車はおもしろい!を届ける自動車情報メディア MOBY [モビー]

【三菱 デリカ D:2 総合情報】ソリオとの違いや評価は?中古車選びの注意点も

三菱 デリカ D:2の試乗レビュー・評価

三菱 デリカD:2の試乗レビュー・評価は、全体を通して内外装・燃費性能に評価が集まり、走行性能や乗り心地はあと一歩という声が散見されました。
代表的な評価は次のようなものがあります。

「小物置きや小物入れが、これでもかと充実していてかなり実用的」
「外装はエアロの印象も相まってとてもスポーティーに仕上がっている」
「ハンドルの戻りが悪い」
「ちょっと発進加速が苦手な部分はあるものの、基本的には静かでおとなしいエンジン」
「後部座席の真ん中のシートベルトが視界の邪魔になるかも」
「シートがやわらかいので、長時間は腰に負担がかかるかも」

三菱 デリカ D:2の中古車価格は?

最新「デリカD:2」中古車情報!

本日の在庫数 549
平均価格 102.6万円
本体価格 102〜99.9万円
Pick up!
Pick up!

三菱 デリカD:2の中古車価格は、上記の通りです。
2017年式以降のモデルも150台程度流通しており、新しく状態のよい車両を安く手に入れることが可能です。

確実に安く手に入れる場合は、流通量も多く、ほとんどが100万円を下回っている2012年式以前のモデルを検討するとよいでしょう。

三菱 デリカ D:2を中古で買うときの注意点

中古で買うときの注意点について、三菱 デリカD:2特有のポイントはないと思われます。

一般的にチェックすべき車体の損傷や修理跡は外せない要素ですが、4WD車を選ぶ場合は、前の持ち主が悪路走行をしていて、車体下回りの損傷がないか細かく確認しましょう。

また、デリカD:2はハイブリッドシステムを搭載したモデルですので、年式が古い場合はとくに、バッテリーの経年劣化に注意です。可能ならば航続距離を確認し、必ずバッテリーに保証をつけるようにしましょう。

中古車購入の際の注意点はこちら

三菱 デリカ D:2とスズキ ソリオとの違いは?

スズキ ソリオ

三菱 デリカD:2は、スズキ ソリオからOEM供給を受けているモデルです。結論からいうとデリカD:2とソリオに大きな違いはなく、エンブレムやグレード体系が異なる程度です。

ソリオのマイルドハイブリッド車およびハイブリッド車の左右フロントフェンダーとバックドアに装着されている「HYBRID」ロゴの専用エンブレムはデリカD:2でもそのまま装着されています。

スズキ ソリオについてはこちら

歴代の三菱 デリカ D:2

【初代】三菱 デリカ D:2(2011〜2015年)

三菱 デリカD:2 初代

三菱 デリカD:2の初代モデルは、3代目スズキ ソリオからのOEM供給を受けて登場しました。

コンパクトでありながら広々とした室内空間、利便性に優れる後席両側スライドドア、多彩なシートアレンジ、優れた燃費性能を特長に持ち、三菱のトールワゴンとしては「トッポBJワイド」以来、約10年ぶりの投入となりました。

【2代目】三菱 デリカ D:2(2015年~)

三菱 デリカ D:2 2代目

デリカD:2は2代目となり、マイルドハイブリッド採用最新の予防安全技術「e-Assist」の機能をさらに向上させて全車標準装備とした他、アグレッシブなデザインで魅力を高めたカスタムモデルも登場し、明確なグレードアップを果たしました。

デリカD:2の長所である室内空間を拡大しつつも、徹底した軽量化を実施し、新開発の1.2Lエンジンとマイルドハイブリッドシステムを搭載したことで、優れた燃費性能と加速性能を実現しています。

三菱 デリカD:2のカスタム事例

デリカD:2のカスタム事例を新旧まとめてご紹介します。兄弟車のスズキソリオについても、あわせて紹介していますので、カスタムの参考にしてください。

ホイールなどの交換で印象的なエクステリアに

ベッドマットを敷いて車中泊仕様

定番は雰囲気が一気に変わるアルミホイールの交換や、そのスペースユーティリティを存分に生かした車中泊仕様へのカスタムです。
他車で多く見られる、ローダウンやフルエアロカスタムは比較的少ないようです。

【2017年販売台数】三菱 デリカ D:2の人気は?

デリカD:2カスタム

2017年販売台数7,345台

三菱 デリカD:2は、三菱のデリカシリーズの中でも「デリカ D:5」に次ぐ販売台数を記録しています。

一方で、兄弟分であるスズキ ソリオが2017年に約5万台を販売していることを見ると、兄弟車といっても人気に差があることは否めません。

それでも、燃費不正問題で一度信頼を失った三菱の自動車としては、デリカD:2が十分に奮闘していることがわかる数字でもあります。激戦車種のトールワゴンにおいて、三菱 デリカD:2も十分検討の余地のあるモデルです。

三菱やその他メーカーの新型車情報はこちら

デリカに関連するおすすめ記事

コンパクトカーの人気ランキングについてはこちら

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す