初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

レクサス新型UX カスタム「UX250h コンセプト」がペブルビーチで公開へ

2018年8月24日、レクサスはペブルビーチ・コンクール・デレガンスにおいて、コンパクトSUV・新型UXのカスタマイズカー「UX250h コンセプト」を初公開します。UXはレクサスで最も小型となる新型SUV。日本での発売は2018年冬頃を予定しています。

レクサス新型UXのカスタムカーがペブルビーチ2018で公開へ

レクサスは、8月24日のペブルビーチ・コンクール・デレガンス2018において、コンパクトSUV・新型UXのカスタマイズカー「UX250h コンセプト」を初公開します。

ペブルビーチ・コンクール・デレガンス2018について詳しくは以下の記事をご覧ください。

コンパクトSUV・レクサス新型UXとは?

トヨタ新型UX250h F SPORT

UXはレクサスのSUVラインナップにおける最も小型のモデルで、アメリカでの発売は2018年12月、日本での発売は2018年冬頃を予定しています。

欧州モデルのラインナップは「UX200」「UX250h / UX250h F SPORT」になると見られており、今回ペブルビーチで発表されるのはハイブリッドモデル「UX250h」のカスタマイズカーです。

レクサス新型UXについて詳しくはこちら

レクサス新型UX250h コンセプトの特徴

公開されたモデルのボディカラーは明るいブルー。UXはオリジナルカラーではなく、ビニールラッピングによるものです。

NIAオートデザイン製のエアロキットや、Vossen「VFS-1」のホイールを装着。フロントリップスポイラーやサイドスカート、リアスポイラー、サスペンションとエグゾーストシステムはApexi製を採用し、スポーティさを高めています。

レクサス新型UX250h コンセプトの外装画像

フロントリップスポイラーがスポーティな印象

ハイブリッドモデルだがマフラーを外に出したスタイル

専用リアスポイラーも目を惹くデザイン

ペブルビーチ・コンクール・デレガンスについてはこちら

レクサスの新型や最新モデルについてはこちら

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す