車はおもしろい!を届ける自動車情報メディア MOBY [モビー]

【初狩PA(パーキングエリア) 上り・下り 最新情報】人気の手作りおにぎりや吉田うどんも

初狩パーキングエリア(下り)は、富士山を眺めるのに絶好のビューポイント。上りのPAは、この地域でしか栽培されていない幻の米「農林48号」をつかった手作りのおにぎりが大人気です。「吉田うどん」や「初狩らーめん」など、手軽に食べられる名物料理も。短い休憩時間で充実したひとときが過ごせるのが初狩PAです。

初狩PAの施設情報・営業時間

初狩PA(下り)

初狩パーキングエリア(山梨県大月市)は、中央自動車道の大月ジャンクションよりも少し長野寄りにあるPAです。下りのPAからは、お天気がよければ富士山が楽しめます。

上りは、幻のお米と呼ばれる『農林48号』を使用した手作りのおにぎりが大人気。下りは、太くてコシのある麺が特徴の郷土料理「吉田のうどん」をはじめ、麺類や串物が充実。ゆっくり休憩する時間がなくても、おいしいものがササッと食べられるありがたいパーキングエリアです。

初狩パーキングエリア(上り・東京方面)の施設一覧・営業時間

初狩PA(上り・東京方面)施設一覧
ガソリンスタンド なし
EV急速充電スタンド なし
コンビニエンスストア なし
フードコート スナックコーナー(7時-22時)
レストラン なし
カフェ なし
ショップ・お土産店 ショッピングコーナー(7時-22時)
ATM なし
一般道からの出入(ぷらっとパーク) あり(7時半-20時)
ベビー・子ども向け設備 なし

初狩パーキングエリア(下り・長野方面)の施設一覧・営業時間

初狩PA(下り・長野方面)施設一覧
ガソリンスタンド なし
EV急速充電スタンド なし
コンビニエンスストア なし
フードコート スナックコーナー(7時-21時)
レストラン なし
カフェ なし
ショップ・お土産店 ショッピングコーナー(7時-21時)
ATM なし
一般道からの出入(ぷらっとパーク) あり(7時-21時)
ベビー・子ども向け設備 なし

初狩パーキングエリアのおすすめグルメとお土産

幻のお米「農林48号」を使用した手作りおにぎり

ChiAkiさん(@999chiaki)がシェアした投稿 -

山梨県の武川村周辺でしか栽培が確認されていないという幻のお米「農林48号」を使用したおにぎり。温かいご飯を一つ一つ手でむすんでいます。種類も多く、大きさも普通サイズとジャンボサイズがあるので、そのときの食欲や気分に応じて選べます。「ご飯のカテゴリーでは自己最高」「教えたくないくらい美味しい」「遠回りする価値あり」など、口コミでも大絶賛。上りのPAで販売されています。(価格は現地で確認してください。)

太くてコシの強い麺が特徴「吉田うどん」(吉田のうどん)

「吉田うどん」(吉田のうどん)は、山梨県富士吉田市を中心に地元で親しまれている郷土料理。農林水産省が選定した「農山漁村の郷土料理百選」のひとつです。太くてコシのある硬い麺が特徴で、普通のうどんと違ってしっかりと歯で噛まなければ切れません。上り、下り、どちらのフードコートでも食べられます。
下りの「吉田のうどん」は550円。上りの「富士吉田の田舎うどん」440円、「肉天うどん」730円。

懐かしい味がする「初狩らーめん」

zawaさん(@zawahiko)がシェアした投稿 -

「下り」スナックコーナーの人気ナンバー1は「初狩らーめん」(550円)。透明感のある醤油味のスープは、あっさりとしていて昔ながらの味わいです。チャーシュー、なると、メンマ、のり、ネギがのっています。とびうおだしの「あごだし初狩らーめん」(620円)も好評。

2つのおいしさが一つになった「信玄餅ソフト」

UMAIさん(@umai315)がシェアした投稿 -

山梨県の代表的銘菓「信玄餅」とソフトクリームが一緒になり、2つのおいしさを同時に味わえる「信玄餅ソフト」。ソフトクリームにきな粉をまぶした信玄餅が添えられ、黒蜜がたっぷりかかっています。濃厚な黒蜜の甘さと冷たいソフトクリームの相性が抜群です。上りのスナックコーナーで売っています。(価格は現地で確認してください。)

おにぎりにぴったりの幻の米「農林48号」

初狩PAのおにぎりに使われているお米「農林48号」。食感はよいものの病気や冷害に弱いことが災いし、山梨県武川村内で縁故米として消費する程度で、ほとんど一般に出回らない「幻の米」でした。しかし、東京都内の高級寿司店が注目していることがマスコミで知られると、状況が一変。いまや、秋の「武川 米米まつり」には「農林48号」を買い求める客が殺到する人気なのだとか。一袋(2kg入り)1600円。上りのPAで販売されています。写真は過去のポスターですが、新米時期にはフェアがあるかも。

大豆の味わいが感じられる手作りの「富士納豆」

Kaori Nagaokeさん(@piano7piano)がシェアした投稿 -

富士山麓のおいしい水で作った、大豆の味わいが感じられる手作り納豆。ラベルに「国指定重要文化財星野家謹製」とあります。星野家は、甲州街道・花咲宿の名主を務めていた旧家。納豆はいまも星野家の敷地内でつくられているのだとか。製造元の「富士納豆」のサイトによれば、
1)塩少々を入れて30~40回かきまぜる。
2)醤油か「納豆のたれ」、好みで「和からし」を入れる。
3)2~3分そっとしてから最後の仕上げのかき混ぜをする。
というのが、富士納豆をおいしく食べる秘訣だそうです。ぜひお試しを。上りのショッピングコーナーで販売されています。価格は648円。

富士山を眺めてほっと一息 心もお腹も満たすPA

初狩パーキングエリア(下り)は、富士山を眺めるのには絶好のビューポイント。季節により時間により、違った表情で見る人を魅了します。
上りは、「幻の米」といわれる「農林48号」をつかった手作りのおにぎりが評判。下りは「吉田うどん」「初狩らーめん」など、麺類が充実しています。名物郷土料理「吉田うどん」は上りのPAでも食べられますから、行きと帰りで食べ比べてみてもよいでしょう。
初狩PAは、短い休憩時間で心もお腹も満たすことができるパーキングエリアです。

次のサービスエリア・パーキングエリア

上り・東京方面 次のサービスエリア(17.1km)

談合坂SA

上り・東京方面 次のパーキングエリア(28.2km)

下り・長野方面 次のサービスエリア(43.5km)

双葉SA

下り・長野方面 次のパーキングエリア(17.7km)

釈迦堂PA

富士吉田線下り・河口湖方面 次のパーキングエリア(11.6km)

谷村PA

おすすめの高速道路に関する記事

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す