初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

BMW新型M8が2018年中に発売か!8シリーズ復活テスト車両の画像とスペックや価格を予想

約20年ぶりに復活するBMWの最上級クーペ「8シリーズ」に、ハイパフォーマンスモデルの新型「M8」が登場するようです。すでにテスト車両もスクープされています。BMW 新型M8のスペックや価格についての予想をまとめました。

【最新情報】BMW新型M8が登場か!

約20年ぶりの復活が予定されているBMWの高級2ドアクーペ「8シリーズ」。
そのハイパフォーマンスモデルとなる新型「M8」のプロトタイプがスクープされました。

新型M8のスパイショットやスペック、価格などの予想と最新情報についてまとめています。

BMW新型8シリーズについての記事はこちら

M8に追加が期待される「CSL」についてはこちら

BMW新型M8の外装(エクステリア)デザイン

画像は新型M8のプロトタイプです。
以前に撮影されたプロトタイプよりもカモフラージュが薄くなっており、エクステリアの詳細なデザインを確認することができます。

全体的なデザインは、ベースである新型8シリーズとほぼ変わらないようです。
しかし、大径のエアインテークや4本出しマフラー、専用のホイールなど、「BMW M」モデルならではの装備もはっきりと確認できます。

BMW新型M8の内装(インテリア)デザイン

BMW M8の内装 スパイショット

新型M8のインテリアには、計器類を統合して一挙に表示するデジタル・グラスコックピットが採用され、大型のディスプレイも備えられています。
また、最新の自動運転や運転支援システムも搭載されるようです。

BMW新型M8のスペックは?

ボディサイズ

新型M8のボディサイズは、ベースとなる新型8シリーズとほぼ変わらないと思われます。
新型8シリーズ自体のボディサイズは、先代より一回り大きくなっているようです。

エンジン・スペック

新型M8のパワートレインには、最高出力600PS、最大トルク750N・mを発揮する、4.4LのV型8気筒ツインターボエンジンが搭載されるようです。

また、ベースとなる新型8シリーズのパワートレインには、3.0Lの直列6気筒ターボエンジンと4.0LのV型8気筒ターボエンジンが用意され、4WDシステムの「xDrive」搭載モデルもラインナップされると見られています。

参考:先代8シリーズ(最終モデル)のボディサイズ・エンジンスペック

全長全幅全高
4,7801,8651,340
ホイールベース車両重量乗車定員
2,6851,8804
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人
エンジン種類V型8気筒DOHC
排気量4.4L
最高出力210[286]/5,700
最大トルク420[42.8]/3,900
トランスミッション5速AT
駆動方式FR
使用燃料ハイオク
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

BMW新型M8の価格は?

新型M8の車両価格に関しては、全く情報がありません。
新しい情報が入り次第、この記事でお伝えします。

参考までに、BMW Mの現行ラインナップで最上級モデルにあたる「M6カブリオレ」の価格が1,963万円となっているので、さらに上位のモデルとなるM8では、新車価格が2,000万円を超えることが予想されます。

BMW M6の中古車情報

最新「M6」中古車情報!

本日の在庫数 45
平均価格 621.7万円
本体価格 245.9〜1299.9万円
Pick up!
Pick up!

BMW8シリーズの中古車情報

最新「8シリーズ」中古車情報!

本日の在庫数 1
平均価格 214万円
本体価格 214〜214万円
Pick up!
Pick up!

BMW 8シリーズとはどんな車?

初代8シリーズ

8シリーズとは、BMWが1990年から1999年まで製造・販売していた2ドアクーペです。

フラッグシップモデルとして登場した8シリーズは、リトラクタブルヘッドライトを採用したハードトップボディに、5.0LのV型12気筒エンジンを搭載していました。
販売後期からはV12エンジンが廃止されて、4.0LのV型8気筒エンジンとなり、最終モデルでは排気量が4.0Lから4.4Lに変更されています。

幻のM8

当時、8シリーズのMモデルとして「M8」を市販化する計画がありました。
そのためのプロトタイプまで製作されていましたが、当時の世界的な景気後退や環境問題のあおりを受けて、市販化計画は中止となっています。

その代わりとして登場したのが、8シリーズの最上級モデル「850CSi」です。
チューニングはMモデルと同様に「BMW M」が手掛けており、プロトタイプM8からデチューンしつつ、コンセプトは引き継いだ高性能モデルとなっています。
日本国内には、全部で16台が輸入されました。

コンセプト8シリーズ

コンセプト8シリーズ

2017年の8月、新型8シリーズのコンセプトモデル「コンセプト8シリーズ」が公開されました。
新型8シリーズは、このコンセプトモデルの要素を採り入れた高級クーペとなるでしょう。

BMW新型M8の発売日は?

新型M8のワールドプレミアは、2018年の秋ごろと予想されています。
そのため、日本国内へのデリバリー開始は、年明けの2019年からになるでしょう。

MOBYでは、今後もBMW新型M8に関する最新情報を追っていくので、どうぞご期待ください!

BMWの新型車に関連する記事はこちら

この記事の執筆者

進藤圭太この執筆者の詳細プロフィール

速く・正確な記事の執筆がモットーのMOBYライターです。好きな車は奇抜な車、60~80年代の車などさまざまですが、最も好きな車はバットモービルかもしれません。MOBYでは、速報記事やランキング記事など、さまざまなジャンルを執筆しています。...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す