初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

メルセデス・ベンツAクラス新型AMG A35が10月発表へ!スペックや発売日と価格を予想

AMGが手掛けるメルセデス・ベンツ Aクラスのハイパフォーマンスモデル新型AMG A35が、10月のパリモーターショーで発表決定!新型AMG A35にはハッチバックとセダンの2つがラインナップされるとの噂も?スパイショットから、新型AMG A35のスペック、価格、発売日などを予想します。

【最新情報】Aクラス新型AMG A35 パリモーターショーで発表決定

メルセデス・ベンツの最小モデルであるAクラス。新型AクラスにはAMGが手掛けるハイパフォーマンスモデル「AMG A45」の存在がすでに確認されていますが、今回新たに「AMG A35」が追加されます。

新型AMG A35は10月のパリモーターショーで発表されます。

新型AMG A35はハッチバックとセダンがラインナップするもよう。カメラに収められた「AMG A35」の市販型プロトタイプのスパイショットから、スペック、価格、発売日などの予想と最新情報をまとめました。

パリモーターショーについてはこちら

メルセデス・ベンツ新型Aクラスについてはこちら

メルセデス・ベンツ新型AMG A45についてはこちら

パリモーターショーについてはこちら

メルセデス・ベンツAクラス新型AMG A35の外装(エクステリア)デザイン

メルセデス・ベンツ新型AMG A35(ハッチバック)

新型AMG A35ハッチバックのフロント

新型AMG A35ハッチバックのサイド

新型AMG A35ハッチバックのリア

入念に張り巡らされたカモフラージュからは、標準の新型Aクラスとのエクステリアデザインの大きな差は見受けられません。
エクステリアが控えめなのは、ハイエンドモデルである「AMG A45」と差をつけるためであるとも考えられます。

唯一異なるのは、標準Aクラスではリアバンパー一体のエキゾーストから、新型AMG A35プロトタイプでは2本のパイプが突き出しているのが確認できます。
大口径のエキゾーストパイプは、AMGモデルの高いエンジンパフォーマンスを象徴します。

メルセデス・ベンツ新型AMG A35セダン

新型AMG A35セダンのフロント

新型AMG A35セダンのサイド

新型AMG A35セダンのリア

ハッチバックだけでなく、新型AMG A35セダンのスパイショットも撮影されています。

基本デザインはハッチバックと同じであることがわかります。

メルセデス・ベンツAクラス新型AMG A35の内装(インテリア)デザイン予想

<参考>メルセデス・ベンツ新型Aクラスのインパネ

スパイショットでは内装は撮影されていないため不明ですが、すでに公開されている新型Aクラスに、さらなる加飾が施されたインテリアになると思われます。

車載システムとして「MBUX(メルセデス・ベンツ・ユーザー・エクスペリエンス)」と呼ばれる、音声認識とAI(人工知能)が統合制御するインフォテインメントシステムが搭載され、今後のメルセデス・ベンツの全車に搭載されることが予想されます。

詳細が明らかになり次第、この記事でお伝えします。

メルセデス・ベンツ新型Aクラスについてはこちら

メルセデス・ベンツAクラス新型AMG A35のスペックは?

メルセデス・ベンツ新型AMG A35(ハッチバック)のスパイショット

ボディサイズ

ベースモデルとなる新型Aクラスのボディサイズは、全長4,419×全幅1,796×全高1,440となっています。
メルセデス・ベンツ新型AMG A35もこの数値に準ずることになると思われます。

エンジン・スペック

搭載されるエンジンは、メルセデス・ベンツ E350にも搭載される2リットル直列4気筒ターボエンジンに、48Vマイルドハイブリッドシステムが追加されると予想されます。

「EQブースト・スターター・ジェネレーター」と呼ばれる、高効率な48V駆動のマイルドハイブリッドシステムを加えた4気筒エンジンの総出力は300ps、最大トルク400Nmのスペックを誇り、6気筒エンジン並の性能を発揮します。

パワートレイン

パワートレインには9速ATである「9G-TRONIC」をAMGが最適化したものが搭載されると予想されます。
AMG A35がライバルと見据えるのは、アウディ A3のハイパフォーマンスモデルであるアウディ S3。
アウディのクワトロシステムに対抗するために、4WDの「4MATIC」が設定される可能性も否定はできません。
新しい情報が入り次第、この記事でお伝えします

メルセデス・ベンツAクラス新型AMG A35は自動運転レベル2を搭載か!

メルセデス・ベンツ新型AMG A35(ハッチバック)のスパイショット

メルセデスが開発を進める、高機能型追尾式クルーズコントロールの「ドライブパイロット」は、標識や交通状態を自動認識し、ステアリング、ブレーキを制御する先進の運転支援システムです。

もし、メルセデス・ベンツ新型AMG A35に自動運転が搭載されるとすれば、限りなく自動運転レベル3に近づいた自動運転機能が装備されると思われます。

メルセデス・ベンツの自動運転システムについてはこちら

メルセデス・ベンツAクラス新型AMG A35の価格は?

メルセデス・ベンツ新型AMG A35(セダン)のスパイショット

メルセデス・ベンツAクラス新型AMG A35の車両価格は情報が全くなく予想もできない状況です。
新しい情報が入り次第、この記事でお伝えします。

参考までに先代メルセデス・ベンツ AMG A45 4MATICの価格は720万円です。
他のAMGモデルよりも、わずかながら装備を簡素化することでコストを抑え、低価格に設定されたAMGモデルです。

Aクラスの中古車情報はこちら

最新「Aクラス」中古車情報!

本日の在庫数 782
平均価格 200.3万円
本体価格 5〜558万円
Pick up!
Pick up!

メルセデス・ベンツAクラス AMG A35とはどんな車?

先代メルセデス・ベンツ AMG A45 4MATIC

AMG A35は、メルセデス・ベンツの最小モデルのAクラスを、レースコンストラクターであるAMGがチューニングした車両です。
標準モデルよりも強力なエンジンと、強化されたサスペンション、迫力のあるエアロパーツが与えられ、車両の隅々までAMGによって手が加えられるメルセデス・ベンツのAMGモデルは、サーキットでのスポーツ走行を前提にチューンされたスペシャルモデルです。

先代にはAMG A35の設定はなく、ハイエンドのAMG A45 4MATICのみの設定でした。
次期型でAMG A45の弟分として設定される新型AMG A35は、AMGのクオリティはそのままに、最もコストパフォーマンスの高いAMGモデルとなるでしょう。

メルセデス・ベンツ AMG A45についてはこちら

メルセデス・ベンツAクラス新型AMG A35の発売日は?

メルセデス・ベンツ新型AMG A35(ハッチバック)のスパイショット

新プラットフォームの「MFA II」の性能を最大限に活かすべく、さらなるチューニングが施されるメルセデス・ベンツ AMG A35は、2018年10月のパリモーターショーでのワールドプレミアとなる予想が有力です。

4代目となる新型メルセデス・ベンツAクラスは、2018年2月3日にアムステルダムでワールドプレミアされ、革新的な技術を多数盛り込んだ車両として披露されました。

メルセデス・ベンツAクラス新型AMG A35の新しい情報が入り次第、この記事でお伝えしますので、どうぞご期待ください。

その他のAMGに関する記事はこちら

メルセデス・ベンツの新型車情報はこちら

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!