初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【新型ジムニー/シエラ グレード比較】シンプルな違いの構成!おすすめは?

2018年7月5日、ジムニーおよびジムニーシエラがフルモデルチェンジして発売開始となりました。約20年ぶりのフルモデルチェンジとなる新型ジムニー。スズキ 新型ジムニーおよびジムニーシエラのグレード構成を比較し、おすすめのグレードを紹介します。

【2018年7月5日発売】スズキ ジムニー/シエラは新型4代目へフルモデルチェンジ

新型ジムニー

2018年7月5日、スズキを代表する軽4WDSUV「ジムニー」が、約20年ぶりにフルモデルチェンジされました。また、ジムニーの普通車モデルである「ジムニーシエラ」もフルモデルチェンジとなりました。

スズキ 新型ジムニー/ジムニーシエラについて、グレードによる装備の違いを比較し、予想価格やおすすめのグレードについて解説します。

【南明奈#おため試乗】アッキーナが新型ジムニーを最速取材!

クルマ好きなアッキーナこと、南明奈が、話題の車をレビューする「南明奈#おため試乗」。新型ジムニーの事前取材会にお邪魔してきました。

動画で紹介しきれなかった、新型ジムニー/ジムニーシエラの細かな変更点については、MOBYの記事で解説します。

新型ジムニー/ジムニーシエラについて詳しくは以下記事から!

新型ジムニー(軽自動車)のグレード構成と主な装備

先代ジムニーのグレード構成は、ベースグレード「XG」と上級グレード「XC」の全2種類です。
対する新型ジムニーでは、「XG」と「XC」の中間グレードとして新たに「XL」が追加され、全3種類のグレード構成となりました。

ベースグレード「XG」

新型ジムニー XG(シルキーシルバーメタリック)

新型ジムニーのベースグレード「XG」は、最低限の装備を搭載したグレードです。
先代ジムニーにおいても、ベースグレードとして「XG」が設定されています。

運転席・助手席SRSエアバッグ

運転席・助手席SRSエアバッグは、先代ジムニーから全車標準装備の安全装備です。
センサーが一定以上の衝撃を感知するとSRSエアバッグが瞬時に作動し、シートベルトとの相乗効果によって、運転席・助手席乗員への衝撃を軽減します。

※SRS=Supplemental Restraint System(補助拘束装置)

SRSカーテンエアバッグ

SRSカーテンエアバッグは、側面衝突時に頭部への衝撃を軽減します。
先代ジムニーには設定されていません。

フロントシートSRSサイドエアバッグ

フロントシートSRSサイドエアバッグは、側面衝突時に胸部への衝撃を軽減する装備です。
SRSカーテンエアバッグと同様に、先代ジムニーには設定されていません。

マルチリフレクターハロゲンヘッドランプ

マルチリフレクターハロゲンヘッドランプは、ハロゲンバルブの背部に設置された反射鏡を利用して、光を照射するヘッドランプです。
先代ジムニーから全車標準装備されています。

エアコン

抗菌処理/エアフィルター付のエアコンです。
花粉・ホコリを抑えるエアフィルターを採用し、抗菌処理も施しています。
先代ジムニーからの全車標準装備です。

フロント2スピーカー

前席に設置されるカースピーカーです。
先代ジムニーの「XG」には標準装備されていません。

16インチスチールホイール

16インチスチールホイールは、新型ジムニーの標準ホイールです。
先代ジムニーの「XG」にも標準装備されています。

中間グレード「XL」

新型ジムニー XL(ブリスクブルーメタリック)

「XL」は、新型ジムニーの中間グレードです。
「XG」の標準装備に加えて、さらなる上級装備が搭載されています。
新型ジムニーで初設定されたグレードであり、先代ジムニーには設定されていません。

フロントマルチリフレクターハロゲンフォグランプ

フロントマルチリフレクターハロゲンフォグランプは、霧などで視界が悪化した際に点灯して、自車の存在を周囲にアピールすることで、安全性を確保する装備です。
先代ジムニーでは、上級グレードの「XC」にのみ標準装備されています。

フルオートエアコン

フルオートエアコンは、設定に応じて室温を自動で保持してくれるエアコンです。
先代ジムニーには搭載されておらず、新型ジムニーではじめて設定されました。

キーレスプッシュスタートシステム

キーレスプッシュスタートシステムは、携帯リモコンを所持した状態であれば、ドアハンドル横のスイッチを押すだけでドアの解錠・施錠が行える機能です。
また、ブレーキを踏みながらエンジンスイッチを押すことで、エンジンの始動も行えます。

先代ジムニーには搭載されず、新型ジムニーではじめて設定されました。

電動格納式リモコンドアミラー

電動格納式リモコンドアミラーは、スイッチ操作で折り畳みできるドアミラーです。
キーレスプッシュスタートシステムと連動し、施錠時には自動でドアミラーを折り畳みます。

先代ジムニーでは、上級グレードの「XC」にのみ標準装備されています。

スモークガラス

スモークガラスは、車外からの視線を遮ってプライバシーを保護しつつ、紫外線も防ぎます。
先代ジムニーでは、上級グレード「XC」にのみ標準装備されます。

先進安全技術を標準装備の最上級グレード「XC」

新型ジムニー XC(キネティックイエロー)

「XC」は、新型ジムニーの最上級グレードです。
「XL」の標準装備に加えて、自動ブレーキをはじめとした上級装備を満載しています。
先代ジムニーにおいても、最上級グレードとして「XC」の設定が存在します。

デュアルセンサーブレーキサポート

デュアルセンサーブレーキサポートは、フロントに設置した単眼カメラとレーザーレーダーを用いて、衝突被害を回避・軽減する先進安全装備です。
先進安全装備の類が一切搭載されていなかった先代ジムニーと比較して、新型ジムニーは安全性能が大幅に向上しています。

LEDヘッドランプ

LEDを使用したヘッドランプです。
先代ジムニーには設定されず、新型ジムニーで初搭載の装備となっています。

ヘッドランプウォッシャー

ヘッドランプウォッシャーは、ウォッシャー液を用いてヘッドランプに付着した汚れや雪を取り除く装備です。
ハロゲンと違って、雪を溶かすほどの発熱がないLEDヘッドランプでは、非常に役立ちます。
LEDヘッドランプの設定がない先代ジムニーには搭載されていません。

クルーズコントロールシステム

クルーズコントロールシステムはスイッチを押すだけで、走行中の速度を一定に保ってくれるシステムです。
高速走行や長距離ドライブ時の疲労軽減に役立ちます。
先代ジムニーには設定されていません。

LEDサイドターンランプ付ドアミラー

LEDサイドターンランプ付ドアミラーは、右左折時にLEDランプを点灯させることで視認性を上げ、安全性を高める装備です。
先代ジムニーには設定されず、新型ジムニーで初搭載されました。

16インチアルミホイール

新型ジムニー「XC」には、「XG」「XL」のスチールホイールとはデザインが違う16インチアルミホイールが装着されます。
先代ジムニーの「XC」でも、16インチのアルミホイールが標準装備です。

【オプション】スズキ セーフティーサポート

新型ジムニーでは、「XL」と「XG」にメーカーオプションとして「スズキ セーフティサポート」が設定されています。※「XC」には標準装備
「スズキ セーフティサポート」は、デュアルセンサーブレーキサポートなどの先進安全装備を中心に構成される予防安全装備群です。

次のページ

この記事の執筆者

進藤圭太この執筆者の詳細プロフィール

速く・正確な記事の執筆がモットーのMOBYライターです。好きな車は奇抜な車、60~80年代の車などさまざまですが、最も好きな車はバットモービルかもしれません。MOBYでは、速報記事やランキング記事など、さまざまなジャンルを執筆しています。...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!