初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【道の駅 こすげ(小菅)総合情報】都心から約2時間で大自然を満喫!イタリアンレストランや温泉施設も

「道の駅 こすげ」は都心から約2時間、山梨県北都留郡小菅村にある道の駅です。小菅村は澄んだきれいな水が流れる多摩川の源流部にあります。きれいな水で育った食材を使用した石釜で焼く本格ピザや名物の「チャーちゃんまんじゅう」、ヤマメなどの絶品グルメが食べられ、フォレストアドベンチャーといったアクティビティ体験をすることができます。日常から力を抜いて、山々からのさえずりを聞きながら自然を満喫できる道の駅です。

「道の駅 こすげ」の特徴

「道の駅 こすげ」は、都心から約2時間、山梨県北都留郡小菅村にある道の駅です。小菅村は澄んだきれいな水が流れる多摩川の源流部にあります。きれいな水で育った食材を使用した石釜で焼く本格ピザや、名物の「チャーちゃんまんじゅう」、ヤマメなどの絶品グルメを食べることが可能。

レストランや温泉、フォレストアドベンチャーの体験など「道の駅 こすげ」についてまとめてお伝えします。

※この記事で記載する商品価格に消費税についての表記がないものは、公式HPで記載がなく不明なものとなりますので現地で確認願います。

「道の駅 こすげ」の営業時間・定休日・施設基本情報

名称道の駅 こすげ
住所山梨県北都留郡小菅村3445番地
電話番号0428-87-0765
営業時間4月~11月
・レストラン:平日11:00~17:00(ラストオーダー16:00)土日祝日11:00〜18:00(ラストオーダー17:00)
・物産館、ふれあい館、テイクアウト:09:00〜18:00
12月~3月
・レストラン:平日11:00~16:00(ラストオーダー15:00)土日祝日11:00〜17:00(ラストオーダー16:00)
・物産館、ふれあい館:10:00〜17:00
・テイクアウト:10:00〜17:00
定休日4月~11月
・ レストラン:水曜日
12月~3月
・レストラン:水曜日
・テイクアウト:水曜日
駐車場・普通車:93台
・大型車:4台
・バリアフリー:4台
EV充電スタンド急速充電器1基
温泉設備あり(多摩源流小菅の湯)
その他設備・障害者用トイレ オスメイト完備
・公衆無線LANあり

アクセス

都心から約2時間、国道139号と県道18号を通る道に「道の駅 こすげ」はあります。

・奥多摩駅から約30分。国道411号を通り国道139号の松姫トンネルをぬけると到着です。
・上野原インターチェンジからは約45分。国道20号を通り、県道18号を北へ向かいます。

小菅村の特産品が買える物産館に注目「道の駅 こすげ」の主な施設

「道の駅 こすげ」の主な施設には、物産館、ふれあい館、レストランがあります。フォレストアドベンチャーが体験可能であったりと内容は多彩です。グルメからアクティビティまで楽しめるのが「道の駅 こすげ」の魅力です。

物産館

F.Nkgwさん(@macaron147)がシェアした投稿 -

「道の駅 こすげ」の物産館では、多摩川源流のおいしい水で育った野菜・山菜、小菅村の特産品である「わさび」を使った伝統のあるわさび漬け、お惣菜・こんにゃく・ハチミツなどの特産品や、中身の餡の種類が豊富な名物「チャーちゃんまんじゅう」が購入できます。

多摩川源流でフォレストアドベンチャー

hamamokoさん(@hamamoko)がシェアした投稿 -

多摩川源流で子どもから大人まで楽しめる自然のアスレチック、フォレストアドベンチャーが体験できます。フォレストアドベンチャーとは、1997年にフランスの「アルタス社」が始めたアウトドアパーク。評判を呼び、企業研修用施設から一般開放されフランス国内で人気になり、世界へ広がりました。「道の駅 こすげ」ではアドベンチャーコースとキャノピーコースが体験できます。

日本唯一!里山でのジップライン体験

ジップラインとは、樹上から滑車にケーブルをつけて滑り降り、ウッドチップを敷き詰めた場所に着地するというスリル満点のアクティビティ。アドベンチャーコースは思いっきりスリルを楽しみめるコースに、キャノピーコースは身長110cmの子ども、高齢の方、障がいを持った方に向けた優しいコースです。

・アドベンチャーコース:大人3,600円、子ども(18歳未満)2,600円
・キャノピーコース:1人2,600円
※いずれも団体割引あり

地元食材を使用した絶品ピザが人気「道の駅 こすげ」のおすすめグルメ

「道の駅 こすげ」では、地元の食材がふんだんに使われた料理を満喫できます。地元の野菜を贅沢に使い石窯でじっくり焼き上げたピザは、フォトジェニックでもあり大変人気があります。

「源流レストラン」本格的な石窯で焼くピザ

nbさん(@miyabi_nab)がシェアした投稿 -

「道の駅 こすげ」にある「源流レストラン」では、石窯で焼くピザを食べられます。ピザのトッピングには小菅産のトマト、フレッシュバジル、芳醇きのこ、小菅の伝統品種の富士種じゃがいもなどがふんだんに使用されています。

・フレッシュトマトのマルゲリータ:1,240円
・山女魚のアンチョビピッツァ:1,250円
・小菅ジャガイモと粗挽きソーセージのクリームピッツァ:1,290円

いずれもプラス300円でサラダ・ドリンクセットにできます。

「源流レストラン」テイクアウトの逸品

かぶりおれさん(@cabrioletducati)がシェアした投稿 -

「道の駅 こすげ」にある「源流レストラン」では、季節の食材を使用したソフトクリームや地元小菅村産のじゃがいも入りコロッケをテイクアウトできます。

・ソフトクリーム :大は350円、小は250円
・小菅村産じゃがいも入り塩コロッケ:120円
・小菅村産じゃがいも入り甲州ワインビーフコロッケ:160円

滋味を感じるヤマメの塩焼き

3milkさん(@3milk)がシェアした投稿 -

物産館の店前で、焼きたてのヤマメの塩焼きを販売しています。ヤマメは「渓流の女王」といわれ、希少価値が高く市場に出回ることが少ないのですが、淡泊で程よく脂が乗っていてとても美味しい魚です。インスタグラムを見ると、大勢の人が購入している人気商品であることがわかります。「道の駅 こすげ」に寄った際にはぜひ食べたい一品です。

※価格は現地で確認してください。

「道の駅 こすげ」のおすすめお土産・名産品

お土産にぴったり「山女魚のアンチョビ」

「道の駅 こすげ」でヤマメ(山女魚)のアンチョビが購入できます。「山女魚のアンチョビ」は、珍しいうえに美味しいので、プレゼントや親しい人へのお土産として喜ばれること間違いありません。価格は890円。

小菅村の名物「チャーちゃんまんじゅう」

@pecorino.homano0928がシェアした投稿 -

「道の駅 こすげ」では小菅村の名物「チャーちゃんまんじゅう」を食べることができます。手作りの餡がたっぷり入っていて、どれも絶品。よもぎ、おさつ、ネギ味噌、餃子などさまざまな味のおまんじゅうがあります。

※価格は現地で確認してください。

「道の駅 こすげ」温泉施設「小菅の湯」

Nomura♂さん(@nmarch005)がシェアした投稿 -

奥多摩湖の上流にある温泉「小菅の湯」は肌がつるつるになる高アルカリ性温泉です。大浴場、露天風呂、五右衛門風呂、寝湯、イベント風呂など9つの多彩なお風呂に浸かれます。ある月のイベント風呂は、桑の葉、どくだみ、よもぎ、まこも、ハーブといった内容で、1週間ずつ趣向を凝らしたお風呂に入ることができます。

大人(中学生以上)子ども(小学生以下)
3時間入館料620円310円
1時間延長ごと210円100円
ゆったりコース(時間制限なし)890円600円

※すべて税込み価格。

「道の駅 こすげ」で車中泊は可能?

「道の駅 こすげ」で車中泊は可能です。「道の駅 こすげ」は、日本RV協会よりRVパークの認定を受けた車中泊ファンにおすすめの道の駅です。”快適に安心して車中泊ができる場所”を提供することを目標としています。

利用料金1泊 2,500円/1台(トレーラー含む)
予約電話番号050-5897-9881(担当:モリ)
チェックイン当日17:00以降(受付は物産館の営業時間中はいつでも可能)
チェックアウト翌日10:00
利用可能台数5台

※電源設備使用可能な駐車スペースは、17時から翌10時までの利用です。それ以外の時間は、道の駅の駐車場を利用してください。

「道の駅 こすげ」周辺の観光情報

・奥多摩湖(8.2km/約10分)
・都民の森(6.7km/約10分)
・猿橋(15.6km/約20分)

「道の駅 こすげ」周辺の温泉施設

つるつるすべすべ肌になる「丹波山温泉のめこい湯」

温泉特化さん(@jugemu616)がシェアした投稿 -

ローマ風呂と木製の和風風呂が男女日替わりで入れる「丹波山温泉のめこい湯」。”のめこい”とはつるつるすべすべを意味する方言です。多摩川源流の名湯といわれている「丹波山温泉のめこい湯」の泉質は単純硫黄温泉で、神経痛や筋肉痛、冷え性や疲労回復によいとされています。

「道の駅 こすげ」の口コミ評価

「道の駅 こすげ」の口コミ評価はインターネット上の掲示板によると、「ゆっくりできる」「施設が充実している」「家族で楽しめるフォレストアドベンチャー」など、口コミの数自体は少ないものの、訪れた人は自然の中にある立地や各施設に満足しています。

「道の駅 こすげ」は、せわしない日常から力を抜いて自然を満喫できる道の駅です。

カー用品やドライブについてのおすすめ記事はこちら

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す