初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【静岡県の道の駅】人気ランキングTOP9!観光と温泉とグルメに最適

静岡県内には現在全24ヶ所のも道の駅が点在しています。どの道の駅も静岡県のその地域の特色を楽しめる道の駅ばかりですが、その中でもGoogleなどの検索サイトで調べられた回数や読者数などをもとに、人気の高い道の駅を集めてみました。静岡県にある道の駅ならではの美味しいグルメやおすすめのお土産などもあわせて紹介しています。

静岡県には全24ヶ所の道の駅

道の駅伊東マリンタウン

静岡県内には、全24ヶ所の道の駅があり、太平洋沿いや富士山周辺、伊豆半島など、満遍なく各地に道の駅が点在しています。静岡県の特産品と言えば、お茶が有名ですがそれだけでなく、太平洋で獲れた新鮮な魚介類や高原の酪農品などそれぞれの地域の特色を活かした魅力的な特産品もたくさん。静岡県の道の駅は、さまざまな魅力が地域ごとに楽しめるスポットばかりですので、高い人気を集めています。

静岡県の道の駅の中から、Googleなどで調べられた回数や読者数などを集計、その中で人気の高い9件の道の駅をランキング形式で紹介します。

※この記事で記載する商品価格に消費税についての表記がないものは公式HPで記載がなく不明なものとなりますので現地で確認願います。

静岡県「道の駅」人気ランキング TOP9

【第9位】道の駅伊豆のへそ

伊豆半島の中央に位置することからも「伊豆のへそ」と命名された「道の駅伊豆のへそ」。狩野川中流域に面する立地から、釣りやカヌーなどのアウトドアスポーツの拠点として人気のスポットのひとつです。観光案内所をはじめ、売店や喫茶店を利用することができ、さらにはレストランやホテルも併設していますので、便利に利用することができます。

「食べ放題バイキング」が最もおすすめの楽しみ方

中村小雪さん(@nkmrkoyu)がシェアした投稿 -

「道の駅伊豆のへそ」に併設されているレストラン「G・K・B&Village」は、約500席もの客席のある広大なレストラン。このレストランの自慢は、なんといってもお肉や和洋折衷の料理、さらにはスイーツにソフトドリンクまを楽しむことができる「食べ放題バイキング」。ステーキをライブキッチンで調理する鉄板コーナーや本格石窯ピッツァはとくにおすすめです。

◆70分ランチバイキング(税込み)
大人1,620円、中学生1,400円、小学生1,100円、3歳以上550円

◆90分ディナーバイキング(税込み)
大人2,700円、65歳以上1,620円、中学生2,160円、小学生1,620円、3歳以上750円

【第8位】道の駅掛川(かけがわ)

全国でも屈指のお茶所の掛川市にある「道の駅掛川(かけがわ)」。新鮮な地元の農産物や特産品が並ぶ農畜産物直売所をはじめ、羽釜で炊き上げたご飯や地元の農産物を使ったグルメが楽しめるレストランなどを楽しむことができます。また、近隣には「思いのままに願いが叶うと」言われている「事任八幡宮」もありますので、観光の拠点としての利用もおすすめです。

「仙の坊定食」が最もおすすめのスタミナグルメ

地元で栽培した自慢の「遠州そば」が楽しめる「仙の坊」。毎朝打ちたてというそばは歯ごたえが抜群の一品です。このお店のもうひとつの自慢が自然薯で、粘りがすごく旨味もたっぷり、そばとの相性もばっちり。遠州そばと自然薯を一緒に楽しみたい方には「仙の坊定食(980円)」がおすすめです。

【第7位】道の駅天城越え

「道の駅天城越え」は、天城名産の「生わさび」がとことん楽しめるスポット。敷地内にはわさびや猪肉に鹿肉などのジビエ料理が楽しめるレストランをはじめ、わさびの販売や収穫体験、加工体験もおこなっている売店「わさびの里」などがあります。また、春にはソメイヨシノやエドヒガンなどの桜、飽きには鮮やかな紅葉を楽しめるスポットでもあります。

「わさびソフト」が最もおすすめのびっくりスイーツ

Atsukoさん(@atsuko.s23)がシェアした投稿 -

売店「わさびの里」の一番人気が「わさびソフト」。バニラソフトクリームの中にわさびを練り込んだ…訳ではなく、バニラソフトクリームの上に擦り下ろしたわさびがドンとトッピングされたインパクト大のスイーツ。見た目のインパクトだけでなく滑らかな甘さの中にツーンとくる刺激がクセになる一品です。
(価格は現地で確認してください。)

【第6位】道の駅ふじおやま

金太郎の生誕の地として有名な静岡県駿東郡小山町にある「道の駅ふじおやま」。新鮮な朝採れ野菜やお弁当などが売られている地場産品直売所やバラエティ豊かなメニューが並ぶレストラン、軽食が楽しめるテイクアウトコーナーやベーカリーに売店などが楽しめます。また、金太郎にちなんだメニューやパンが売られているのも、この道の駅の特徴のひとつです。

「金太郎スタミナパワー丼」が最もおすすめのボリューム満点グルメ

にんにくの効いた焼肉が乗ったご飯、それに合わせるのは粘りの強いとろろと生卵と、まさに名前の通り、スタミナがばっちりつきそうなイメージの「金太郎パワー丼(950円)」。もちろん味ももう一口もう一口と後をひくおいしさで、ボリュームも満点の一品です。

【第5位】道の駅潮見坂

静岡県の最南端、浜名湖の西海岸の太平洋を望むシチュエーションにある「道の駅潮見坂」。海のすぐそばという立地をいかした海の幸が楽しめるグルメをはじめ、地元の採れたて野菜や果物、海産物が並ぶ直売所、お土産屋さんなどの施設が揃っています。また、この道の駅には無料で利用できる足湯がありますので、太平洋の壮大な景色を見ながら足湯で疲れを癒すのもおすすめです。

「しらす丼」が最もおすすめの海の幸満喫グルメ

Toshi Tagamiさん(@toshi.tagami)がシェアした投稿 -

「道の駅潮見坂」のレストランには、新鮮な魚介類を使ったグルメをはじめ、さまざまなメニューが楽しめます。その中でもおすすめなのが、「しらす丼(830円)」。温かいご飯の上に刻み海苔をちらし、その上から遠州灘で獲れたシラス干しとうずらの卵をたっぷり乗せれば出来上がり。魚介のうまみたっぷりの一品です。

次のページ

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す