初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【道の駅日光 日光街道ニコニコ本陣 総合情報】東照宮からの帰りは市内でお土産でも

世界遺産の「日光東照宮」や「鬼怒川温泉」、「龍王峡」などの歴史的な史跡や自然が残る人気の観光地日光。そんな日光市内にある道の駅が「道の駅日光」です。観光の際の休憩所やお土産処としてはもちろん、ドライブがてらに立ち寄っても楽しめる道の駅になっています。ここでは、そんな「道の駅日光」の総合情報について、ご紹介します。

「道の駅日光」の特徴

日光市の中心市街地にある「道の駅日光」は、「日光東照宮」をはじめとする全国的にも有名な観光地の拠点や休憩所として便利な施設です。また、商業施設や休憩所以外も、記念館や多目的ホールなど、他の道の駅と比べても珍しい施設のある道の駅です。

この記事では「道の駅日光」に立ち寄った際に、ぜひ味わっておくべきおすすめのグルメやお土産、周辺情報などをご紹介します。

※この記事で記載する商品価格に消費税についての表記がないものは公式HPで記載がなく不明なものとなりますので現地で確認願います。

「道の駅日光」の営業時間・定休日・施設基本情報

名称道の駅日光
(みちのえきにっこう)
住所栃木県日光市今市719番地1号
電話0288-25-7771
営業時間・日本のこころのうたミュージアム・船村徹記念館:9:00~17:00
・貸スペース:17:00~21:00
・商業施設:9:00~18:00
・和食レストラン・蕎麦処:11:00~19:00(L.O.18:30)
定休日・日本のこころのうたミュージアム・船村徹記念館:火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
・商業施設:毎月第三火曜日(祝日の場合はその翌日)
駐車場・普通車:71台
・バリアフリー:3台
EV充電スタンド1基
温泉設備なし
その他設備・コンビニエンスストア
・車いす完備(6台)

アクセス

日光宇都宮道路「今市インターチェンジ」より国道121号線、国道119号線経由で約2km。

記念館や展示コーナーなどが充実「道の駅日光」の施設

「道の駅日光」の敷地内には、商業施設をはじめとするさまざまな設備以外にも、ミュージアムや記念館、展示コーナーなども楽しめます。

歌道場は必見「日本のこころのうたミュージアム・船村徹記念館」

sariiiy????さん(@love9_heart)がシェアした投稿 -

栃木県出身の作曲家である「船村徹」氏の作品や、日光の自然や文化遺産の映像を3Dで体験できるシアターなど、さまざまな見どころを盛り込んだ施設。また、3階にある「歌道場」では、自身の歌をDVDにしてくれるサービスもおこなっています。

伝統ある祭りで活躍している「屋台展示コーナー」

日光市の秋の風物詩でもある「今市屋台まつり」。そんな伝統のあるお祭りで活躍する彫刻屋台や花屋台が展示されているのが、この「屋台展示コーナー」。大迫力の「屋台ぶっつけ」は見逃せません。お祭りの日時にあわせて、日光を訪れるのもおすすめです。

地元の食材を使ったおいしいものが勢ぞろいの「商業施設」

たかさん(@taka.914)がシェアした投稿 -

地元の特産品や栃木の地酒、銘菓などを販売するお土産屋や、地元の食材を使用したそばやパン、丼ものなどを楽しめるお食事処が軒を連ねています。日光の自然豊かな環境の中で育った新鮮な野菜を取り扱っている直売所も見逃せません。

生ゆばが使われた「かなめ丼」が人気!「道の駅日光」のおすすめグルメ

そばのコシとかき揚げのコクが魅力「日光ひたしそば」

あつおさん(@atsuorose)がシェアした投稿 -

強いコシの二八そばと口当たりの軽いかき揚げが楽しめる「日光ひたしそば(1,150円)」。その名の通り、そばとかき揚げをつゆに浸して食べます。風味豊かなコシの強いそばと、サクっとした口当たりでコクのあるかき揚げの取り合わせがたまらない逸品です。そば好きの方はぜひ。

揚げたての生ゆばの天ぷらをトッピング!「かなめ丼」

お食事処の「かなめ屋」で食べられる「かなめ丼(1,000円)」は、濃厚な豆乳からくみ上げた「日光生ゆば」を使った天丼です。サクサクの天ぷらとうまみのあるタレとごはんの組み合わせはもちろん、揚げたての日光生ゆばの天ぷらは、なかなか食べることのできない逸品。「道の駅日光」を訪れた際には、ぜひとも食べておきたいメニューのひとつです。

栃木のブランド魚のどんぶり!「にっこり丼」

栃木県のブランド魚である「清滝養鱒場」の「ヤシオマス」。濃厚なうま味と最高の口どけがたまらない魚です。この「にっこり丼(1,200円)」は、そんな「ヤシオマス」をたっぷり使った丼。「ヤシオマス」の刺身とほぐした身をたっぷりとごはんの上にのせた逸品で、魚好きにはたまりません。

「道の駅日光」のおすすめお土産・名産品

日光の名水を使ったおかき「名水の郷 日光おかき工房」

ちいにやさん(@chichichun627)がシェアした投稿 -

国産米と日光の名水を使って作ったおかきやおせんべいのお店。オリーブオイルを使用して揚げた「揚げもち」をはじめ、栃木県産のコシヒカリを100パーセント使った「日光あげせん ひので」、国産のゴボウを生地に練りこんで作った「ふんわりごぼう天」がおすすめ。どれもお土産として喜ばれる商品です。
(価格は現地で確認してください。)

サクサク食感とバターの風味がたまらない「日光ラスク」

日光東照宮献上菓子処である「日昇堂」で人気のお菓子のひとつが、この「日光ラスク」。キューブ状で食べやすい一口サイズになっており、ふんだんに使っているバターの風味がたまりません。ベーシックなシュガーをはじめ、メイプルや黒糖、抹茶にチョコ、イチゴチョコなどさまざまな味が楽しめるのもおすすめの理由です。
(価格は現地で確認してください。)

日光東照宮の献上菓子「葵きんつば」

sanae.kさん(@sanae.sola)がシェアした投稿 -

日光東照宮献上菓子の「葵きんつば」。山芋を使用したもちもち食感の生地に、つぶあんとごまあんをあわせて蒸しあげたきんつばです。葵の紋をかたどった見た目は、いかにも日光東照宮献上菓子といった面持ち。お茶請けにもぴったりで、とくに和菓子好きの方へのおみやげに最適です。
(価格は現地で確認してください。)

「道の駅日光」周辺の観光情報

・日光東照宮(9.4km/14分)
・日光田母沢御用邸記念公園(9.6km/15分)
・日光江戸村(9.5km/15分)

「道の駅日光」周辺の温泉情報

自然を愛でる露天風呂が人気「」

Hiroshi Tomizawaさん(@jazzrock164)がシェアした投稿 -

「道の駅日光」から車で20分ほどの場所にある「花の宿 松や」では、豊かな自然を愛でながらゆったりと入浴できる露天風呂が人気です。

「道の駅日光」の口コミ評価

TwitterやInstagramを見てみますと、
「ゆばの天ぷらが揚げたてで最高」
「この施設で演歌の素晴らしさを感じることができました」
「地元の野菜や果物を楽しめました」
など、ミュージアムやグルメ、買い物とさまざまな楽しみ方を満喫している口コミが多かったです。

「道の駅日光」は、日光東照宮をはじめとする数多くの観光地や鬼怒川温泉など、全国的にも有名なスポットの近くにある道の駅です。そのため、観光や旅行、ドライブの休憩所や食事処として利用するのがおすすめです。

カー用品やドライブについてのおすすめ記事はこちら

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す