初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【ジャガー E-TYPE総合情報】EVで復刻したEタイプゼロについても

ジャガー Eタイプの過去に出されたレプリカモデル

Eタイプ シリーズ1(4.2L エンジン)

ジャガー Eタイプには、英国イーグル製、英国チャレンジャー製が存在します。

イーグル製は現代に蘇ったEタイプ シリーズ1といわれ、エンジンは4.7Lにボアアップし現代の燃料噴射装置が装備され、オーリンズ製ダンパー/ブレーキはAPレーシング製のベンチレーテッド ディスク/パワステ/エアコンが装備されています。

チャレンジャー製はボディがFRPとなり錆の心配がないうえ、ボディやエンジンなどはジャガー製を使用。ジャガーのコンポーネントが多く使用された、再現度が高いレプリカです。

EVで復刻!ジャガー Eタイプ ゼロとは?

ジャガー Eタイプ ゼロ

ジャガー Eタイプ ゼロは「ジャガー・ランドローバー・クラシック」が製作した、「ジャガー Eタイプ」をベースとしたEVです。

ジャガー E タイプの基本構造と機構部はそのまま使用し、エンジン/トランスミッションと同重量 / 寸法の電動パワートレインを使用しているため、いつでもオリジナルに戻すことが可能です。

電動パワートレインは最高出力:200kWで0-100km/h加速:5.5秒、航続距離270kmを実現しました。

ジャガー Eタイプゼロの価格

ジャガー E タイプ ゼロの車両価格は、ジャガーEタイプの価値を踏まえると、£350,000(約5,200万円)ぐらいと予想されます。

Eタイプゼロについて

ジャガーEタイプの中古車価格

最新「Eタイプ」中古車情報!

本日の在庫数 3
平均価格 1114.7万円
本体価格 864〜1280万円
Pick up!
Pick up!

ジャガーEタイプの人気は現在も高く、とくに「シリーズ1」がもつ流麗なボディラインのクーペは「ASK(価格応相談)」となっています。3,000万円以上の個体もあるほどです。

ジャガーEタイプを中古で買うときの注意点

Eタイプは新しい個体でもすでに40年以上が経過しています。そのため、プラットフォームとボディのサビ、エンジン・ミッションはオイル漏れ、可動部分のグリス切れなどあらゆる部分の確認・整備が必要です。

きちんと整備が行き届いた個体・フルレストア車は高価ですが、購入後の整備にかかる時間と費用は節約できます。

これからレストアを考えているのであれば、ベース車を安い価格で手に入れて数年かけて復活させるという楽しみ方もあるでしょう。

ジャガーEタイプのミニカー

シリーズ1の流麗なボディラインを見事に再現したモデルです。

参考価格: ¥ 26,380
(2019年02月28日現在)

Eタイプはロードスターの人気も高く、オープン時のスタイルを忠実に再現した1台です。

参考価格: ¥ 25,950
(2019年02月28日現在)

ジャガーEタイプはミニカーでも高い人気を誇り、各社からさまざまなサイズのミニカーが販売されています。

ジャガー Eタイプの魅力は美しいボディライン

ジャガー Eタイプの魅力は何と言ってもあのボディラインです。オリジナルのボディラインを保っているシリーズ1が一番人気ですが、車としての完成度が高いのはシリーズ3。どのシリーズにするかは好みということになるでしょう。

Eタイプはガレージで眺めていても見飽きることはなく、公道を流す程度の速度で走る姿は実に優雅で、見るものを魅了します。円熟した雰囲気を感じさせる、若いときよりも歳を重ねてからの方が似合う車。老夫婦で乗っている姿を見ると幸せな気分になります。

ジャガーに関するおすすめ記事

スポーツカーや旧車に関する記事はこちら

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!