初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【メルセデス・マイバッハ】ベンツとの違いや価格・歴史から所有する芸能人まで

ベンツの最高級ブランド「メルセデス・マイバッハ」。ショーファーカーとして世界のセレブから愛されている超高級車です。メルセデス・マイバッハの歴史やベンツとの違い、価格や所有が噂される芸能人などを解説します。代表するモデルや購入時の条件についても紹介。

メルセデス・マイバッハとは?

メルセデス・マイバッハは、ダイムラー社の「メルセデス・ベンツ」の最上級車のみを扱うサブ・ブランドです。1900年初頭は「マイバッハ」という、エンジン製造や高級車の設計・販売を行う会社でした。当時からダイムラー・ベンツ社と密接な関係にあり、後に傘下に入ることになります。

ダイムラー社傘下となったマイバッハは、2002年に「メルセデス・ベンツ・マイバッハ」として、現在を上回る贅を尽くした超高級車を製造。しかし販売は思わしくなく一旦ブランドは廃止され、2014年に「メルセデス・マイバッハ」として新たなスタートを切っています。

高級なベンツ車をさらにラグジュアリーに仕上げているメルセデス・マイバッハは、「ショーファー・ドリブンカー(運転手付きの車)」として、世界のセレブリティにとっても特別な存在です。所有するだけでもステータスと讃えられるほど、他のブランドとは一線を画しています。

歴史やベンツとの違い、価格や所有する芸能人など、メルセデス・マイバッハについて解説します。

ショーファー・ドリブンとは?詳しくはこちら

マイバッハのどこが高級車なのか?

マイバッハが高級車と言われる理由について、現行の「メルセデス・マイバッハ」の仕様を例に上げて紹介します。

ベース車をロング化させ究極の後席に

メルセデス・マイバッハ S600プルマン 内装

メルセデス・マイバッハの現行モデルは、ベンツでもフラッグシップモデルとなる「Sクラス」をベースとして作られています。

大きいボディと認識されるSクラスよりさらにホイールベースや全長を長くしたことで、後席の快適さがさらにアップ。後席の「フットレスト付きエグセブティブ・リアシート」は、バックレストが最大43.5度リクライニング可能で、ファーストクラスの様な空間を楽しめます。

この後席の充実ぶりはマイバッハがショーファー・カーであることの証明であると言えるでしょう。

クーリングボックスや専用シャンパングラスも用意

メルセデス・マイバッハ Sクラス 内装

メルセデス・マイバッハのオプション「ファーストクラス・パッケージ」には、後席のアームレスト後方に「クーリングボックス」が採用されます。

さらに、ドイツの老舗食器メーカーである「ROBBE&BERKING(ロべバーキング)」が、マイバッハ専用として製造したシャンパングラスを収納するためのスペースや、後席用格納テーブルなど、リムジンらしい装備も用意。

車内でも冷たいシャンパンや食事を楽しむことができ、移動中も贅沢な時間が過ごせます。

室内は専用のフレグランスで優雅な香り

メルセデス・マイバッハ S550 内装

メルセデス・マイバッハの室内空間では、「パヒュームアトマイザー機能」により、マイバッハ専用の香りを楽しむことができます。また、オプションとなる「エアバランス・パッケージ」では、イオン放出タイプの空気清浄機能も利用可能。高級ホテルのラウンジのような空間が楽しめます。

メルセデス・ベンツの歴史についてもおさらい

メルセデス・マイバッハの現行モデル紹介

メルセデス・マイバッハ S560

メルセデス・マイバッハ S560

メルセデス・マイバッハ S560は、メルセデス・ベンツSクラスをベースとしてボディを拡大させたモデルです。全長は5,465mmに、ホイールベースは3,365mmと、「Sクラス560 ロング」よりそれぞれ180mm、200mm長くなっています。

エンジンは4.0L V型8気筒直噴ツインターボに、トランスミッションは9速AT、駆動方式はFR。最高出力は469ps/5,250-5,500rpm、最大トルクは700Nm/2,000-4,000rpmを発揮します。サスペンションには快適な乗り心地とコーナリングを実現する最新システム「マジックボディコントロール」が採用されています。

メルセデス・マイバッハ S560 4MATIC

メルセデス・マイバッハ S560

メルセデス・マイバッハ S560 4MATIC(マチック)は、ボディサイズ、エンジン性能では先に紹介した「マイバッハ S560」と同等のスペックです。マイバッハ 560との違いは、駆動方式がフルタイム4WDであること、サスペンションが「AIRマティックサスペンション」であることです。

路面の凹凸をカメラでサーチして油圧をコントロールする最新システム「マジックボディコントロール」の採用は間に合いませんでした。これはマイバッハ S560 4MATICが他のモデルより先行販売されたためで、後々には足回りも最新システムに移行していくと考えられます。

メルセデス・マイバッハ S650

メルセデス・マイバッハ S650

メルセデス・マイバッハ S650は、現行マイバッハのハイエンドモデルです。ボディサイズでは全長やホイールベースで他のモデルと同等ながら、エンジンは6.0L V型12気筒ツインターボを採用。トランスミッションは7速AT、駆動方式はFRとし、最高出力630ps/5,000rpm、最大トルクは1,000Nm/2,300-4,200rpmを達成します。

サスペンションはマイバッハ S560同様に、最新式システムとなる「マジックボディコントロール」を採用し、高級車としての乗り心地を実現させています。

メルセデス・マイバッハ価格一覧

メルセデス・マイバッハ モデル別車両価格
S5602,278万
S560 4MATIC2,278万
S6502,791万
[単位]円(消費税込み)

マイバッハの新車での車両価格は約2,300万円~2,800万円です。再スタート前となる「メルセデス・ベンツ・マイバッハ」時代のモデルが約4,900万円~14,400万円だったことと比較すると、以前よりも価格が抑えられています。

現行のメルセデス・マイバッハ 新型Sクラスについてはこちら

メルセデス・マイバッハ全モデルについてはこちら

【比較】メルセデス・マイバッハとベンツの違い

メルセデス・ベンツのサブブランドであるメルセデス・マイバッハの車は、ベースとなるベンツ車とどのような点が異なっているのでしょうか。デザインやスペック、値段などで比較しました。

外装デザインの違い

メルセデス・マイバッハ S560

メルセデス・マイバッハとベンツSクラスの、外装デザインの1番の違いはボディサイズとエンブレムです。

マイバッハはSクラス 560ロングと比較しても、全長で180mm、ホイールベースで200mmと拡大されており、ロング化されたシルエットが特徴。後席の快適性を保っています。
また、マイバッハのフロントグリルには「マイバッハ バッジ」が、サイドのCピラーには「マイバッハ エンブレム」が付けられており、ベンツ・ノーマルクラスとの差別を図っています。

内装デザインの違い

メルセデス・マイバッハ S600プルマン 内装

メルセデス・マイバッハは、外からの視線を感じることなくくつろげるよう、リアシートをドア開口部より後方に配置しています。これは通常のベンツにはないデザインと言えます。

また、マイバッハのダッシュボードには、職人によって研磨・塗装がされた「IWC製アナログ時計」が装備。エアバランスパッケージを選択することでマイバッハ専用の香りを楽しむことも可能です。
さらに、ファーストクラス・パッケージを選択すると、フロント・リアのアームレストにはマイバッハ専用のエンボスやクーリングボックスや専用シャンパングラスなどが装備されます。ここにもマイバッハだけの特別感が演出されており、通常のベンツとの差別化が図られています。

エンジン・スペック比較

メルセデス・マイバッハ S600

メルセデス マイバッハ S600 2015年

©Shutterstock.com/SARYMSAKOV ANDREY

マイバッハ S560とSクラス 560ロングのスペック比較

マイバッハ S560/S560 4MATICSクラス 560ロング/560 4MATICロング
全長5,4655,255
全幅1,9151,900
全高1,4951,495
ホイールベース3,3653,165
車両重量S560:2,300
S560 4MATIC:2,330
560ロング:2,165
560 4MATICロング:2,220
乗車定員55
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

マイバッハ S560とSクラス 560ロングのパワートレイン比較

マイバッハ S560/S560 4MATICSクラス S560ロング/S560 4MATICロング
エンジン種類V型8気筒DOHCツインターボV型8気筒DOHCツインターボ
排気量4.0L4.0L
最高出力345[469]/5,250-5,500345[469]/5,250-5,500
最大トルク700[71.4]/2,000-4,000700[71.4]/2,000-4,000
トランスミッション9速AT9速AT
駆動方式S560:FR
S560 4MATIC:4WD
S560ロング:FR
S560 4MATICロング:4WD
使用燃料ハイオクハイオク
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

マイバッハ S650とSクラス 600ロングのスペック比較

マイバッハ S650Sクラス S600ロング
全長5,4655,255
全幅1,9151,900
全高1,4951,495
ホイールベース3,3653,165
車両重量2,3602,290
乗車定員55
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

マイバッハ S650とSクラス 600ロングのパワートレイン比較

マイバッハ S650Sクラス S600ロング
エンジン種類V型12気筒SOHCツインターボV型12気筒SOHCツインターボ
排気量6.0L6.0L
最高出力463[630]/4,800-5,400390[530]/4,900-5,300
最大トルク1,000[102]/2,300-4,300830[84.6]/1,900-4,000
トランスミッション7速AT7速AT
駆動方式FRFR
使用燃料ハイオクハイオク
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

上記の比較表を見てわかるように、マイバッハとノーマルベンツ・Sクラスの同一グレードでは、エンジンやパワートレインに大きな差はないようです。ボディサイズはマイバッハの方が拡大されています。

また表にはありませんが、サスペンションはマイバッハのS560が最新となる「マジックボディコントロール」、Sクラス S560ロングでは「AIRマティックサスペンション」を採用するため、乗り心地の面ではマイバッハに軍配が上がるようです。

以上のことからマイバッハは、ノーマルベンツとAMGのようにエンジンやパワートレインをパワーアップさせ走行性能をきわめるのではなく、室内空間の静粛性や快適性などを追求した「ショーファー・ドリブンカー」であるということが言えるでしょう。

同一グレードでの値段を比較

メルセデス・マイバッハ S560

マイバッハ S560とSクラス 560ロングの値段比較

マイバッハ:ベンツSクラス 値段比較
マイバッハ S560
マイバッハ S560 4MATIC
2,278万
Sクラス S560ロング
Sクラス S560 4MATICロング
1,664万
1,699万
[単位]円(消費税込み)

マイバッハ S650とSクラス 600ロングの値段比較

マイバッハ:ベンツSクラス 値段比較
マイバッハ S6502,791万
Sクラス S600ロング2,357万
[単位]円(消費税込み)

マイバッハ S560とベンツ Sクラス S560ロングの値段を比較してみると、マイバッハの方が600万円あまり高く、マイバッハ S650とベンツ Sクラス S600ロングの値段ではマイバッハの方が430万円あまり高くなります。

マイバッハやベンツSクラスが買える人はセレブリティでしょうから、この値段の差を大きいと見るか小さいと見るかは、購入者次第と言えるかも知れません。

マイバッハの中古車価格

中古車市場には、2012年以前の「マイバッハ」と、2015年からの現行型となる「メルセデス・マイバッハ」が存在します。

メルセデス・ベンツ・マイバッハの中古車価格

2012年以前のマイバッハでは、約798万から1,500万円となり、なかには応相談の車両もあります。

最新「マイバッハ」中古車情報!

本日の在庫数 5
平均価格 886.6万円
本体価格 598〜1390万円
Pick up!
Pick up!

メルセデス・マイバッハの中古車価格

2015年からの現行型では、約1,250万から1,999万円で推移しています。希少車であるのはもちろんのこと、中古車でも1,000万超となるのは、さすがマイバッハと言えますね。

最新「Sクラス」中古車情報!

本日の在庫数 1,022
平均価格 476.4万円
本体価格 12.8〜2588万円
Pick up!
Pick up!

次のページ

この記事の執筆者

石黒 真理この執筆者の詳細プロフィール

旧車、ノスタルジックカーを愛する自動車ライター。趣味は読書と、天気のいい日のドライブ。気分転換はたいてい車を運転します。今までの愛車は、マツダ・サバンナRX-7、ルーチェ、シトロエン・エグザンティア、サーブ900などです。...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!