車はおもしろい!を届ける自動車情報メディア MOBY [モビー]

【九州・中国地方】ヤバい混浴温泉5選|脱衣所共同・タオルNG・透明度抜群

ヤバい混浴温泉③黒川温泉 熊本県

住所:熊本県阿蘇郡南小国町黒川満願寺


「新明館」


「夢龍胆」


「旅館山河」


「いこい旅館」


熊本県の阿蘇山北側に位置する田の原川を挟んで風情ある和風温泉宿が乱立する黒川温泉。

2009年版のミシュラン2つ星を獲得した格調高い温泉街です。

古臭い和風ではなく、適度な趣を残しながらもどこか洒脱な和風モダンを実現させていることから、女性人気No.1の温泉とも言われています。

だからこそ混浴に行って現実的に女性と遭遇できる温泉街といえばここをおすすめします。

ヤバい混浴温泉④明礬温泉「別府温泉保養ランド」大分県


住所大:分県別府市明礬5
電話番号:0977-66-2221
アクセス:大分道別府IC→県道11号→国道500号経由3km7分


結構どろどろしてます。


かの別府温泉を含む別府八湯のひとつでありながら、日本一の源泉数と湧出量を誇る明礬温泉。

高温で噴出した温泉の源泉が大気に触れたときに、その温度差から冷却されたあとに温泉成分や混在していた物質の沈殿のことを明礬と呼びます。

この明礬、別名湯の花を湧出する温泉地は珍しく、その美肌の効能などから若い女性がこぞって足を運んでいます。

今でも藁葺屋根の湯の花小屋が立ち並ぶ、この温泉地も女性に出会える確率が非常に高いです。

ヤバい混浴温泉⑤硫黄谷温泉「霧島ホテル」鹿児島県


住所:鹿児島県霧島市牧園町高千穂3948
電話:0995-78-2121


結構立派な門構え、旅館というよりホテル。


江戸時代の諸国温泉効能鑑の番付に登場し、200年程の歴史を有する硫黄谷温泉。

坂本竜馬が新婚旅行で利用したり、犬養毅首相や与謝野鉄幹・晶子夫妻なども愛した名湯とその宿です。

今では奥行き25mと深さ1mというまるで競技用のプールのような混浴が有名になりましたが、たったまま入るこれほど珍しい混浴も全国ではここだけなのではないでしょうか?

本当の混浴はタオルなんて必要ないんです。

こんな混浴本当に存在するのか…?そう疑ってしまったあなた!

是非、実際に足を運んでみてください、あなたと同じ思惑のスケべな観光客もいるかもしれませんし、偶然近くに遊びに来た麗しい女性が疲れを癒しにきているかもしれません。

現在このような真の混浴は条例や自主規制によりどんどん姿を消しているのが現状です。行くならこの肌寒くなってきた今しかないのです!この貴重な経験を今のうちに体験してみてはいかがでしょう?

都心近くの混浴温泉をお探しの方にはこちら

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す