初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

車の雪像を路上に駐車した結果!?警察官がとった行動が遊び心に溢れてる

大雪の日に完成度の高い車の雪像を路上に作ったら警察が勘違い!駐禁切符にはユーモア溢れるメッセージが書かれていました!

路上に車の雪像を作った結果!警察がとった行動とは!?

まるで雪が積もった車

路上にリアルな車の雪像をつくった結果……。雪像を見た警察官のユーモアある行動がネットで話題となっています。

冬はマイナス30度、大雪も降り積もる極寒の地、カナダのケベック州はモントリオール。デザイン会社を経営するカナダ人男性が、路肩に車そっくりの雪像を作りました。
流麗なボディラインや細部のディティールは、大量の雪が積もった車と見間違るほどのクオリティ。

雪かきついでに作ったものがこの完成度。さすがデザイン会社の経営者ですね。しかし、完成度が高すぎた結果、警察が本物の車と見間違ってしまいます。

警察の遊び心ある行動に称賛の声が!

大雪の日、除雪をしながらパトロールをしていた地元の警察が、路肩につくられた雪像を発見。あまりのクオリティの高さに本物の車と勘違い!しかし、駐禁を切ろうとした警察は遊び心溢れる対応をとったのでした。

雪像の車に貼られた駐禁切符には「楽しい夜になったよ。ありがとう!ワハハハ!」というメッセージが!警察のユーモアある対応はネットで話題となりました。

ネットの声

「粋な警察官だ!」
「仕掛け人も仕掛けられた方もお互い遊び心がある。」
「北国のいい話。」
「こういうほっこりする話好きだな〜。」
「海外はこういうユーモアがあっていい。日本だと文句言われるよね!」

大雪の日に車そっくりの雪像を作ったカナダ人男性と、雪像に駐禁を切った警察官のユーモアに称賛の声が多数あがっていました。また、日本では文句を言われるなど、ジョークを許容する余裕がないとの声も。海外の遊び心を羨むコメントもありました。

カナダ人男性や警察のように、大雪も楽しめる心意気を持ちたいものですね!

雪の季節におすすめの記事はこちら

こちらの記事もおすすめです!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す