車はおもしろい!を届ける自動車情報メディア MOBY [モビー]

BMWから最上位セダン「9シリーズ」が登場か?スペックや価格などを予想

2015年頃に噂されていた「BMW 9シリーズ」の登場が再浮上し、現実味を帯びてきました。BMWの最上セダンとなるであろう「新型9シリーズ」のデザイン、ライバル、スペック、価格などについて予想、考察します。

BMWから「9シリーズ」が登場なるか?

BMW VISION FUTURE LUXURY CONCEPT(2014年)

2015年頃に噂されていた「BMW 9シリーズ」が市販化に向けて動き出している可能性が高まっています。

BMWの幹部であるデザイン部門のトップ エイドリアン・ファン・ホーイドンク氏は、大型4ドア ラグジュアリーセダンを、プレミアム市場に投入する可能性を示唆。この車が「BMW 9シリーズ」となると言われています。

BMW新型8シリーズが「ポルシェ911」「メルセデス・ベンツSクラス」に対抗するべく、市場に投入されたことはまだ記憶に新しいです。しかしBMWにはさらなるアッパークラスであるプレミアム市場をカバーするモデルがないため、「新型9シリーズ」がその役目を果たすと予想されます。

BMWグループは高級ブランドである「ロールス・ロイス」を持っていますが、「新型9シリーズ」にはロールス・ロイス ゴーストの1ランク下のモデルのポジションを与えることで、プレミアム市場を幅広くカバーする目的があると思われます。

BMW新型8シリーズやゴーストについてはこちら

ライバルはマイバッハSクラスか

新型9シリーズが8シリーズを上回る「大型4ドア ラグジュアリー セダン」というポジションであれば、ライバルはメルセデス・ベンツSクラスの上位である「メルセデス・マイバッハSクラス」となるでしょう。

新型9シリーズはメルセデス・マイバッハSクラスを意識したスペック、価格になる可能性が考えられます。

メルセデス・マイバッハSクラスについてはこちら

新型9シリーズのデザインはどうなる?

BMW VISION FUTURE LUXURY CONCEPT(2014年)

BMW VISION FUTURE LUXURY CONCEPT(2014年)

BMW VISION FUTURE LUXURY CONCEPT(2014年)

BMW VISION FUTURE LUXURY CONCEPT(2014年)

新型9シリーズのデザインはまだ明らかになっていませんが、そのヒントは、2014年に発表された「BMW VISION FUTURE LUXURT CONCEPT」に隠されていると予想されます。

同車が発表された際にも9シリーズの登場が噂されていましたが、今回のBMW幹部のインタビューにてその可能性が現実味を帯びてきました。

大型の4ドアセダン(デザイン的にはクーペ寄り)に、後部座席の乗り降りを優先させた観音開きのドアは、まさに新型9シリーズが目指す大型ラグジュアリーセダンを具現化しているといえるでしょう。

新型9シリーズのパワートレインにはPHV採用か

BMW7シリーズ PHV

新型9シリーズのパワートレインにはメルセデス・マイバッハSクラスに対抗すべく、8シリーズの「V型8気筒」「V型12気筒」が搭載されると予想されますが、後発となる新型9シリーズが優位性を得るためには新しいパワートレインとして、PHVモデルを用意する可能性も高いと考えられます。

新型9シリーズにPHVモデルが登場する予想の裏付けとして、BMWがすでに「Xシリーズ」「 iシリーズ」「iXシリーズ」にて、「1〜9」を使用した商標登録が済まされていることです。またこの登録商標から新型9シリーズは、SUVモデル、EVモデルまで波及する可能性が高いといえるでしょう。

プレミアム市場だからこそ、大型車ではあるが環境に優しいことをアピールすることで新しい顧客へのアピールにもなります。

PHVなどエコカーの違いについてはこちら

「iシリーズ」「Xシリーズ」についてはこちら

新型9シリーズの価格と発売日を予想

BMW VISION FUTURE LUXURY CONCEPT(2014年)

新型9シリーズの価格はライバルであるメルセデス・マイバッハSクラス(約2,300〜2,800万円)と、ロールス・ロイス ゴースト(約3,400万円)とのポジションを考えると、2,000〜2,500万円と予想されます。

新型9シリーズの発売については、先出のエイドリアン・ファン・ホーイドンク氏の「わたくしのチームは、2021年さらに2030年までを見据えて取り組んでおり、その中には数多くのプランがあります。」という言葉から、2021年前後でしょう。

MOBYでは今後もBMW新型9シリーズについての情報が入り次第、最新情報をお伝えします。

BMWの新型車に関するおすすめ記事

2018年の新型車についてはこちら

この記事の執筆者

宮代ツトムこの執筆者の詳細プロフィール

10代前半、1970年後半のスーパーカーブームで感化され、未だにその熱が覚めず現在に至っています。 特にヨーロッパ車の文化と歴史、デザインに魅了されました。 車のイベントやツーリングには積極的に参加し、車談義をしながら車に対する思いを語り合う至福の時間を過ごすことが大好きです...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す