初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

メルセデス・ベンツ新型EQCが初公開!新型EV(電気自動車)の性能・価格や発売日は?

メルセデス・ベンツは2018年9月4日、新型EV「EQC」を世界初公開しました。メルセデスはスペックや装備などを公開しましたが、発売日や価格については言及していません。新型EQCのデザインやスペックなどをご紹介しながら、日本発売日や価格を予想します。

メルセデス・ベンツ新型EQCがワールドプレミア

世界初公開されたメルセデス・ベンツ新型EQC

メルセデス・ベンツは2018年9月4日(現地時間)、新型EV「EQC」をスウェーデン・ストックホルムにて世界初公開しました。「ジェネレーションEQコンセプト」を思わせる、先進的なフロントグリルが印象的です。

新型EQCは10月に開催されるパリモーターショーに出展が決定しています。

新型EQCについてメルセデス・ベンツはスペックや装備などを公開しましたが、発売日や価格については言及していません。新型EQCのデザインやスペックなどをご紹介しながら、日本発売日や価格を予想します。

パリモーターショーについてはこちら

メルセデス・ベンツ EQとは?

メルセデス・ベンツ ジェネレーションEQコンセプト

「EQ」は、メルセデス・ベンツのEV(電気自動車)専門ブランドです。他社ではBMWのEV・PHV専門の「i シリーズ」が有名ですね。

メルセデスはEVを様々なボディタイプでラインナップさせる計画を明らかにしており、クロスオーバーSUV(コンパクトSUV)の「EQC」はその第1号です。第2号にはコンパクトハッチバックの「EQA」が登場する予定となっています。

EQCのコンセプトカー「ジェネレーションEQコンセプト」は、パリモーターショー2016にて初公開されました。

メルセデス・ベンツ EQシリーズについてはこちら

新型EQCは先進的なデザインのクロスオーバーSUV

外装はEQブランド専用の新しいデザイン

メルセデス・ベンツ EQC(フロント)

メルセデス・ベンツ EQC(リア)

メルセデス・ベンツ EQC(サイド)

新型EQCはクロスオーバーSUVです。スタイリッシュな都市型コンパクトモデルでEVを作ろうという、メルセデスの実用性追求の姿勢が見て取れます。

フロントグリルは「ジェネレーションEQコンセプト」に近い形状。グリルとヘッドライトがフラットに繋がるシームレスなデザインは、通常のメルセデス・ベンツブランドのラインナップとは全く異なる印象です。

コンセプトカーに採用されていたミラーレスシステムは、今回導入されていません。

プラットフォームは、メルセデス・ベンツ GLCのものを大幅改良して採用しています。

内装はメルセデス・ベンツ最新鋭のデザイン

メルセデス・ベンツ EQC(コックピット)

メルセデス・ベンツ EQC(インパネディスプレイ)

メルセデス・ベンツ EQC(センターコンソール)

新型EQCには最新のデジタルコックピットが採用されています。インパネやセンターコンソールは新型Aクラスなどに近いかたちです。

マルチメディアシステムには「MBUX(メルセデスベンツユーザーエクスペリエンス)」を採用。最新のナビゲーションシステムや運転モード切り替え、充電状況確認、メルセデス・ベンツ運転支援システムなどを利用できます。

デジタルコックピットについてはこちら

メルセデス・ベンツ新型Aクラスについてはこちら

4WDで航続距離450km以上!実用性重視ながら優秀なスペック

新型EQCは前後に1基ずつ、合計2つの電動モーターを組み合わせ4WD。駆動方式はモード選択で切り替えることができます。フロントモーターは、低・中負荷時の効率性を、リアモーターは中・高負荷時のパフォーマンスを求めて設定されています。

出力は300kWで航続距離は450km以上。バッテリー残量10%から80%までは最短40分で充電することができます。最高速度は180km/h、0-100km/h加速は5.1秒という、優秀なスペックです。

ストックホルムのワールドプレミアにて実車が展示されたのは「EQC 400 4マティック」というグレードです。

新型EQCのボディサイズ

全長全幅全高
4,7611,8841,324
ホイールベース車両重量乗車定員
2,8732,4255
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

予想価格は約967万円!日本発売日は2019年か

メルセデス・ベンツは新型EQCの新車販売価格について言及しませんでした。予想によると、英国価格で6万7,500ポンド(967万円)とも言われています。

発売日については欧州では2019年内、日本でも2019年~2020年には導入されるとみてよいでしょう。発売日が先に告知され、事前受注を受け付ける形式が取られる可能性が高いです。

メルセデス新型EQCの日本発売に関する情報が入り次第、この記事でご紹介します。

メルセデス・ベンツ EQCのライバル車はこちら

ベンツの新型車についてはこちら

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!