初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【メルセデス・ベンツ新型マイバッハSクラス最新情報】2018年3月マイナーチェンジで価格や日本発売日は?

新型「メルセデス・マイバッハSクラス」最新情報!新型メルセデス・マイバッハSクラスのスペックや価格、発売日についてまとめました。ベンツのブランドの1つであるマイバッハから、マイナーチェンジした新型メルセデス・マイバッハSクラスが、3月のジュネーブモーターショーで初公開されます。先進運転支援システム「デジタルライト」についても解説します。

【最新情報】メルセデス・マイバッハSクラスに新機能デジタルライトが設定

先進運転支援システム「デジタルライト」

ジュネーブモーターショー2018で初公開されたマイバッハSクラスの先進運転支援システム「デジタルライト」が設定されます。

「デジタルライト」は周囲の状況を監視・分析し、道路や走行の状況に応じてヘッドライトの光でシンボルマークを路面に映し出す技術です。
滑りやすい路面や道路工事情報、制限速度超過や車幅など細かな状況を、200万画素の高画質でシンボルマークとして投影できます。

また対向車や歩行者の安全のため、光軸自動調整機能により眩しさを軽減させることができます。

道路工事区域に近づくと路面に投影してお知らせ

メルセデス・マイバッハSクラスがマイナーチェンジ

メルセデスベンツが発表した新型メルセデス・マイバッハSクラスの画像

独メルセデス・ベンツはジュネーブモーターショー2018において、マイバッハブランドの高級セダン「メルセデス・マイバッハSクラス」のマイナーチェンジモデルを初公開しました。

ブランドの一時廃止を経て、2015年に復活したマイバッハ。
ベンツのフラッグシップセダン「Sクラス」をベースとした現行モデルは、今回で2度目のマイナーチェンジとなります。

新型メルセデス・マイバッハSクラスのマイナーチェンジについてまとめました。

メルセデス・マイバッハについての記事はこちら

ジュネーブモーターショー2018についての記事はこちら

新型メルセデス・マイバッハSクラスの外装(エクステリア)デザイン

新型メルセデス・マイバッハSクラス フロント

新型メルセデス・マイバッハSクラス サイド

新型メルセデス・マイバッハSクラス リア

新型メルセデス・マイバッハSクラスには、新デザインのフロントグリルが採用されています。
現行型のフロントグリルは横縞デザインですが、新型ではピンストライプスーツに着想を得てデザインされた、縦縞デザインのフロントグリルとなりました。
このフロントグリルは、2016年に公開されたコンセプトモデル「ビジョン・メルセデス・マイバッハ6」でも用いられています。

また、最上級グレード「S650」には、新デザインの20インチマルチスポークが装着されます。
オプションでツートーンのボディカラーも用意され、全9種類の組み合わせが利用可能です。

ビジョン・メルセデス・マイバッハ6

新型メルセデス・マイバッハSクラスの内装(インテリア)デザイン

新型メルセデス・マイバッハSクラスのインテリアには、新たに2種類の専用内装色の組み合わせが用意されています。
設定はアルマニャックブラウン/ブラックと、サバンナベージュ/ブラックの2種類です。

新型メルセデス・マイバッハSクラス運転席・助手席

新型メルセデス・マイバッハSクラス後部座席

新型メルセデス・マイバッハSクラスのスペックは?

ボディサイズ

新型メルセデス・マイバッハSクラスのボディサイズは、現行型から変更されていません。

エンジン・スペック

新型メルセデス・マイバッハSクラスのパワートレインは、現行型から変更されていません。

参考:現行型メルセデス・マイバッハSクラスのボディサイズ・エンジンスペック

全長全幅全高
5,4651,9151,495
ホイールベース車両重量乗車定員
3,3652,300~2,360
2,330~2,390(ファーストクラスパッケージ)
5
4(ファーストクラスパッケージ)
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人
S560/S560 4MATICS650
エンジン種類V型8気筒DOHCツインターボV型12気筒SOHCツインターボ
排気量4.0L6.0L
最高出力345[469]/5,250~5,500463[630]/4,800~5,400
最大トルク700[71.4]/2,000~4,0001,000[102.0]/2,300~4,300
トランスミッション9速AT7速AT
駆動方式FR/4WDFR
使用燃料ハイオクハイオク
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

新型メルセデス・マイバッハSクラスの価格は?

新型メルセデス・マイバッハSクラスの車両価格は情報が全くありません。
新しい情報が入り次第、この記事でお伝えします。

参考までに、現行モデルの新車車両価格は2,278万~2,791万円(税込)の設定です。
一般的に、マイナーチェンジ後の価格は全モデルの3%増し程度になる傾向がありますので、マイナーチェンジした新型メルセデス・マイバッハSクラスの車両価格は2,346万〜2,875万程度になると予想できます。

マイバッハの中古車情報

最新「マイバッハ」中古車情報!

本日の在庫数 4
平均価格 958.7万円
本体価格 798〜1390万円
Pick up!
Pick up!

Sクラスの中古車情報

最新「Sクラス」中古車情報!

本日の在庫数 964
平均価格 485.5万円
本体価格 19.9〜2588万円
Pick up!
Pick up!

メルセデス・マイバッハSクラスとはどんな車?

現行型メルセデス・マイバッハSクラス

メルセデス・マイバッハSクラスは、独ダイムラー傘下の高級車ブランドであるメルセデス・マイバッハが、2015年から販売している高級セダンです。
ベンツ6代目「Sクラス」のロングホイールベース車をベースとし、全長をさらに200mm延長しています。

ラインナップは、4.0L V型8気筒ツインターボエンジンを搭載した「S560」と、その4WD仕様である「S560 4MATIC」、そして6.0L V型12気筒ツインターボエンジンを搭載した「S650」の全3種類です。
トランスミッションは「S560」が9速AT、「S650」が7速ATの設定となります。

V12ターボを搭載する「S650」の最高速度は250km/h(リミッター付き)で、0-100km/h加速は4.7秒というタイムを記録します。

メルセデス・マイバッハSクラスに関連する記事はこちら

ベース車であるメルセデス・ベンツ Sクラスについてはこちら

新型メルセデス・マイバッハSクラスの日本発売日は?

現行型メルセデス・マイバッハSクラス

新型メルセデス・マイバッハSクラスは、3月8日からスイスで開幕するジュネーブモーターショー2018において、初公開となりました。
また、北米での発売日は2018年の夏の終わり、と公式発表されています。
日本における発売日は分かりませんが、少なくとも2018年末ごろには発売開始されることが予想できます。

MOBYでは、今後も新型メルセデス・マイバッハSクラスに関する最新情報を追っていくので、どうぞご期待ください!

メルセデス・マイバッハの関連記事はこちら

この記事の執筆者

進藤圭太この執筆者の詳細プロフィール

速く・正確な記事の執筆がモットーのMOBYライターです。好きな車は奇抜な車、60~80年代の車などさまざまですが、最も好きな車はバットモービルかもしれません。MOBYでは、速報記事やランキング記事など、さまざまなジャンルを執筆しています。...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!