初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【三菱新型エクリプスクロス vs ホンダ ヴェゼル】コンパクトSUVライバル車徹底比較!

三菱 新型エクリプスクロスとホンダ ヴェゼルを徹底比較!3月1日より販売が開始された三菱 新型エクリプスクロス。コンパクトSUVとしてライバル車の関係にある、ホンダ ヴェゼルとデザインや性能、価格、グレード構成などを徹底比較していきます。

三菱 新型エクリプスクロスとはどんな車?

新型エクリプスクロス M ブロンズメタリック

三菱 新型エクリプスクロスの発売日

エクリプスクロスは、三菱自動車が2018年の3月1日に発売したコンパクトSUVです。
グローバル戦略車である新型エクリプスクロスは、世界約80カ国での展開が計画されています。

三菱 新型エクリプスクロスの開発コンセプト

三菱 新型エクリプスクロスは、ユーザーの持つ「行動範囲を広げたい、さまざまなことに挑戦したい」という想いに応えるクロスオーバーSUVです。
スタイリッシュなクーペボディとSUVの機動力を融合した、三菱らしいクーペSUVとして開発されています。

三菱 新型エクリプスクロスの特長

・個性的なデザインのエクステリア
・新たな楽しみをもたらすコネクティビティ
・電子制御4WDによる安心・安全のドライビングフィール

ホンダ ヴェゼルとはどんな車?

ヴェゼル ハイブリッド RS・ホンダセンシング プレミアムクリスタルレッド・メタリック

ホンダ ヴェゼルの発売日

ヴェゼルとは、ホンダが2013年から製造・販売しているクロスオーバーSUVです。
最新のマイナーチェンジは、2018年の2月16日に行われました。

ホンダ ヴェゼルの開発コンセプト

ホンダ ヴェゼルは、SUVの力強さ、クーペのスタイリッシュさ、ミニバンの使いやすさなど、ジャンルの枠を超えた多面的な価値を高次元で融合させた、全く新しい車として開発されました。

ホンダ ヴェゼルの特長

・力強さとあでやかさを併せ持つエクステリア
・パーソナル感と広さを両立したインテリア
・取り回しに優れたボディサイズ
・効率的なパッケージング
・低燃費のハイブリッド4WD
・全車標準搭載の先進安全装備

三菱 新型エクリプスクロスとホンダ ヴェゼルの違いは?

三菱 新型エクリプスクロスとホンダ ヴェゼルの最大の違いは、ハイブリッド車の有無です。
新型エクリプスクロスは、1.5L 直噴ガソリンターボ車のみのラインナップですが、ヴェゼルには1.5Lのガソリン車とハイブリッド車の2種類がラインナップされています。

【新型エクリプスクロス VS ヴェゼル】エクステリア(外装)比較

三菱 新型エクリプスクロス

新型エクリプスクロス レッドダイヤモンド

新型エクリプスクロス レッドダイヤモンド

新型エクリプスクロス レッドダイヤモンド

三菱 新型エクリプスクロスの外装は、ユーザーの行動意欲を掻き立てる個性的なデザインを特長としています。
広い視界や室内空間など、SUVとしての機能性は一切妥協せず、都市部で際立つダイナミックな存在感のクーペSUVスタイルを実現しました。

新型エクリプスクロスのフロントマスクには、三菱車に共通するデザインテーマ「ダイナミックシールド」が採用され、人と車を守る力強さと安心感を表現しています。

ホンダ ヴェゼル

ヴェゼル ハイブリッド Z・ホンダセンシング プレミアムクリスタルレッド・メタリック

ヴェゼル ハイブリッド・ホンダセンシング クリスタルブラック・パール

ホンダ ヴェゼルのエクステリアは、「Dynamic Cross Solid」をコンセプトとし、SUVの力強さとクーペのあでやかさを上質に磨き上げて、融合しています。
乗る人が輝いて見える、スタイリッシュなデザインを実現しました。

【新型エクリプスクロス VS ヴェゼル】インテリア(内装)比較

三菱 新型エクリプスクロス

新型エクリプスクロス Gプラスパッケージ インパネ

新型エクリプスクロス Gプラスパッケージ シート

三菱 新型エクリプスクロスの内装は、水平基調のデザインとしたインパネとシルバー加飾により、スポーティで上質な空間が演出されています。

リヤシートに備えられた最大200mmのロングスライド&9段階リクライニング機構により、実用性の高い室内空間とスタイリッシュなクーペSUVフォルムの両立を実現しています。

また「スマートフォン連携ディスプレイオーディオ」「タッチパッドコントローラー」「ヘッドアップディスプレイ」などのスマートデジタルデバイスも搭載され、コックピットの先進感を高めています。

ホンダ ヴェゼル

ヴェゼル ハイブリッド Z・ホンダセンシング インパネ ジャズブラウン

ヴェゼル ハイブリッド Z・ホンダセンシング シート ジャズブラウン

ホンダ ヴェゼルのインテリアは、「Expansible Cockpit」をコンセプトとし、クーペのパーソナル感とミニバンの快適性を高次元で融合しています。
ゆとりある広さの室内空間は、ロングドライブでも疲れ知らずです。
手で触れるほとんどの箇所に柔らかな素材を採用するなど、質感も徹底的に追求されました。

【新型エクリプスクロス VS ヴェゼル】ボディサイズ比較

新型エクリプスクロスヴェゼル
全長4,4054,330
4,340(RS)
全幅1,8051,770
1,790(RS)
全高1,6851,605
ホイールベース2,6702,610
車両重量2WD:1,460・1,480
4WD:1,530・1,550
2WD:1,180~1,320
4WD:1,270~1,390
乗車定員55
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

ボディサイズの違い

三菱 新型エクリプスクロスのボディサイズは、ホンダ ヴェゼルより一回りほど大きいです。

【新型エクリプスクロス VS ヴェゼル】エンジンスペック・パワートレイン比較

新型エクリプスクロスヴェゼル
ガソリン車
ヴェゼル
ハイブリッド車
エンジン種類直列4気筒DOHC直噴ターボ直列4気筒DOHC直噴直列4気筒DOHC直噴
排気量1.5L1.5L1.5L
最高出力110[150]/5,50096[131]/6,60097[132]/6,600
最大トルク240[24.5]/2,000~3,500155[15.8]/4,600156[15.9]/4,600
モーター最高出力--22[29.5]/1,313~2,000
最大トルク--160[16.3]/0~1,313
トランスミッションCVTCVT7速AT
駆動方式FF/4WDFF/4WDFF/4WD
使用燃料レギュラーレギュラーレギュラー
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

エンジンスペック・パワートレインの違い

三菱 新型エクリプスクロスのパワートレインには、1.5L 直列4気筒DOHC直噴ターボエンジンのみが搭載されています。
トランスミッションは8速スポーツモードCVT、駆動方式はFFと4WDの設定です。

ホンダ ヴェゼルのパワートレインには、1.5L 直列4気筒DOHC直噴エンジンのガソリンとハイブリッドの2種類がラインナップされています。
トランスミッションはガソリンがCVT、ハイブリッドが7速ATで、駆動方式はガソリンとハイブリッドの両方にFFと4WDが設定されています。

両車のエンジンスペックを比較すると、ガソリンモデルのみでは新型エクリプスクロスが最もパワフルですが、ハイブリッドモデルも含めるとヴェゼルに軍配が上がります。

【新型エクリプスクロス VS ヴェゼル】燃費比較

新型エクリプスクロスヴェゼル
ガソリン車
ヴェゼル
ハイブリッド車
JC08モード燃費2WD:15.0
4WD:14.0
2WD:20.2~21.2
4WD:19.6
2WD:23.4~27.0
4WD:21.6~23.2
実燃費-12~1416~18
[単位]km/L

燃費の違い

三菱 新型エクリプスクロスとホンダ ヴェゼルの燃費性能を比較すると、ガソリン・ハイブリッド車共にヴェゼルの方が低燃費です。

【新型エクリプスクロス VS ヴェゼル】予防安全装備・先進技術比較

新型エクリプスクロスヴェゼル
予防安全装備衝突被害軽減ブレーキシステム衝突軽減ブレーキ
先進装備車線逸脱警報システム
誤発進抑制機能(前進&後退時)
オートマチックハイビーム
レーダークルーズコントロールシステム
後側方車両検知警報システム
後退時車両検知警報システム
誤発進抑制機能
歩行者事故低減ステアリング
路外逸脱抑制機能
アダプティブ・クルーズ・コントロール
車線維持支援システム
先行車発進お知らせ機能
標識認識機能

予防安全装備・先進技術の違い

新型エクリプスクロスには、三菱の先進安全装備「e-Assist」が標準搭載されています。
ホンダ ヴェゼルには、安全運転支援システムの「ホンダセンシング」が全車標準搭載されます。

国が定める「サポカー」の区分では、新型エクリプスクロスが「サポカーSワイド」、ヴェゼルが「サポカーSベーシック+」となっているので、先進安全装備の充実度では、新型エクリプスクロスの方が上だと言えるでしょう。

【新型エクリプスクロス VS ヴェゼル】ボディカラー比較

新型エクリプスクロスヴェゼル
ラインナップ数全8色全8色
ボディカラーレッドダイヤモンド
ブロンズメタリック
ホワイトパール
ライトニングブルーマイカ
ブラックマイカ
レッドメタリック
チタニウムグレーメタリック
スターリングシルバーメタリック
オーロラアメジスト・メタリック
シルバーミストグリーン・メタリック
プラチナホワイト・パール
ルナシルバー・メタリック
クリスタルブラック・パール
ルーセブラック・メタリック
ミッドナイトブルービーム・メタリック
プレミアムクリスタルレッド・メタリック

ボディカラー・ラインナップの違い

三菱 新型エクリプスクロスとホンダ ヴェゼルのボディカラーは、共に全8色のラインナップです。

【新型エクリプスクロス VS ヴェゼル】グレード構成比較

新型エクリプスクロスヴェゼル
グレード数37
グレード名M
G
G プラスパッケージ
G・ホンダセンシング
X・ホンダセンシング
RS・ホンダセンシング
ハイブリッド・ホンダセンシング
ハイブリッド X・ホンダセンシング
ハイブリッド Z・ホンダセンシング
ハイブリッド RS・ホンダセンシング

グレード構成の違い

三菱 新型エクリプスクロスは全3グレード、ホンダ ヴェゼルは全7グレードのラインナップです。

【新型エクリプスクロス VS ヴェゼル】新車車両価格比較

新型エクリプスクロスヴェゼル
新車車両価格(税込)253万~310万円208万~293万円

新車車両価格の違い

三菱 新型エクリプスクロスとホンダ ヴェゼルの価格帯は、同程度に設定されています。

ホンダ ヴェゼルの中古車情報

最新「ヴェゼル」中古車情報!

本日の在庫数 2,274
平均価格 209.3万円
本体価格 134.8〜355.8万円
Pick up!
Pick up!

【新型エクリプスクロス VS ヴェゼル】人気はどちらに?

2017年1月〜12月新車販売台数比較

新型エクリプスクロスヴェゼル
販売台数-64,332台

三菱 新型エクリプスクロスは発売されたばかりなので、まだ販売台数のデータは出ていません。
しかし、2018年2月末の時点で、約5,000台の予約注文があったと発表されています。

一方のホンダ ヴェゼルは、国内のコンパクトSUV市場においてトヨタ「C-HR」に次ぐ販売台数を誇り、2013年の発売から4年が経過してなお、その人気は衰えていません。

新型エクリプスクロスの月間販売目標台数は【1,000台】に設定されており、ヴェゼルの売り上げを追い抜く可能性は限りなく低いですが、今後の販売台数そのものは、堅調に伸びていくと思われます。

新型エクリプスクロスとライバル車の比較記事はこちら

この記事の執筆者

進藤圭太この執筆者の詳細プロフィール

速く・正確な記事の執筆がモットーのMOBYライターです。好きな車は奇抜な車、60~80年代の車などさまざまですが、最も好きな車はバットモービルかもしれません。MOBYでは、速報記事やランキング記事など、さまざまなジャンルを執筆しています。...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す