初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【奥飛騨温泉郷オートキャンプ場 総合情報】設備が整っていて温泉が無料で入り放題!口コミは?

奥飛騨温泉郷オートキャンプ場は、北アルプスの山々を眺める奥飛騨温泉郷にあるキャンプ場です。露天風呂が無料なことに加え、清潔感も抜群で大人気。場内には子ども向けの遊具やプール、花火サイトもあり、ファミリーで楽しめるキャンプ場といえるでしょう。奥飛騨温泉郷オートキャンプ場の特徴・口コミと注意事項や、コンビニ・温泉などの周辺施設をご紹介します。

奥飛騨温泉郷オートキャンプ場の特徴・施設情報

奥飛騨温泉郷オートキャンプ場は、奥飛騨温泉郷のなかに位置しながら、さわやかな山々の風景と、広々とした川沿いの自然を楽しめるキャンプ場です。隣には道の駅があり買い物も便利。トイレも清潔で温水洗浄便座を完備していたり、炊事場はお湯が使えて清潔なことで、初心者やファミリーで快適なキャンプをしたい人向けのキャンプ場といえます。温泉も入り放題なので人気が高く、GWやお盆などは予約がとりづらいほど。

この記事では、奥飛騨温泉郷オートキャンプ場を検討している方にむけて、キャンプ場の基本情報や口コミ、初心者が気をつけるべき注意事項に加え、温泉・観光やコンビニ・スーパーなどのキャンプ場周辺情報についてもご紹介していきます。

※この記事で記載する価格に消費税についての表記がないものは、公式HPで記載がなく不明なものとなりますので、現地で確認願います。

施設・設備情報

名称奥飛騨温泉郷オートキャンプ場
(おくひだおんせんきょうきゃんぷじょう)
住所岐阜県高山市奥飛騨温泉郷田頃家11-1
電話番号0578-89-3410
営業時間4月14日~11月3日(2018年度)
チェックイン
チェックアウト
13時~翌日11時
※16時30分をすぎる場合は要連絡
※アーリ&レイトチェックインは予約制
デイキャンプ 9時~16時
駐車場なし
車両の乗り入れ
テントサイトオートキャンプ場
宿泊施設なし
料金・車
1泊3,500~5,000円
※AC電源は初日700円以降300円
・バイク
1泊1,000円
・ゴミ回収料金1泊300円
・サイト使用料
大人(中学生以上)500円 小人(3歳~小学生以下)300円
・デイキャンプ
大人1,000円 小人500円
・アーリー&レイトチェックイン
各1,500円(ハイシーズンは不可)
予約電話/FAX/HP
入浴/シャワー設備露天風呂(無料)・温水シャワー(8分200円)
売店あり
レンタル各種キャンプ用品/キックスケーター

無料で入れる男女別の露天風呂

Yasuhisa Kobayashiさん(@yasuhisa08)がシェアした投稿 -

このキャンプ場の一番の魅力は、やはり温泉に無料で入れることでしょう。何度入っても無料なので、キャンプしながら快適な入浴が楽しめます。ただし洗い場はないので、体を洗うには、8分200円のコインシャワーを使いましょう。

子どもが楽しめるプールや遊具

tk.tk.tk.mさん(@tk.tk.tk.m)がシェアした投稿 -

親が温泉なら、子どもは水遊び。奥飛騨温泉郷オートキャンプ場は、川でも遊べますが、見晴らしのいい広場に岩で囲まれたプールもあります。そのほか、木立の中に遊具が点在するアスレチックや、花火スペースもあり、子どもが飽きることがないでしょう。

快適なトイレや美しいゴミ箱で清潔感ある場内

Yumiko & Yuinaさん(@o_yumiko_)がシェアした投稿 -

水回りは、キャンプ場と思えないほど掃除が行き届いていると評判の奥飛騨温泉郷オートキャンプ場。トイレはウォシュレット、炊事場もしっかり管理されています。ゴミ箱も場内に多数点在し、係員が毎日ゴミを片付けているので、気持ちよくキャンプライフを送ることができるでしょう。

アクセス

東京方面からは、中央自動車道から岡谷JCTで長野自動車に入り、松本ICより国道158号線を西に進み、平湯キャンプ場付近から奥飛騨温泉郷へ少し北上すると約1時間で到着します(約48km)。
岐阜より西からのアクセスは、中央・東海北陸・名神高速道路から中部縦貫道に入り高山ICで降りて、国道158号線を約1時間(約50km)東に進みます。

奥飛騨温泉郷オートキャンプ場の口コミ・評価

口コミでの評判は、かなり上々。水場の掃除が行き届いていてゴミは毎日回収されているので、場内が清潔なことが利用者に喜ばれているようです。そしてキャンプ以外のアクティビティの充実度と無料の温泉で、ほとんどの口コミが高評価。デメリットといえば、予約がとりづらいことや、キャンセルの仕方がわかりにいくいなど予約に関することがありました。

口コミの代表的なものを以下に集めてみました。


「北アルプスの景色がいい」
「露天は無料で何度でも入れる」
「ゴミそうじが行き届いて気持ちがいい。」
「炊事場もたくさんあるし、水もお湯もでるし、どのサイトからも近い」
「人気で予約がとりづらい」
「場内は比較的整備されているので、自然を満喫というわけではない」

奥飛騨温泉郷オートキャンプ場の注意事項

はじめて奥飛騨温泉郷オートキャンプ場を訪れる方向けに、事前に知っておきたい注意事項をご紹介します。

・温泉は無料だが洗い場がないので、シャワー(200円)を利用する。
・温泉にはお昼ごろに清掃時間があるので注意。
・直火は禁止。
・花火は9時までに指定の場所で。

奥飛騨温泉郷オートキャンプ場のアクティビティ:サイクリング・水遊び・温泉

奥飛騨温泉郷オートキャンプでは、サイクリングや水遊び、魚釣りが体験できます。とくに夏休みは子ども向けアクティビティが充実しているので、時間が足りないと思うかもしれません。雄大なアルプスの山々を眺めながら、童心に返って子どもと一緒に遊んでみては。

サイクリング

@kuro271828がシェアした投稿 -

キャンプ場では自転車やキックスケーターのレンタルがあるので、子どもと一緒にサイクリングに挑戦してみては。冠雪を抱いた北アルプスの雄大な景色やが堪能できて、場内を一周するだけでも楽しいですよ。

水遊び

tk.tk.tk.mさん(@tk.tk.tk.m)がシェアした投稿 -

キャンプ場内には川が流れており、浅瀬で水遊びすることができます。子どもが小さくて川は不安という人には、夏にはプールも登場するので安心。1日目は川で、2日目はプールでというような利用もできるでしょう。

温泉

Yasuhisa Kobayashiさん(@yasuhisa08)がシェアした投稿 -

奥飛騨温泉オートキャンプ場といえば、やはり温泉を外しては語れません。無料温泉があるからと、このキャンプ場を選ぶ人も多いとか。男女別の露天風呂が無料で入り放題なので、時間の許す限り温泉を楽しみましょう。

周辺のコンビニ・スーパー・ホームセンター

コンビニ「ヤマザキYショップ上宝店」

奥飛騨温泉郷オートキャンプ場から車で15分(14.5km)の場所で営業しているのがこちらのコンビニ。土日は定休日で、平日も7時から21時まで営業していないので注意が必要です。
国道471号線を飛騨市の中心街へ進むと、その他にもコンビニがあるのでそちらも利用するといいでしょう。

スーパー「JAひだ奥ひだ支店Aコープ 奥ひだ」

奥飛騨温泉郷では一番大きなスーパーです。ICを降りた松本や高山でスーパーに寄れなかった場合に利用するといいでしょう。キャンプ客向けの品揃えのほか、飛騨の特産品なども置いているので、飛騨牛を試してみては。ただし月曜は定休日です。

ホームセンター「コメリ神岡店」

コメリ神岡店は、キャンプ場から471号線を24分ほど北西に進んでいくとある最寄りのホームセンター。距離にして約22kmです。キャンプ関連用品が一通り揃うので、ICを降りた最寄りのホームセンターに行きそこなった人におすすめ。

奥飛騨温泉オートキャンプ場の周辺情報

周辺の観光

北アルプスを眼下に「新穂高ロープウェイ」

Tomoko Chikaさん(@chikatomoko)がシェアした投稿 -

キャンプ場から12分(約9.4km)のところにある新穂高ロープウェイは、奥飛騨観光のなかでも家族連れに人気の高いスポットです。日本でここだけしか乗れない2階建てのロープウェイで穂高岳を一気にのぼり、労せずして雲上の大パノラマを堪能できるでしょう。

一度は行ってみたい「上高地」

葵さん(@kapipara629)がシェアした投稿 -

奥飛騨まできたなら、上高地は絶対に寄っていきたい超有名観光名所。キャンプ場から車で約15分ほど南下した川湯温泉郷から、バスで約30分です。なかでも一番有名なのが「河童橋」というつり橋。ここから見る北アルプスの風景は忘れられない思い出となるでしょう。

周辺の温泉

星空を眺める露天「奥飛騨温泉郷 新穂高温泉 雪紫」

Chihiro Uchidaさん(@che0301)がシェアした投稿 -

キャンプ場自体に温泉があるほどなので温泉には困らないのですが、奥飛騨温泉郷の中でも穂高岳の麓にある「雪紫」は、キャンプとはまた違ったラグジュアリーな趣を楽しめる宿。14室の個室全部に露天がついていて、満点の星空を眺めながらゆっくりお湯につかれて人気です。

奥飛騨周辺には、上に紹介した以外にも温泉や観光地が沢山あり、どれを選ぶか迷ってしまいそう。車で10分ほどの川湯温泉もよし、飛騨高山の歴史的町並みを見るもよし、足を延ばせば白川郷や金沢方面も魅力的です。キャンプの帰りにぜひ訪れてみてください。

キャンプに関するおすすめ情報はこちら

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す