、低音がズンズン鳴る」
「音質クリアになる周波数を自動スキャンで選んでくれる」
「USBポートの定格入力が500mAしかない」
「ステレオプラグ部分のケーブルが短い」

高音質にこだわるなら

KENWOOD FMトランスミッター レッド CAX-BT20-R

ケンウッドは、無線機器の製造に始まり、音響機器とカーエレクトロニクスの雄。
ケンウッドのつくるFMトランスミッターは、自動車に似合うスタイリッシュなデザインと、優れた音質を備えています。
海外製品にくらべ価格が高いのが難点ですが、それに見合うだけの性能を秘めた製品です。

この商品の口コミ

「さすがKENWOOD。宣伝どおり低音がキレイです」
「業界大手の安心料」
「デザインが凄くカッコいい」
「USBは2口欲しい」
「高価ですが、それ以上のコストパフォーマンス」

USBポート完備でおすすめのFMトランスミッター

エレコム FMトランスミッター LAT-FMBTB01WH

近年のスマートフォン・タブレットは充電電流が高めになってきているため、2Aでも足りない機器が増えてきています。
急速充電対応の2.4Aの充電器が車内で使えるのは外出時の強みです。
日本最王手のコンピュータ周辺機器メーカーである、エレコムのFMトランスミッター LAT-FMBTB01は機能性こそ劣りますが、急速充電対応の2.4A USBポートを備えた安心が売りです。

この商品の口コミ

「基本設計が国産で安心できる」
「ボリュームは十分。バス機能は不要」
「急速充電2.4Aでリアルに速い」
「iPhone6純正AC充電器の1.5倍の速さ」
「充電時のノイズはほとんど感じない」

iPhoneユーザーならおすすめのFMトランスミッター

エレコム FMトランスミッター LAT-FMBT01WH

Bluetoothの音質にこだわるのであれば、Bluetoothの対応コーデックにも気を配る必要があります。
iPhoneをはじめとするApple社製品が扱うコーデックはAACという規格であり、AACに対応したBluetoothトランスミッターを使用することでiPhoneの優れた音質を最大限に発揮できます。
エレコムのLAT-FMBT01は「Bluetooth AAC対応」をはっきりと表示する数少ないFMトランスミッターです。

この商品の口コミ

「iPhoneのコーデックであるAACに対応」
「日本の会社による安心感」
「見た目がシンプルでとてもよい」
「2.4Aあるので、iPad mini(タブレット)も充電できます」
「通話機能もあれば完璧」

次のページ

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す