初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

マツダの新車で買える現行車種一覧&人気ランキング|2018年最新版

マツダのステーションワゴン一覧

マツダ アテンザワゴン

マツダ アテンザワゴン

マツダ アテンザワゴンは、2代目までの名称「アテンザ スポーツワゴン」がコンパクトに改名されたステーションワゴン型のモデルです。セダンよりも全長が60mm、ホイールベースが80mm短い特徴があり、ボディバランスが良く、ワゴンの方が乗り心地が良いという声も聞きます。

価格

価格
アテンザワゴン283~419万円
[単位]円(消費税込み)

アテンザワゴンの価格は、アテンザセダンと全く同一となります。自身のライフスタイルや好みでセダン型とワゴン型を選択でき、なおかつ価格に差別がされていないのは大事なポイントです。

燃費

発売日・モデルチェンジ情報
2002年05月 初代発売
2008年01月 2代目フルモデルチェンジ
2012年11月 3代目フルモデルチェンジ
2018年06月 マイナーチェンジ

モデルチェンジ情報は、上記にご紹介したアテンザセダンの内容と同一となります。次期フルモデルチェンジの目玉は、新技術「スカイアクティブX」だけでなく、東京モーターショー2017に展示された「VISION COUPE」をベースとした高級感を漂う外装デザインや、新開発プラットフォームによって駆動方式がFRベースへと変化するなどの内容が予想されており、次なる情報が待たれるところです。

中古車情報

最新「アテンザワゴン」中古車情報!

本日の在庫数 370
平均価格 206万円
本体価格 101.6〜99.8万円
Pick up!
Pick up!

マツダのSUV一覧

マツダ CX-3

マツダ CX-3

マツダ CX-3は、現在マツダが注力するCXシリーズのコンパクトSUVに位置するクロスオーバーSUVです。

外装デザインは、CX-5を一回り小さくしたようなもので、マツダのデザインコンセプト「魂動 Soul-of-Motion」がもたらす生物のような躍動感、ロー&ワイドなスタイリングはCX-3にも施されています。

2017年7月に実施された一部改良では、クリーンディーゼル専用車であったエンジンラインナップに2.0Lガソリンエンジンモデルが追加され、価格抑えめでCX-3を購入することができるようになりました。

価格

価格
マツダ CX-3213~309万円
[単位]円(消費税込み)

先述したように、CX-3には途中からガソリンモデルが追加されたことで、価格帯の幅が広がっています。ディーゼルモデルの価格は最高価格グレードで300万円をギリギリ超えてしまいますが、グレード全体を見渡せば購入ハードルはそこまで高くないこともCX-3の良さといえます。

燃費

燃費
ガソリンモデル15.2~16.2km
ディーゼルモデル19.0~23.2km/L

CX-3の燃費性能について、ガソリンモデルはごく一般的なコンパクトSUVの相場といえるでしょう。ディーゼルモデルは最高で23.2km/Lと、デミオとアクセラの中間に位置し、可もなく不可もなくな性能です。

高速走行が多いと、カタログ燃費とほとんど同じ数値で使えるというデータも編集部で入手しています。

発売日・モデルチェンジ予想

発売日・モデルチェンジ情報
2015年02月 初代発売
2017年07月 一部改良
2018年05月 マイナーチェンジ

CX-3は、2015年にデビューしたてのニューモデルなので、次期フルモデルチェンジは2020年以降になるでしょう。2018年5月のマイナーチェンジで、走行性能や乗り心地を向上させており、まだまだ現行型を味わい尽くせます。

中古車情報

最新「CX−3」中古車情報!

本日の在庫数 713
平均価格 187.4万円
本体価格 103.8〜99万円
Pick up!
Pick up!

マツダ CX-5

マツダ CX-5

マツダ CX-5は、マツダが誇る「SKYACTIV技術」が初めて採用されたマツダのフラッグシップSUVです。「魂動 Soul-of-Motion」の美しさは2代目から顕著に表れ、アテンザに匹敵するスポーティで上質な外装デザインは道行く人たちを魅了します。

CX-5における初採用の実績は「SKYACTIV技術」のみならず、走行状況によって気筒を休ませて燃費を向上させる「気筒休止」技術など、CXシリーズをアピールするように最新鋭の機能を搭載させています。

価格

価格
マツダ CX-5249~353万円
[単位]円(消費税込み)

CX-5の価格は、上級モデルのCX-8が登場したことで、相対的にミドルクラスの価格相場という見方ができるようになりました。ディーゼルモデルの価格は300万円を超えますが、ガソリンモデルは廉価グレードであれば250万円弱と、それなりにお手頃な価格です。

燃費

燃費
ガソリンモデル14.2~16.0km/L
ディーゼルモデル18.0~19.0km/L

CX-5の燃費性能は、CX-3と比較すると「燃費が良い」といえるレベルではありませんが、エンジンスペックや車体の大きさを考えると、ディーゼルモデルの燃費は上々ではないでしょうか。実燃費はディーゼルですら、市街地走行が多いとリッター一桁があり得るため、維持費には注意しましょう。

発売日・モデルチェンジ予想

発売日・モデルチェンジ情報
2012年02月 初代発売
2017年02月 2代目フルモデルチェンジ
2018年03月 マイナーチェンジ

CX-5は、2017年にフルモデルチェンジが行われたばかりで、次期型の情報は現時点では一切入ってきていません。2018年3月の直近となる大型マイナーチェンジでは、先述した「気筒休止技術」や先進安全技術である「i-ACTIVSENSE」の機能向上が行われるなど、CXシリーズの顔としてふさわしい充実した内容が盛り込まれました。

中古車情報

最新「CX−5」中古車情報!

本日の在庫数 2,098
平均価格 199.4万円
本体価格 100〜100000万円
Pick up!
Pick up!

マツダ CX-8

マツダ CX-8

マツダ CX-8は、2017年12月にデビューしたてのマツダ史上最上級車種となる大型SUVです。発売と同時期に、マツダのミニバン車種が「魂動デザインがミニバンにはふさわしくない」という理由から市場から撤退しており、実質CX-8がミニバンの後継ということになります。
CX-8の登場で、既存ラインナップのCX-3がコンパクトクラス、CX-5がミドルクラスという位置づけとなりました。

CX-8のエンジンは、「SKYACTIV-D 2.2」のみ、つまりCX-8にはディーゼルモデルしかラインナップされていません。同エンジンは、CX-5が積んでいるエンジンをCX-8用にチューニングを施し、パワーが向上しています。

価格

価格
マツダ CX-8320~419万円
[単位]円(消費税込み)

CX-8の価格から、デビュー早々マツダの現行車種中でアテンザクラスの上級モデルに位置することがうかがえます。高価格となっている理由の一つとして、ガソリンモデルのラインアップがないことが挙げられ、仮にCX-3のように中途タイミングで追加されれば、もう少し低価格帯幅が広がるでしょう。

燃費

燃費
ディーゼルモデル17.0~17.6km/L

CX-8の燃費性能は、エンジンスペックや大型の図体の割には決して悪い数値ではありませんが、ガソリンモデルが追加されれば、12.0mk/L程度のハイパワー&低燃費が予想されます。実燃費は、多くのケースでリッター一桁を記録してしまうでしょう。

発売日・モデルチェンジ予想

発売日・モデルチェンジ情報
2017年12月 初代発売

CX-8は、初代発売から日が浅いため、今後の動向はなかなか予測ができないところです。マイナーチェンジが行われるとすれば、ガソリンモデルの追加やスカイアクティブXの採用による燃費向上などが期待されます。

中古車情報

最新「CX−8」中古車情報!

本日の在庫数 235
平均価格 357.9万円
本体価格 259〜100000万円
Pick up!
Pick up!

マツダのスポーツカー/クーペ一覧

マツダ ロードスター

マツダ ロードスター

マツダ ロードスターRF

マツダ ロードスターは、他のマツダ車種から少し独立した存在のオープンタイプ小型スポーツクーペです。

ロードスターは、ロータリーエンジン時代の「RXシリーズ」や「ユーノス コスモ」などの本格スポーツカーの系譜に位置します。手頃にオープンカーが楽しめるという要素以外にも、マツダが2017年に開始した初代NAロードスターのレストアサービスが示すように、昔からのファンを魅了し続ける人気を誇ります。

ロードスターには、現行型(ND)が登場した段階で、リトラクタブル式ハードトップの「ロードスターRF(リトラクタブル ファストバック)」が発売され、従来はソフトトップだったボディが、電動格納式のルーフトップとなりました。

価格

価格
マツダ ロードスター255~326万円
[単位]円(消費税込み)

ロードスターの価格は、廉価グレードでも250万円を超える高価格ですが、オープンスタイルのスポーツカーとしてはお手頃価格と評価することができます。上記に紹介したのは現行型NDロードスターの新車車両価格ですが、初代NAロードスターもなかなかの人気で、中古車市場では100万円弱で購入することができ、おすすめです。

燃費

燃費(WLTCモード)
市街地モード12.0~13.4km/L
郊外モード17.7~18.0km/L
高速道路モード19.5~19.7km/L

ロードスターの燃費は、スポーツカーである点からあまり期待するものではありません。上記に紹介しているのは、実際の走行イメージに近い燃費試験を経た新たな燃費数値「WLTCモード」によるものです。

発売日・モデルチェンジ情報

発売日・モデルチェンジ情報
1989年 初代(NA)発売
1998年01月 2代目(NB)フルモデルチェンジ
2005年08月 3代目(NC)フルモデルチェンジ
2015年5月 4代目(ND)フルモデルチェンジ
2016年12月 ロードスターRF発売
2018年06月 マイナーチェンジ

ロードスターは、直近で2018年6月のマイナーチェンジにおいて、エンジン性能の向上や安全装備の充実が図られたばかりです。現行型のND系が登場してからわずか2年しか経過しておらず、モデルチェンジ周期も10年近いため、次期型の情報はまだまだ先となりそうです。

中古車情報

最新「ロードスター」中古車情報!

本日の在庫数 743
平均価格 130万円
本体価格 100〜100000万円
Pick up!
Pick up!

最新「ロードスターRF」中古車情報!

本日の在庫数 79
平均価格 286万円
本体価格 209.9〜458万円
Pick up!
Pick up!

次のページ

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す